« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)
もみじ(花夢果夢周辺)

ブルーベリー農園「花夢果夢」周辺のもみじです。
観光客を呼びたいくらい、と松村盛夏さん。(写真も)

Momiji1_2  Momiji2  Momiji3


| | コメント (2) | トラックバック (0)


出版(松村邦洋くん)

今朝、携帯が鳴りました。お笑いタレント・松村邦洋くんからでした。
「本を出版しました」という報告。
歴史バラエティー「武将のボヤキ」(1365円、武田ランダムハウスジャパン)
戦国武将39人が生きていてツイッターがあったら、どんなことをつぶやいただろうか、と思ったのがきっかけだったそうです。
松村くんは、大の歴史ファン、大河ドラマのセリフは全部覚えているというほど。
「送ります」というから「買うからいい」と断りました。
届いたら、ここでプレゼントします。
松村くんは、ボクと同じ町の出身です。(山口県田布施町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)
予告「サンデー毎日」明日発売

「ビビ」を描いてくれたイラストレーター・中村みつをさんの「お江戸超低山さんぽ」をテーマにしたグラビアが明日発売の「サンデー毎日」に載ります。3ページの大特集。
ぜひ、ご覧下さい。
「お江戸超低山さんぽ」はこちらのサイトで。
http://p.tl/ZGqM

【 追記】11/30
発売されました。
写真は、グラビアのトップページ。
Sunday_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)


「世界それホント?会議」追加

「牛糞でお掃除」(ネパール)に動画を追加しました。
ページの最後をご覧下さい。
http://p.tl/cjYi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)
支持率1%になっても・・

「支持率が1%になっても辞めない」と菅首相が言ったと記事になりました。
この人は頭が狂っている、と思いました。
しかし、この報道は間違い、と鳩山由紀夫さんが訂正しました。
正確には、
菅首相の友人が「支持率が1%になっても辞めるな」と激励したことが間違って報道された、と。
それにしても、激励した友人も、何考えてるんですかねぇ。
総理大臣は国民の代表です。全国民がNOと言っても辞めるなとは、バカもほどほどに、です。
昨今の支持率は30%を割り込んでいます。
何をやりたいのかさっぱり分からず、国民に夢も与えられずに、それでも総理大臣ですか?
国民は、あなたに失望し、迷惑だと言い始めています。退場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


小春日和

Momiji_6   Icho
散歩の途中で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)
交流会

ハウス「食と農と環境の体験教室」交流会

ハウス食品は全国8カ所で、上記「体験教室」をCSRの一環としてサポートしています。
我がブルーベリー農園「花夢果夢」もその1カ所として参加しています。
きょう、この8カ所の代表者が集まって、ハウス東京本社で、活動報告と交流会が開かれます。
田布施から岡部正彦さん(花夢果夢主催の体験教室プロデューサー)に上京してもらい、ボクと2人で参加します。
夜までかかります。
また夜、報告します。

【追記】
無事終了しました。
各団体とも時間をオーバーする熱心な報告。
「食と農と環境」がテーマですが、それを目的に立ち上がった団体ばかりですから、各団体とも筋金入り。「花夢果夢」は、まだ今年始めたばかりで、歴史が浅く、意識の深度を深めなくては、と刺激を受けました。
写真は、活動報告をする岡部正彦さん。
Img_0340

次の動画は、活動報告で使った動画(約5分)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)
同窓会

Fugu
写真はフグです。今年初めて食べました。山口県の特産です。
東京在住の同窓生(熊毛南高等学校)が集まりました。
いつもは20人程度集まりますが、今夜は14名。
同級生からブルーベリー以外にも、田舎でこんな事をやってみたらどうだ、と提案をもらいました。
刺激的な夜でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


ポエムコンサート

Emisan_2「堤江実ポエムコンサート」へ出かけました。
音楽と詩の朗読。ゆったりと時間が流れるその場所は、ボクの日常にはない異空間。自分の存在に少し違和感を感じながら、それでも、いい気分だなぁーと思えたから、出かけてよかったです。
堤江実さんは、亡くなったばばこういちさんの元の奥さん。詩人で絵本作家。
下の写真は、ばばこういちさんと堤江実さんのお嬢さんで、堤未果さん(左)とご主人の川田龍平さん(参議院議員)。
堤未果さんは「貧困大国アメリカ」がベストセラーになったドキュメンタリー作家。
来週月曜日に小学館から「もうひとつの核なき世界」という書き下ろしが出ます。
このページでプレゼントの予定です。
Mika1_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)
「世界それホント?会議」更新

「クロアチアではどんな短い髪の人でもドライヤーをかける」(動画)
http://bit.ly/h7TM3l
笑いすぎて涙が出ました。

「車に轢かれても歩行者のせい!? 歩行者罰金制度の施行開始」(トピックス)
http://bit.ly/f081xL
ホットニュースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


