« パンツにアイロン | トップページ | 便所弁当 »

2010年3月12日 (金)
「茨城」の読み方

昨日、新空港開港のニュースが朝から夜まで、すべてのテレビで放送されました。
「茨城」の読み方が間違っている出演者がいるのに気がつきました。
正しくは「イバラキ」です。「イバラギ」は間違いです。
NHKですら、気象予報士が間違えていました。民放では、間違いが多かったです。
前原大臣も間違えていました。

現役でワイドショーを担当していたころ、司会者(川崎敬三さん)が「イバラギ」というので、
視聴者から抗議を受けたことがあります。
「県の名前を間違えて言うような司会者の番組は今後絶対見ませんから」と。
その時まで、ボクも「イバラギ」と思っていましたから、司会者に注意することはありませんでした。
恥ずかしい記憶なので、今でも覚えています。
ちなみに、大阪の「茨木市」も「イバラキ」です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/47789171

この記事へのトラックバック一覧です: 「茨城」の読み方:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。