« 病気報告 | トップページ | 病院のこと »

2009年8月23日 (日)
開腹手術

「思い切って切らせて貰いました」と医師にいわれ、傷跡は25センチくらいあります。
引っ張る感じがして、早く歩けません。呼吸も浅くなります。大きく吸うと痛いからです。
こりゃ、普通になるには、相当時間がかかるな、と思います。
ゆっくりやります。

きょう、新聞を読んでいたら、アメリカの無保険者は4,600万人とか。
国民皆保険をめざすオバマ大統領の支持率が、このことにより低下したそうです。
皆保険は、社会主義に通じる、と反対者が多いのだそうです。保険に入れないヤツは、自分が悪い、という考え方です。
アメリカ人のメンタリティーに呆れます。
国民の命より、体制が重要だというのですから。
アメリカって、大した国じゃないですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/46011743

この記事へのトラックバック一覧です: 開腹手術:

コメント

私も 6年ぐらい前に 胆のう切除を 腹腔鏡術で 行いました。鈍痛が10年ぐらいありましたが 肝臓の数値が悪くなった時点で切除しましたが 田川さんの記されている内容を知り驚きました。もうひとつ驚いたのが 病院代です。私は入院5日でしたが 支払は確か10万円ぐらいはしました。田川さんの入院代はお安いですね。手術の仕方が違うからでしょうか。
このときも 日本の医療制度はありがたいと思いました。
クリントンさんが ずいぶん前にこの改革を唱えられ 反対にあった記憶があります。友人によりますと 救急車を呼ぶと なん十万か請求がくると言っていました。日本がそんなことにならないように願います。

投稿: mom | 2009年8月24日 (月) 06時32分

ボクは70歳で、負担金額は1割負担です。
なので、この金額になりました。

投稿: ねこ屋亭主 | 2009年8月24日 (月) 08時44分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。