リンゴの話

Apple_2
今年「しなのゴールド」に出会い、リンゴファンになりました。
果肉の堅さ、酸っぱさと甘みの絶妙なバランス、最高です。毎朝、半分食べています。

今朝の「天声人語」(朝日新聞)に、青森の名久井農業高校の生徒が開発したリンゴの話が載っています。
袋をかけて日光に当てず、真っ白いリンゴを作ったそうです。
日光に当てると赤くなり甘くなるという先入観をぶちこわしたのです。
日当たりを良くするために、葉っぱを摘んでいたのを止めたら、糖度が上がり、美味しくなったそうです。理にかなっています。糖は葉っぱが光合成によって作り出すものだからです。
リンゴの実自体は日光を当てても光合成はしませんから、糖度は上がらず、色が赤くなるだけ。
色にだまされて買うと失敗する理由がわかります。
紅白、2種類のリンゴが市場に出る事になるようです。

皮むきが「面倒」という理由で、人気が落ちているそうです。
自分の好みに合う品種を見つけて、食べてください。
(写真は、しなのゴールド)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)
不満

隣国で、拉致という非人道的な行為を仕掛けられた、その国が、同じ民族が住む国へ、爆弾を打ち込みました。
日本は、なぜ、もっと強く反応しないのか、不満です。
まず、首相が世界に向かってステートメントを発表すべきです。
アメリカの大統領はよくやります。芝生の上に演壇を置いて声明を発表します。あれです。あれをなぜ日本の首相はやらないのか。
「許されざる行為」とか「制裁強化を考える」とか、閣議とか記者会見で述べるのでは、迫力がありません。
国家の意思を明確に世界に示すべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)
発狂国家

Icho_2怖い国が近くにあります。何が起こるかわかりません。
政治家のみなさん、緊張してください。言葉の揚げ足取りをして時間を空費している場合じゃありません。あの国は、何を仕掛けてくるか分かりません。

外から見ると、日本は衰退している、と見えるのだと思います。
政治が意志力を失って混迷していることも、なめられる原因です。
中国、ロシア、みんな、そう思っていて、叩くのは今だ、と思っているのでしょう。
かの国にも用心が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


本プレゼント(再)

ご応募お待ちしています。
1)「呼吸美メソッド」椎名由紀著 2冊( 終了)
2)「魔法の恋愛書」クレア・イチロー訳 2冊(終了)
3)「冬芽ハンドブック」林将之 写真・編集 2冊( 終了)
4)田沼武能写真集「笑顔大好き 地球の子」3冊( 終了)
メール でお申し込み下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


初雪(シアトル)

Seattleシアトルにいる友だちが今朝送ってきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)
今日のクスッ

午後、用事があって立川まで出かけました。
帰りにバスの中で、マスクをしたおばあさんが、錠剤を出して、マスクのまま、飲もうとしました。
運良く、薬はこぼれずに手のひらにとどまりました。
おばあさんは、照れもせず、マスクを引き下げて、再度、錠剤を口に放り込みました。
風邪薬だったのでしょう。お大事に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)
写真展

Hiramasan_2友人のカメラマン・平間節さんが毎年仲間とや
っている写真展「MOMENTO 10」の紹介です。
期間:11月30日〜12月5日
場所:ギャラリー ルデコ(渋谷)
   詳しい地図は下記サイトで。
 http://home.att.ne.jp/gamma/ledeco/map.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ダイエット

ホテルで、自分の全身ヌードを鏡で見て、そのみっともなさに愕然とし、よし、ダイエットだと決意。
今朝は朝食なしで、昼食もなしで、水だけで自宅へたどり着きました。
土産に買ってきたキムチを見て、妻が言いました。
「今晩は焼き肉だ」と。
仕方なく、黙って食べました。しかも、大量に。
明日から頑張ります。

「鏡ダイエット」というのを聞いたことがあります。
これは、かなり効果あると思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


チェジュ島の朝

Img_0330_2
あさ7:30分、よく寝たので気分がいい。さーぁ、帰ろう。
11時発、福岡経由羽田へ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)
猫がワニを撃退

ネコ好きのボクは嬉しくなりました。
(カナダの映像)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


チェジュ島一日観光

朝、8:40分ホテル発。
「城山日出峯」
火山の噴火により溶岩で出来た山を頂上まで。
Img_0239_2  Img_0248_2  Img_0250
ここで、他のホテルから来たマレーシア人の家族(と言っても、マレーシアは中華系、インド系、マレー系の3民族で構成されていて、彼らは中国人でした)と一緒になりました。

「古民家の村」
ここには、実際に人々が住んでいます。ドラマのロケで使われ、日本でも有名になった所だそうです。
Img_0259_2  Img_0265_2  Img_0266_2
石垣は、石を積み上げてあるだけですが、隙間から風が逃げるので、倒れないという説明でした。
入り口の3本の棒は、家族が出かけているとか、畑に行っているとか、の合図に使われるのだそうです。
写真の状態は、家にいますからどうぞ、という合図だそうです。
木の幹から水を集める方法には、感心しました。
Img_0268  Img_0269  Img_0271_2
マレーシアから来た中国人家族と。
Img_0261_2

