« うれしい看板 | トップページ | 「ビビ」の歌 »

2008年5月 5日 (月)
ショウブ湯

Shoubuややこしい話です。
ショウブ=サトイモ科
ハナショウブ=アヤメ科
種類の違う植物で仲間ではないそうです。
漢字で書くと、
ショウブ=菖蒲
アヤメ=菖蒲
違う植物なのに、同じ漢字を使います。
(中国から導入したときの混乱がそのまま使われているのだそうです。文科省で直せばいいのに、と思います)

香りが強いので、魔よけの意味、葉っぱが鋭く剣の形をしているので、男の子が強くなるように、端午の節句に、
そんなことからの風習のようです。
スーパーで買ってきました。一束150円。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/41104225

この記事へのトラックバック一覧です: ショウブ湯:

コメント

我が家には生えていますので、助かります。
自宅のしょうぶを湯船に浮かべました。最高でした。

投稿: ちよこ | 2008年5月 7日 (水) 06時57分

一束、3株くらいでしたが、香りがぜんぜんしないので、手でひねって絞ったりしました。不満でした。
この季節用に、ストレスフリーで栽培しているのではないかと、想像しました。
温室で育てた葉物のように、見栄えはいいのですが、香りがしませんでした。
自然の中で、風雨にさらされて育ったしょうぶだから、最高!の声が出るのだと羨ましく思いました。

投稿: ねこ屋亭主 | 2008年5月 7日 (水) 21時05分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。