« 映画「祝の島」(ほうりのしま) | トップページ | 恥じらう大根 »

2010年6月23日 (水)
猫の社会貢献

Nekotakuウチの猫は、無芸大食。食って寝て、鼻がひん曲がるほど臭いウンチをして、気に入らないと襖を引っ掻いたり・・。何か社会貢献させられないかと考えているうちに、浅香光代さんの飼い猫で「福太郎」の話を思い出しました。
この猫は、5年くらい前に18歳で死にましたが、仔猫の時、交通事故に遭って死にかけていたのを浅香さんが介抱して家猫にされたのです。
この猫にさわって願い事を言うと、必ず実現することが分かり、これは「猫の恩返し」だと評判になりました。
森喜朗さんが福太郎にさわって「総理大臣になりたい」と言ったら、総理になった、という話が一番有名。
福太郎は浅草に住んでいました。
朝、町内へ散歩に出かけます。帰ってくると、首輪に1万円札が何枚も挟んでありました。
願い事をした誰かが首輪にお札を挟んだのです。
毎日、数万円を集めて来たそうです。
このお金は、どこかへ寄付されたそうです。
足の肉球の「猫拓」も飛ぶように売れたそうです。

これならボクにも出来ると思い、飼い猫の海(かい)の猫拓を作ってみました。(写真)
これを、何人かの方に持ってもらって、幸運の事例を集めようと思います。
幸運事例が多くなれば「猫拓」の値段もどんどん上がっていくはずです。
1枚千円で売り始めて、1万円まで行けばすごい!

駅長をやって社会貢献している猫もいますから、「海」も、と思いました。
飼い主が詐欺罪で捕まったりしたら、笑って下さい。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/48700208

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の社会貢献:

コメント

初めまして。
Twitterからおじゃましました。
我が家の(実家)太郎(猫)も子猫の時分に三陸海岸南端の山中でへたり込んでいるのを、ドライブをしていた両親が見付けて連れ帰り、命の恩人の元で12年。新築の家の障子に駆け上り、カーテンにぶらさがり、畳で爪研ぎをする恩知らずで、快食、快眠、快○の病気知らずが唯一の取り柄です。
せめて、こちらで拝見した「肉球拓」を作成し、本人に恩返しを促してみたいと思います。ありがとうございました。

投稿: capriccio08 | 2010年6月23日 (水) 11時30分

え?まだ4月1日でないのに。
ほんと?のことなの。
なんか、ゴミみたいに見えちゃうけど。
たぶん、売れないっしょ!♪

投稿: ユッキー | 2010年6月23日 (水) 11時49分

capriccio08さん、ありがとうございました。
7月下旬に公開されるフランス映画「猫を探して」というのがあります。
これはドキュメンタリーらしく「うちのクロ、見なかった?」と、世界中の猫に尋ねて歩くもののようです。
その中に、社会貢献する猫が沢山出てくるそうです。
老舗ホテルで、客と一晩一緒に寝てくれる猫、
患者の死期を察知して、天国へ旅立つまで寄り添ってくれる猫、
ネズミから守る監視猫、
小型カメラを首にぶら下げて、1分間に1枚の写真を撮影するカメラ猫、
などなど、楽しそうな映画です。

投稿: ねこ屋亭主 | 2010年6月23日 (水) 12時29分

お返事ありがとうございます。
「猫を探して」という映画をぜひ観に行きたいと思います。
我が家では社会貢献をする猫は未だかつて飼ったことがありませんので(笑)

投稿: capriccio08 | 2010年6月23日 (水) 23時20分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。