「海女の村」
海女のルーツはチェジュ島だそうです。
ここには「海女博物館」があります。日本に出稼ぎに来ていたそうで、日本にその技法を伝えたのは彼女たちです。旅をすると、思わぬことを知ることがあります。激しく抗日運動をしたという記録も残っていました。
現在も現役の海女が働いているそうです。
Img_0285_2

「鍾乳洞」
長さ1キロの洞窟ですが、ボクの故郷の秋芳洞に比べたら、見劣りします。
写真は撮りませんでした。

「市場」
市場を歩きました。
太刀魚、サバなど、日本で食べている魚たち。野菜も同じ。
Img_0303  Img_0304_2  Img_0308_2

Img_0309  Img_0312  Img_0316_2

Img_0319_3  Img_0322_2  Img_0324_2

Img_0325_2  Img_0327_2

「夕食」
ホテルのロビーのパン屋でパンとコーヒーを買って部屋で食べました。
昼、ビビンバを食べましたが、日本で食べるビビンバの方が断然美味しいです。
夜一人で出かけても期待ができないので、止めました。

昨日、ホテルのサウナへ入りましたが、垢すりはありませんでした。
なので、垢抜けないままで帰国です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)
夕食失敗

Img_0234_2悩みながらタクシーに乗りました。黒豚料理が名物らしいが、ヘビーだなぁ、魚にしようかな、と。
運転手さんが、太刀魚やサバが美味しいというから海鮮に決めました。
写真を見ながら頼みました。
アワビとウニの入ったワカメスープ
アワビのお粥
サバの一夜干し

写真に騙されました。もう少し工夫すれば、美味しくなるのに、と思いました。
サバを指さして注文しましたが、来たのはキスでした。

写真の上部の小鉢は、韓国料理で何を頼んでも付いてくる「常備菜」(無料)。
初めての場所は、情報収集が不可欠、今晩の失敗は取り返せないから悔しい。
料金は、3,200円くらいですから、安くない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


チェジュ島へ到着

Img_0230_3福岡から45分。チェジュ空港からバスで40分くらいかかってハイアットリージェンシーホテルへ。バス代が320円くらいだったので、物価は安いに違いない、と思って、ホテルでインターネットに繋いだら、24 時間の接続料金が、日本円で1,600円くらいと表示され、なんだこれは、と思いましたが、仕方がないので使っています。

中村みつをさんが、結構寒いよ、というので、冬支度できましたが、暖かいです。着るモノの計画を間違えました。

韓国語はまるでわかりません。
空港でバスの乗り場を日本語で聞いただけで、誰とも会話なしにたどり着きました。

写真は、ホテルの部屋からの眺めです。

夜は、チェジュ島料理の村があるそうなので、出かけてみます。
(ホテルのコンシェルジェが日本語で教えてくれました。)

明日は、一日観光のバスに乗ります。
(英語ガイドだそうです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


済州島(チェジュ)へ

羽田→福岡→チェジュ
いま、福岡空港で午後1時の便を待っています。
目的があったわけではありません。ANAのマイレッジが消滅するので、チケットを買おうと思いました。たまたま、中村みつをさんが、チェジュ島へ絵を描きに行った、と聞いたので、じゃ、ボクも行ってみようと。
なんの予定も作っていませんが、エステティシャンのIさんが「サウナがいいそうですよ」と教えてくれたので、今晩は食事とサウナ、(垢を落として美男子に、なーんちゃって)明日は、観光ツアーを見つけて、と思っています。
21日に帰ります。
面白い事があったら報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)
珍果物(フェイジョア)

Dsc_4511_2名前を「フェイジョア」(Feijoa)といいます。ネットで調べて分かりました。散歩の途中の無人スタンドにありました。
好奇心で買いました。二つに割ってスプーンで食べました。美味しい!例えるものがありません。
ちょっと酸っぱく、ちょっと甘く・・。小さなタネがありますが、果肉と一緒に食べました。
写真の大きさは5センチ程度で、25グラム、小さな果実です。

南米原産の果実で、日本では見かけることが少ない果実だそうです。
ニュージーランド、カリフォルニア、オーストラリアなどで生産が盛んと書いてあります。

【追記】
あまりの美味しさに、妻が「全部買い占めてくる」と言って、自転車で出かけました。
「もう2袋しか残っていなかった」
1袋に10個くらい入っていて100円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「世界それホント?会議」更新

シリーズ「世界の泥棒」の3回目はドイツからの報告です。
「30人の集団リンゴ泥棒」
http://bit.ly/ariN2u

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)
バカな大臣・柳田稔

発言内容です。
「法相はいい。二つ覚えておけばいい。分からなかったらこれを言う」
「個別の事案については答えを差し控える」
「法と証拠に基づいて適切にやっている」

どんな言葉で罵倒していいかわかりません。
辞任を要求します。国民として恥ずかしい!

