« 古い友人 | トップページ | セミの羽化(その後) »

2008年9月 3日 (水)
セミの羽化

Semi1_3Semi2_3
セミは夜になってから羽化を始め、翌朝までに飛行できるようになるのだそうです。
昼間だと、スズメバチやアリに襲われるからだそうです。
このセミはちょっと時間を間違えたのでしょう。5:30分に自宅の庭のつるバラの枝で見つけました。(写真左)
写真右は30分後の6:00時の撮影です。少し色が変わっています。
何ゼミかわかりません。茶色になってアブラゼミになるとは考えにくいので、ツクツクボウシかミンミンゼミではないでしょうか?ご存知の方、教えてください。
深夜にもう一度、撮影を試みてみましょう。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/42368802

この記事へのトラックバック一覧です: セミの羽化:

コメント

平間節さんからメールをもらいました。

2枚の写真から判断するに、ミンミンゼミですね。
ツクツクボウシは一回り小さく、胴体の部分がかなり細めです。
人間で言うと、ミンミンゼミは中年!ツクツクボウシは青年!、です。
青年は逃げ足が速いのです。人間社会と同じだと思ってます。
昔、沢山さん捕まえていましたから間違いありません。

投稿: ねこ屋亭主 | 2008年9月 3日 (水) 22時30分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。