« イタチの出現 | トップページ | キンカン »

2009年1月18日 (日)
ハゼの会

SagyouSagyou2FukurozumeShuzaiHirumeshi9名の会員が集まり、ハゼの実を房からはずして粉にする作業をしました。女性会員は販売用ロウソクの袋詰め作業をしました。きょうは、嬉しいことに新会員が2名、初参加でした。
地元の放送局(KRY山口放送のラジオ)の取材がありました。
番組は「録音風物詩」2月14日午前5:35分からです。(KRY)
(全国ネットですが、各局時間が違うようです)
昼食は会長の田中さん自慢の讃岐うどん、ではなくて「手岐うどん」
抜群でした。 午後3時解散。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/43776703

この記事へのトラックバック一覧です: ハゼの会:

コメント

初仕事お疲れ様でした。
手抜きうどんもおいしそうですねぇ~。
「録音風物詩」こちらでも見られればいいのですが・・・。

投稿: ねこの鈴 | 2009年1月18日 (日) 20時03分

「手抜きうどん」ではなくて「手岐うどん」です。「讃岐うどん」をもじったものです。
もう、何回も食べていますが、毎回進化します。今日は、底に生卵が割り込んであって、上から出汁をかけて食べました。出汁の研究に余念が無く、だんだん磨かれていきます。「ガラパゴスうどん」といってもいいかもしれません。
退職したら、うどん屋を始めるそうですから、本気です。

「録音風物詩」はラジオ番組です。

写真の1枚目と2枚目が新入会員です。
1枚目が林さん(お父さん)2枚目がその息子の林将之くんです。林将之くんは、葉っぱの専門家で、「このきなんのき」というサイトを運営しています。
樹木の本を多数出版しています。
最新本が「紅葉ハンドブック」秋の散策に最適です。
姉妹本に「樹皮ハンドブック」彼から今日購入しました。

投稿: ねこ屋亭主 | 2009年1月18日 (日) 20時53分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。