1954生まれの55歳、いままで何を勉強してきたのか、情けないヤツです。
拉致問題も担当しています。当初から、家族会からは(柳田とは)面識がない、拉致問題について見識はあるのかといった、柳田の拉致問題に対する見識を疑問視する声が上がったいたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


それは違う!(新聞より)

「それは違う!」(その1)
朝日新聞の社説を引用します。
ビデオ流出に関して、
「政府の方針が自分の考えと違うからといって、現場の公務員が勝手に情報を外に流し始めたら、国の運営はどうなるのか。」

国の決めた事はすべて守らなくてはならない、という主張は間違いです。
今回の事件は、中国の強引な、狂ったような反応にビビりまくって、船長を安易に釈放したという国の失策を隠すためにビデオを隠したのです。
政府の不都合を隠すために公開をしぶり、秘密扱いにしたのです。
国民は見る権利があります。犯罪になるかも知れないが、国民に見せよう、と考えたことに間違いはありません。
朝日新聞の主張通りに「政府の決めた事はすべて従うべき」は、独裁国家の始まりです。
あまりにもナイーブで幼稚な社説にガッカリ。中学校の授業を受けているような気分になりました。

彼(保安官)は、起訴され、職場を首になるのでしょう。
それをそのまま認めれば、朝日新聞の言う通りになります。
優秀な弁護士を付けて「それは違う論争」をしてほしいと思います。

「それは違う!」(その2)
宝島社の広告です。

本屋のない町で私たちは幸せだろうか?
宝島社は、電子書籍に反対です。
緊急出版「電子書籍の正体」

Takarajima1_4

ボクの田舎町(山口県田布施町)には、すでに本屋がありません。
本屋がない町はいっぱいあります。
そんな町は電子書籍で幸せになります。
なんとバカな広告を、と思いました。都会に住んでいて、田舎を知らない連中が作った広告です。

メディア | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)
写真集プレゼント&写真展ご案内

Tanuma_2田沼武能写真集「笑顔大好き 地球の子」新日本出版 
3冊(サイン入り)プレゼントします。メールでご応募下さい。

写真展のご案内です。
この写真集に掲載の写真を中心に構成されます。

Shasinten   Basho_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)


iphoneの練習

おたおたしながら、なんとか使えるようになりつつあります。
写真を撮ってみました。普通のデジカメと遜色がありません。
Hana   Michi


| | コメント (0) | トラックバック (0)


逮捕されない保安官

「逮捕しない」は当然です。
評論家の中にも「組織の統制がとれない」と批判する人がいます。
政治家はみんな、自分たちで決めた「秘密事項」ですから、違反したのだから逮捕しろという主張です。
菅首相も「なぜ身柄が取れないのか?」とつぶやいたそうです。
市民派首相も立場が違えば、こうも変わるか、と嘆かわしい気持ちです。

政治は国民のためにあります。
知る権利や情報公開の権利を我々は獲得しています。
政府が勝手に秘密にしている情報を知る権利があります。
あのビデオが「守秘」に当たると政府が言っても「知りたい」という国民の思いが強ければ「守秘」は制限されてしかるべきです。

秘密にしなくてもいいものを、中国に対する思惑だけで「秘密」にしたのです。
我々は、中国漁船がやった行為がいかなる行為であったか、船長を釈放した判断が適正であったかどうか、判断する権利があります。

「国民に知らせない」は独裁国家の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)
ブルーベリーの紅葉

022  028_2  023_2
ブルーベリー農園「花夢果夢」の紅葉です。
右の写真はモミジですが、あと1週間くらいかかるそうです。
(写真:松村盛夏さん)


| | コメント (1) | トラックバック (0)


小学生の体験教室・交流会

ハウス食品は、CSRの一環として、全国8カ所で、「食と農と環境の体験教室」をやっています。
ボクの農園「花夢果夢」も参加しています。
参加グループ8団体の交流会をやりましょう、とハウス食品からお誘いを受けました。
田布施から岡部正彦さんに上京してもらい、二人で参加することにしました。
各グループが10分間の活動報告をします。その資料作り(動画映像の編集)を、今日しました。
代々木にある友人の久保田長さんの会社「ブリックス」でお世話になりました。
発表は、話が上手な岡部さんの担当です。今月27日。ハウス食品東京本社。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「トイレの神様」(フォークソング)

胸が熱くなるフォークソングです。歌っているのは、植村花菜さん。9分以上の長尺。大ヒット中。

私はおばあちゃんに育てられた。おばあちゃんは「トイレには綺麗な女神さまが住んでいるから、いつもピカピカに磨けば、べっぴんさんになれる」と言っていた。しかし、私はトイレ掃除が嫌いだった。
少し大きくなって、家族ともうまくいかなくなって、家を出て東京へ行った。2年後におばあちゃんが倒れた。私の帰りを待っていてくれたように、次の日に死んだ。
恩返しも出来なかった、と私は歌う。
おばあちゃん、ありがとう、と私は歌う。
そして、トイレをピカピカに磨いてると歌う。
人はなぜ傷つけあって、大事なモノを失うのだろうか、と反省する。

孫を持つおばあちゃんが「私もあんなに思ってもらえるだろうか」と涙を流して聞くのだそうです。
おばあちゃんでなくても、ボクでも、ホロリとします。
久々に爽やかなヒットソングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)
逮捕する理由

