« 見方を変えれば・・・ | トップページ | 自民党の凋落 »

2009年6月16日 (火)
クローバーといえば

今週アップした「世界それホント?会議」をご覧いただけたでしょうか。
牛や羊のげっぷやおならには地球温暖化ガスが高い濃度で含まれていることを初めて知りました。
で、食べる草によってガスの成分調整が出来るらしいのです。
クローバーは、ガスの発生を抑える効果があるそうです。しかし、家畜の栄養面から問題があって、イネ科の牧草と混ぜて与えているようです。
勉強になりますので、是非みてください。
このページの横欄のバナーをクリックしてください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/45361814

この記事へのトラックバック一覧です: クローバーといえば:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。