« 「トヨタ問題」に思う | トップページ | 人と人と »

2010年2月27日 (土)
春野菜

Haru「菜の花」
先週、「エピス金子」で食事した時、シェフの金子さんから、大量の「菜の花」もらいました。
「こんなには食えない」と思っていましたが、あまりの美味しさに、数日間で食べ尽くしました。
蒸して、茹でて、酢味噌で食べました。
春野菜の“苦み”はアルカロイドだそうです。毒です。春の草を待ちわびている動物たちに食べられない工夫と思われます。人間にとっては、この毒が、春を感じさせてくれる、絶妙な味わいになります。
ポリフェノールなどの老化防止成分や栄養素を多量に含んでいるそうです。
ふきの塔、たらの芽、うど、ふき、せり、など続々と。

食べ物ついでに、
「むかご」を今年初めて食べました。三鷹の原画展へ向かう途中の八百屋で見つけました。
青森県産。

Mukago

むかごご飯にしました。残りは、茹でて、フライパンでバターと塩をからめて(写真)おやつにしました。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/47673948

この記事へのトラックバック一覧です: 春野菜:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。