« 映画 | トップページ | ペット税 »

2008年12月29日 (月)
さくら

少しいかがわしい物売りの回りを雇われた人たちが取り囲んでいます。“なんだ、なんだ?”という物見高い大衆の好奇心を利用した古典的な客寄せ法です。取り囲んだ人の形状が桜の花に似ていることから、そう呼ばれるようになったのだそうです。なんの違法性もなく、“やらせ”をやるな、と叫ぶ人もいません。ニヤリとする街の風景がボクは好きです。
数日前、大阪の御堂筋で、マクドナルドの新製品「クォーターパウンダ」(でかいハンバーグのようです)が売り出され1,000人が行列を作り、マスコミはヘリを飛ばしたりして取材したそうです。後日、行列は、時給千円で雇われた人たちで“さくら”だったことが分かりました。非難するマスコミに対して、マクドナルドは、調査目的で人を雇った、と弁解しているようですが、ボクは愉快だなぁ、と思って記事を読みました。
やったぜマック!という気分です。大がかりな仕掛けをやってマスコミをも引っかけた行為にあっぱれ、弁解なん必要ないと思うのです。
むしろ、ハンバーガーの発売に徹夜する人まで出て、1,000人もの行列が出来る不思議さに疑いを持たなかったマスコミよ、しっかりしろ、と言いたいのです。
街は、ちょっとだけ、いかがわしさがある方が楽しいとボクは思っています。
引っかけてやろう、引っかからないぞ、という緊張感がある街は、歩いていて楽しいです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/43562340

この記事へのトラックバック一覧です: さくら:

コメント


よかった♪私だけじゃなかった。

私も何がいけないのかさっぱりわかりません。
 
下手だっただけだと思うっ!

(・・)/


投稿: (^O^)/ | 2008年12月30日 (火) 11時38分

引っかかって報道したマスコミが、恥ずかしさのあまり、文句を言っているんじゃないでしょうか。

投稿: ねこ屋亭主 | 2008年12月30日 (火) 11時47分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。