ビデオを流出させた保安官を逮捕するかどうするか、検察は悩んでいるそうです。
秘密にしろ、と大臣は命令を出したそうですが、船長は釈放していて、裁判の証拠として使うことはあり得ないので、秘匿する意味合いは、ないと思います。
しかし、国の命令に反した行為だから、罪にせざるを得ない、というわけです。逮捕されなくても起訴はされるでしょう。

「国の命令に反した行為」で仕分け事業を考えてみます。
「廃止」と決めても堂々と続けている事業は命令に反しています。関係者はなぜ逮捕されないのか。
「職務遂行義務違反」です。
なぜ、処罰もされずに堂々と、なのでしょうか。
逮捕されないまでも、人事面で降格とか配転とかの処罰をしてもいいのに、と思います。

理屈に合わない話だなぁ、と不満を募らせています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


不機嫌な会談

胡錦涛の、あの不機嫌は顔はなんですか!
会談と言いながら、原稿を読む菅首相の惨めな姿。
もみ手をするような態度で会談をセットしてもらい、それを手柄とする日本政府。
なぜそんなにへりくだるのか?悪いのは中国だ。
国民を惨めにしないでほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


プレゼント(本)(終了)

友人の本の出版が続きます。

Ohzorabook_2「魔法の恋愛書」訳書で原題は「Act Like a Lady,Think Like a Man」著者:スティーブ・ハーベイ 訳:クレア&イチロー 発売:中経出版
アメリカで188万部売れたベストセラーの翻訳です。訳者のクレア&イチローは、より良い男女間のパートナーシップやコミュニケーションを、わかりやすく伝える活動をしています。
クレアさん(筆名)とボクは「世界それホント?会議」を企画立案し、現在も一緒に制作を続けています。

キャッチコピーから。
「世界中の女性が幸せをつかんだ」
「あなたにぴったりな彼と結婚できる」

Hayashibook

「冬芽ハンドブック」広沢毅・林将之 発売:文一総合出版
春を待つ木々の芽を精細なスキャンにより見事に再現、冬の木々の観察に欠かせない1冊です。
林将之さんは、同じ故郷・田布施町の出身、現在は同町に居をかまえて活動しています。
樹木の鑑定を得意とし、葉っぱ博士と呼ばれています。


上記の本を3冊づつプレゼントします。
メールでご応募ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)
ロングステイ&移住フェア

Img_0221  Img_0223  Img_0224
日本からの長期滞在者と移住者の勧誘のためのフェアへ行ってきました。
このような催しがあることを初めて知りました。
場所は「ビッグサイト」初めて行きました。
行った理由は、「世界それホント?会議」にネタの提供をしていただいているイップ常子さんがオーストリアのウイーンのブースにいるからと連絡がったので、コメンテーターの廣淵升彦さんと二人で会いに行きました。
ウイーンブースは大人気で、我々が割りこむ暇がありませんでした。
お礼を言い、写真を撮って別れてきました。
海外移住を考えている人がこんなに沢山いるのか、と驚いた一日でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


プレゼント(本)

Method_2「呼吸美メソッド」椎名由紀著
以前このページで紹介しましたが、11日に発売になりました。
著者を元気づけるには「購入」以外にありません。数部購入しました。
3冊プレゼントします。
メールでご応募ください。
お金をかけずに自分で出来る簡単健康法です。


お礼の写真が届きました。(石黒久美子さん 秋田市)
Photo


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)
推薦番組

■ 番組名 : NNNドキュメント'10「風の民、練塀の島 刻まれた千年の営み」
■ 放送日時 : 11月14日(日)深夜1時00分~1時55分
※日本テレビ系列全国30局ネット
■ プロデューサー : 渡部 雅史(KRY山口放送)
■ ディレクター : 佐々木 聰(KRY山口放送)
Iwaishima2  Iwaisima1_2  Iwaishima3
【山口放送のプレスリリース】
瀬戸内・祝島。風の強い島です。先人たちは風の中で支え合って生きてきました。今も島の人々は素朴な営みを続けています。
風景は独特です。高さ2m、厚さ50cmの風よけの塀、「石積みの練塀」で家々を囲んでいます。ひと囲みの塀の中に複数の家族が住み、助け合って生きていました。
他の島々には似たものはありません。そこで練塀のルーツを探り始めました。すると海外に、似たものが存在することがわかりました。
しかし、ルーツ探しの旅の先に、私たちが見つめていたものは、先人たちの素朴な生き方でした。
瀬戸内、九州、韓国…共通するのは「支えあって生きる」ということ。古くから私達が大切にしてきた生き方であり、今、消えつつあるものでした。

【推薦の言葉】
ディレクターの佐々木 聰さんの作品は、毎年、民放連賞の審査に登場し、高得点を獲得します。優秀な制作者です。
ボクも、審査員をやらせてもらている数年間に何本か見ました。すべて秀作です。
「祝島(いわいしま)」はボクの故郷にある小島です。上関原発が話題になり、この島が、話題になることが多くなりました。
「支え合う素朴な生き方」を残す島、それは「日本のガラパゴス」と言ってもいいでしょう。
ぜひ、ご覧下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


