« 小沢一郎の4億円 | トップページ | キャピタリズム〜マネーは踊る〜(映画) »

2010年1月17日 (日)
新聞が一切書かない話題

原口総務大臣が14日の講演(外国特派員協会)で、現在のメディア集中排除原則を改正し、新聞社のテレビ局への出資を禁止する法案を提出することを表明しました。
彼の発言です。
「プレス(新聞)と放送が密接に結びついて言論を一色にしてしまえば、多様性や批判が生まれない。マスメディア集中排除原則、これを法案化します。」

現在「マスメディア集中排除原則」が総務省令で定められていますが、これを法文化するというわけです。これは、大事件です。
例えば朝日新聞とテレビ朝日、読売新聞と日本テレビ、という系列化を阻止しようという試みです。
民主主義の基本は、言論の多様性です。現在は、それが失われています。例えば、新聞の再販制度をテレビは絶対批判できません。
一方、政府は、一元化されていれば支配が簡単です。いっせいに同じ論調がなされますから、政権の都合のいい世論が形成されます。
いま、まさに検察は、一元化されたメディアを使ってリークで世論形成を企んでいます。
学習するのに、いい教材です。

販売部数を落としている新聞は、テレビに頼って生きていこうとしていますから、大反対です。
大臣に賛同する世論が盛り上がったら大変ですから、新聞は、一切この問題を記事にしません。
いかに民主主義の根幹で、重要なことであっても、自分たちに不利になる事は書きません。
これが新聞の姿です。

こぞって民主党を潰しにかかっています。
今朝の各紙の社説は「小沢止めろ」です。
朝日の社説「首相も党も一丸の異様」と批判していますが、「検察と巨大マスコミが組んで民主党を倒そうとしている」のだったら、民主党は一丸となって戦って欲しいと思います。
国民も、民主主義の実現を目指す民主党を応援して欲しいと思います。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞が一切書かない話題:

コメント

全く同感! 新聞各紙 "小沢問題”を同じ取り上げ方で 違和感持っています。世論誘導をしてるのでは。・・・・の広報紙か?
テレビの報道も "関係筋の情報"が多い 関係筋とは?

投稿: torasan | 2010年1月18日 (月) 10時20分

ノブコさま、
2月22日は「猫の日」だそうです。(ペットフード工業会が決めたらしい)
「ニャンニャンニャン」の語呂合わせです。
必要があって世界から猫の話題を集めていたら、ニュージーランドから以下のような情報が届きました。ずでにご存じでしたら、ごめんなさい。

ニュージーランドは、英国の伝統を受け継いでおり、動物福祉にはかなり重きを置いています。これは猫などのペットや家畜
だけに限らず、卵を採るニワトリや、食肉となる動物も福祉の対象となっています。動物に対し、虐待やネグレクトを行なった
場合には、6ヵ月から3年の禁固刑(現在もっと長い禁固刑を求める法案が出ています)、2万5,000ドルから25万ドル
(約165万~1,650万円。1ドル=66円計算)の罰金が課せられます。

全国規模の動物保護団体、SPCA(The Royal New Zealand Society for the Prevention of Cruelty to Animals)がこれらに
目を光らせるほか、猫などの去勢手術、保護と養子縁組に努めています。もちろん血統書つきを選ぶ人もいますが、
一般的にはこのSPCAに保護されている猫などの動物をペットとしてもらい受ける人が多く見受けられます。ただ日本だけでなく、
犬猫の殺傷処分は残念ながら、行なわれており、特にクリスマスの時期は、プレゼントとして無責任に動物を贈ったり、旅行に
出るからとペットを自宅にそのまま置き去りにしたりする人などがおり、収容される動物が増える時期です。

大都市のマンションでない限り、ニュージーランドの猫は一般的には家の内、外を自由に行き来しています。ニュージーランド
には独特の原生鳥類が多く生息しており、手厚い保護が行なわれており、猫などはこれらの天敵と見なされています。動物
福祉上は大切にされている一方で、希少な原生鳥類を殺す原因とされており、猫の立場は微妙です。

投稿: | 2010年1月18日 (月) 09時49分

原口さん、最近見ないと思っていたら、そんな事があったのですね。
自民の時代は長かったので、水面下での力は様々な方面で根が深いだろうな、と想像はつきます。
利権のために誰かを突き落とす事にしのぎを削っている時間があるなら、日本を良い国にすることを、真剣に考えて欲しいです。
小沢さんも、鳩山さんも、なんか坂本龍馬のような清々しさがあるといいなぁ。いまひとつですが、来年度、動物愛護法の改正にあたって、真剣に取り組んでくれるという姿勢をみせている現与党を、ただそれだけで支持します!!

投稿: ノブコ | 2010年1月18日 (月) 07時47分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。