« 忌野清志郎のCD | トップページ | 激震・マスメディア »

2010年3月22日 (月)
目薬の正しいさし方

ボクは2種類の目薬を使用しています。緑内障を予防する眼圧調整点眼液、もう一つは、白内障予防点眼液。
さし方を間違っていました。
正しいさし方が毎日新聞に載っていました。(製薬メーカー・ファイザーの調査)
さした後、目をパチパチさせるのはダメ。液が漏れるので効果半減。
目頭を押さえてしばらく目を閉じておく、が正解。適切な点眼をしている人は5.8%。
1滴が、目の中に溜める適量で、それ以上入れても流れ出るだけで無駄。これも知らなかったです。
2種類以上の目薬をさす人は、間隔を5分以上あける必要がある、これも知らなかった。
ボクの通う眼科では、5秒もすれば、次を入れていい、と言いました。
ファイザーの調査では、90%以上の人が不適切だったそうです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/47875034

この記事へのトラックバック一覧です: 目薬の正しいさし方:

» 薬は使用法が大事  目薬をさした後は  アトピー性皮膚炎治療薬の年齢と使用期間は [自分なりの判断のご紹介]
理科系人間の性(さが)で しょうか。 新聞記事を読んで集合問題?が 頭に浮かんじゃうんですね。 問題: 集合Aの要素数は19、 集合Bの要素数は31、 積集合の要素数は46である。 和集合の要素数はいくつか。 毎日の記事を見ま... [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 17時43分

» 神戸クリニックのレーシック体験談はこちら!失敗しないレーシックの選び方サイト [神戸クリニックのレーシック体験談はこちら!失敗しないレーシックの選び方サイト]
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^実はこの度、『神戸クリニックのレーシック体験談はこちら!失敗しないレーシックの選び方サイト』というサイトを立ち上げましたのでトラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが非常に有益な情報をご提供できると思っておりますのでぜひ訪問いただければと思います。万が一不要な場合はお手数ですが削除ください。これか�... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 09時12分

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。