流出ビデオ

流出させた保安官の逮捕ができません。警察も悩んでいるのだと思います。
逮捕すれば、相当な議論になります。
裁判になっても、また、議論になります。

ボクは、このビデオは非常に見たかったです。
船長の逮捕、そして釈放が適正であったかどうか判断するには、衝突の様子が判断基準になるからです。原因を隠したまま、裁判所が勝手に判断するというのは不自然です。
知る権利が、国民には当然あります。
流出行為に賛同の意見が多いのは、みんなが、ボクと同じ気分だったからです。
見たかったのです。

「大臣を辞任せよ」という声があります。
このビデオの管理をきつく通達していたとは思えません。
勝手に多くの職員が見ることが出来たようです。野放し状態になっていました。
国家が「これは絶対秘密だ」と思っていなかった証拠です。辞める必要はありません。

流出して、どれだけ国益が損なわれたでしょうか?ゼロです。
中国はダンマリを決め込んでいます。反論の余地はないからです。ビデオの効果があったと思われます。
国益が損なわれるどころか、国益にかなった行為です。

無理矢理逮捕すれば「国策逮捕」、ボクはそう思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


ニーム石鹸

Nimu

写真は、蒲生マリコさん(人形作家)製作の「ニーム石鹸」です。
「ニーム」とは。
植物です。別名「インドセンダン」とも。東南アジアで栽培されています。薬効があることから「奇跡の木」と呼ばれています。
最大の特徴は「虫を寄せ付けない忌避効果」です。現地では日常的に生活の中に取り入れられいろいろな使い方をされているそうです。
以下、製作者の蒲生マリコさんの説明です。

なかなかニームオイルが手に入りにくいので珍しいものになっています。

今回材料
ココナッツ、アボガド、ニーム(いずれもオイル)
甘い香りはココナッツで、アボガドが甘さをいい感じに青い香りで中和しています。
そこに玉ねぎ臭のニームが入りましたが、程よい香りになりました。香りは上出来でした。

性質
ココナッツ・・・泡立ちが良く、洗浄に適しています。
アボガド・・・保湿、加齢、を補ってくれます。
ニーム・・・蚊など虫除け、アトピーの肌の人に最適。犬などはダニよけにもなるでしょう。

特性を見て作りましたが、配分はオリジナルにて、最初は手から洗って、良ければ顔を洗って見てください。
ガザガザにならないことを願って。多分ないと思います。
私はいい感じで使えています。いつか感想を聞かせてください。
消費期限ありまして1年ぐらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月11日 (木)
松茸だより(シアトルより)

Matsutake
シアトルの友人から届いた写真です。コメント付き。
「マツタケ狩りに行ってきました。合計32個のマツタケが4時間で取れました。毎日マツタケご飯です。 」


| | コメント (0) | トラックバック (0)


「世界それホント?会議」更新

「世界それホント?会議」(動画)を更新しました。
フランスの男女関係がテーマです。面白いです。
http://p.tl/wrp3

| | コメント (0) | トラックバック (0)


電車の中で

いま、四谷にある編集スタジオ「アイズ」にいます。「世界それホント?会議」の編集です。
中央線でこんな事がありました。
座席に座っていました。目を開けたら、前に女性のお腹がありました。
そのお腹は、ふくらんでいたから「妊娠だな」と思いました。
立ちあがろうとして、一瞬迷いました。
「単なるデブだったら、失礼になる」と思ったからです。
女性が携帯を取り出したので、ボクは、しげしげと観察する時間が出来ました。
観察しても、結論は出ませんでした。ひょっとハンドバッグをみたら、ワッペンがぶら下がっていて、「赤ちゃんがいます」と小さく書いてありました。
よかったと思い、立ちあがりました。
あのワッペンは、非常に有効だと感心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)
インターネット考

YouTubeが存在しなかったら、告発ビデオは、テレビ局か新聞社へ持ち込む以外に拡散させることができません。しかし、もし、テレビ局か新聞社へ持ち込んだとしても、公開したでしょうか?
多分、公開しなかったでしょう。でも、公開できないと知りながら、彼らは、悔しがっています。
なぜ、俺たちに所へ持ち込んでくれなかったのか、と。
「遅れたメディア」になった事を実感したことでしょう。

ネットが政府を揺るがしたのは、今回が初めてです。
政治家たちは、いまだに、ネットを見下しています。
政治家が「YouTube」という言葉や「ニコニコ動画」という言葉を発するとき、見下しいている態度がありありと分かります。
しかし、テロ警備情報も尖閣ビデオも、ネットから流出し拡散します。

時代が激変していることをまざまざと見せつけた事件でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


猫日和

Img_0217 Img_0206_2  Img_0211_2
ポカポカの小春日和。
猫は、暖かい太陽の光を浴びてのんびり、日本の政治がどうなろうと関係なく、夕方のご飯を待っています。
猫はいいなぁ、と時々思います。
写真は、紫式部とサザンカです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


流出ビデオ

グーグルから提出(正式には押収)されたIPアドレスから、YouTubeへの投稿に使われたパソコンは、神戸市内のネットカフェのものと分かりました。
石垣の海保が疑われていますが、公務員が神戸まで来て投稿するはずはないので、謎は深まります。
公務員の「秘守義務違反」での捜査は、間違っているのでは・・そんな気がします。
主義主張があってやってのではなく、ハッカーのイタズラではないかと、ボクは最初から思っていますが、間違っているかも・・?

