« 謹賀新年 | トップページ | 猫の正月 »

2009年1月 1日 (木)
新聞ウオッチ

元旦の朝日新聞
総ページ数40
1ページ広告18
4段広告14
2段広告3
1段広告1
全広告の合算は23ページにもなります。40ページのうち、23ページが広告ですから、正常とは言い難いのでは?元旦ぐらいはやせ我慢、と思いますが、背に腹は代えられなかったのでしょう。
今年、新聞がたどるであろう道を暗示しているように思いました。

「社説」は言います。
小手先の雇用や景気対策を超えた大胆なビジョンとそれを実行する政治の力が必要だと。
どんな国を作るのか、と例を挙げています。「環境大国」、「教育大国」、「福祉大国」など、と。
ボクは、どうして「農業大国」がないのだろうか、と首を傾げます。社説を書く優秀な記者も、毎日たらふく食べていると食糧問題は頭の中にないのでしょうか。
農業に手をつけないと大変なことになると思うのはボクだけではないはずです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/43598158

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞ウオッチ:

コメント

あけましておめでとうございます。
「土」を最高の状態に保つ努力と技術は日本は世界一です、「農業大国」になるということは、すなわち「環境大国」になるということです。時間は相当かかるでしょうが、このまま進んで行くのは愚かなことだと思います。

投稿: 猫の母 | 2009年1月 1日 (木) 16時13分

歳のせいか?あなた様は愚痴が多くなったような、各自が勝手に明るく生きて参りましょう?。

投稿: 巨保 | 2009年1月 1日 (木) 20時35分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。