« バナナ | トップページ | 新番組 »

2008年11月 3日 (月)
国が国民に現金を配るという話

「生活支援定額給付金」総額2兆円、4人家族で6万円。
なにか変な気持ちしませんか?
ありがたがらそうと配るお金は、僕たちの税金ですよ。
国民に現金を配って人気を取る・・これって、最高に下品ですよ。国家が行う壮大な選挙違反じゃないですか?
落ち目の政党の最後のあがきに見えます。
受け取り拒否運動って、出来ないかなぁ?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/42992424

この記事へのトラックバック一覧です: 国が国民に現金を配るという話:

コメント

本当にいやらしい話ですよね。
今の経済には、このばら撒きは「焼け石に水」だと思います。
高額所得者には辞退してもらいたい話が出ているみたいでしたよ?
其の線引きが難しそうでしたけど・・・。

投稿: ねこの鈴 | 2008年11月 4日 (火) 11時48分

これをもし喜ぶ日本人がいたら馬鹿です。

こんな国民を馬鹿にした政策を考えるアホの顔が見てみたい。

私はまだ冗談だと思っています、この案。

早く政権を変えなければいけません。

アメリカ大統領選も気になる!

投稿: 椎名由紀 | 2008年11月 5日 (水) 08時06分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。