それにしても、
なぜ、これを隠さなければならなかったのか、政府の説明がないのが、釈然としません。
「秘守義務」より「知る権利」のほうに優位性があると思います。
優秀な弁護士の弁護に期待します。

修理代について。
「よなくに」と「みずき」の修理代は1千万円かかったそうです。
映像からも、中国(船会社)に請求するのが当然と思われますが、首相の答弁は、微妙です。
高市早苗議員(自民)の質問に対し首相は「今後、関係省庁間の協議により適切に対応される」と答弁しました。

ボクの推理は間違っていました。
流出した人物が告白しました。海保の職員でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)
iphone4

世の中の雰囲気に押されて、昨日iphone4を購入しました。ボクの場合は、ソフトバンク携帯だったので、正確には「機種変更」です。
まるで操作ができず、困っています。電話帳は携帯から移行できないし、もらった電話は切れるし、WiFiには繫がらないし・・。
こんな目に遭うのだったら、今まで通りでよかったのに、と反省しています。
「不便を感じなかったら、そのままが一番」
これが鉄則です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


「世界それホント?会議」更新

イレギュラーですが「世界それホント?会議」の「それホントピックス」を更新しました。
先月28日の収録風景をユーストリームで配信しました。そのアーカイブスをご覧いただけます。
http://world-really.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)
検察が検察を捜査する

2度目です。立て続けに。
村木厚子さんの事件に続いて、中国漁船衝突ビデオの流出事件で、検察が検察を捜査することになりました。
那覇地検からの流出はまずない、と言っていますが、福岡高検が捜査することになりました。
石垣海保が一番疑われています。
総理も、公務員の持ち出しに確信を持っているようで、次のように答弁しています。
「国家公務員法違反はほぼ間違いなく、捜査当局に告発している。まずは(漏えい)原因を徹底的に究明することが第一だ」

こんなに予断を持っていいのか、と思います。
公務員がやると、必ずバレて首になり、一生を棒に振ります。そこまで度胸があるだろうかと思い、これは、外部からのハッキングではないか、とボクは思うのですが・・。
日本の役所のコンピューターのセキュリティは、かなり甘い、と聞いているので、それほど優秀なハッカーでなくても侵入できるのでは、と思います。
この場合、政府の不甲斐なさに怒って、というような政治的意図はなく「こんなこと、朝飯前よ」という技術を誇示する犯行では、と思います。
政治家のメディアリテラシーも笑ってしまうほど幼稚ですから、判断ミスでなければいいがと心配します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)
日本シリーズ

今日も延長戦。12回を見ています。10時以降1本のCMもありません。
昨日と同じように、想定外の延長戦で、CMのセールスがしてないのです。
きょうも、大欠損のフジテレビ。

ロッテの勝利で終わる。
放送終了11時15分。

【追記】
視聴率は20.3%でした。シーソーゲームで面白かったから、さすが、すごい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


立ち寄り猫 チャチャ

Img_0203_2毎日、日暮れ時にやってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


プロ野球日本シリーズ・CM異変

昨晩の中継(中日対ロッテ)は、ほぼ全部見る羽目になりました。2対2のまま、延長15回まで行っても勝負が付かず、再試合となりました。試合時間は5時間43分、放送時間は6時間を超えました。
中継したのはフジテレビ。異常事態が起こりました。午後11時以降はCMが1本も入らなかったのです。
こんなに長引くとの想定はしていないので、午後11時以降のCM販売はしていなかったのです。
相当の損害がでました。(3千万から5千万くらいと想像されます)
フジテレビは、途中で放送を打ち切りたかったでしょうが、日本シリーズは契約上、最後の監督インタビューまで放送する義務があるのだそうです。

今晩もフジテレビが放送します。新聞のテレビ欄を見ると、第7戦(決勝戦)の予定らしい書き方です。
そうではなくて、今日は昨日の続きの試合です。6戦目の続きです。果たしてCM販売がなされていたか、心配でもあり、強い関心があります。

昨晩の視聴率はまだ分かりませんが、いままでの2回の放送は、6.8% と9.7%でした。
早慶戦が12.1%でしたから、プロ野球の関心の低さは無残です。

今晩も見てみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)
今日のクスッ

YouTubeへ映像が流れたことを知った日本の首相は、慌てふためき「YouTubeを止めさせろ!」と怒鳴ったとか??
ネットメディアを自分が支配できると思っているのでしょうか?
もし、それをやったら、結果がどうなるのか、考える力がないのでしょうか?
表現の自由と国民の知る権利の圧殺行為として、糾弾されることがわからないでしょうか?
笑いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


ロールケーキ

雑誌「日経TRENDY」が発表した今年のヒット商品の中に「プレミアムロールケーキ」が4位に入りました。ボクがロールケーキの評判を聞いたのは、ハウス食品のIさんからでした。
子会社が製造してセブンイレブンへ提供していて、評判がいい、と。
早速、食べてみました。「うまい!」と驚き、何人かに宣伝しました。食べた人全員が「美味しい」と言いました。

「日経TRENDY」が載せた写真を見ると、ローソンの「プレミアムロールケーキ」のようです。
コンビニスイーツとして、大ヒット、ということのようです。
スプーンで食べる、と表示されているように、フワフワ感とプチ贅沢感が受けた理由だそうです。
150円。Roson

因みに、1位 食べるラー油、2位 3D  3位 iphone


最近知ったレシピーサイトを紹介します。
「COOKPAD」(クックパッド)というサイトです。
レシピの投稿サイトで、料理研究家ではない、素人の作ったレシピが豊富にあり、投票により順位がついています。
利用価値の高いサイトです。
http://cookpad.com/
おかずのアイディアの困ったときに便利です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)
中国漁船衝突映像流出

長尺のビデオがYouTube上にアップされています。
アメリカでは、WikiLeaksという内部告発サイトが世界の注目を集めています。
イラクで民間人が殺される映像は衝撃です。これは、戦争を止めさせる力になる、と思いました。
政府は、戦場の兵士の士気を低下させる犯罪行為だと非難しています。民間人を殺した兵士は特定されます。その兵士の一生は、メチャメチャになります。他の兵士にも衝撃を与え、戦闘意欲が鈍ると言うわけです。ボクはこのサイトの存在意義を認めます。都合の悪い情報は隠すのが政府ですから。
さて、我が国の、中国漁船の巡視船への衝突事件映像の流出は、どのような世論が形成されるのでしょうか。
見たかった映像ですから、ボクは、よくやった、と思いました。中国に対しても、真実を知らしめたのですから、よかったと思います。
日本の場合、公開された映像の功罪や、船長釈放の妥当性の議論より、誰が流失させたかの犯人捜しにメディアが集中し、本質的な議論がすっ飛ぶことがあります。
公開の是非論、そして、日本政府の対応のあり方の議論から逃げないで欲しいと思います。

投稿されたビデオはかなり長いので、衝突部分だけ紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)
呼吸法

Cnabook_2「呼吸美メソッド」椎名由紀著 双葉社 1,300円+税

友だちで、ネット番組「世界それホント?会議」で司会をやってもらっている椎名由紀さんが精魂込めて書いた本です。
長年の体調不良を呼吸法で克服した自分の体験を「ZEN呼吸法」として体系化しました。
「健康も元は呼吸にあり」だそうです。
何年も前から「やりなさい」と言われながら、やっていません。
この本をきっかけに始めようかな、と。
11月11日に書店に並びます。
アマゾンでは予約受付中です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/457530266X
余談ですが、
アマゾンも楽天ブックスも、送料無料になりました。
なぜ、無料に出来るのだろう、と不思議です。

本人はタレントですが、現在は呼吸のインストラクターとして、講座や企業の健康管理にと忙しく働いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


アケビを収穫

Img_0198_2アケビを収穫しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


「世界それホント?会議」更新

「世界それホント?会議」の「それホントピックス」を更新しました。
シリーズ「世界の泥棒」(第2回)「ケニアで警官を見たら泥棒と思え」
http://bit.ly/cMPvqq

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)
美容師さんの妊娠

Img_0193午後、美容院へ行きました。写真の美容師さんが田中さんといい、いつも、ボクの頭の髪が生えた、と言って喜ばせてくれます。
だんだんお腹が大きくなってきました。新しい命が育っているんだなぁ、と思うと、なんだか、人のことでも、嬉しくなります。
出産準備の話なんか聞いていると、心が温かくなりました。
来月の初めまで働く、と言っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


薬用植物園

爽やかな秋晴れでした。近くの薬用植物園まで散歩しました。(片道30分)
フジバカマとサフランです。
Img_0192   Img_0189

これは、タバコです。
Img_0191_2   Img_0190


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)
電子書籍考

アメリカの科学者が「紙の本は5年以内になくなる」と言っています。
特に、教科書や本がない途上国では、携帯電話が一気に広がったように、紙の本を使い始める前に、電子書籍が使われるようになる、と言います。
この意見には、ボクも、そうなるだろうと、納得します。
電話の場合、電話線を全国に巡らせる費用は膨大ですが、無線を使う携帯は、その必要がなく、たやすく広がりました。
印刷会社を作り、高価な紙を使って本を作ることをしないまま、電子書籍が使い始められると思います。
さて、先進国では、どうでしょうか?
有線電話が、だんだん使われなくなったのと同じように、紙の本が、だんだん読まれなくなるような気がします。途上国ほど早くはないにしろ。
本の制作費がかかりません。だれでも本が出せます。購入も簡単です。持ち歩きも簡単です。何百冊でも持ち歩けます。
豊かな本の世界が来るように思いますが、いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


日本の外交

何が起きても政府の答弁は「冷静に対応することが重要」
イライラします。
冷静に対応=何もしない事。
ノー天気で、日頃から何も考えていないから、いざ事が起こると、どうしていいのか分からないのだと思います。
中国に揺さぶられて、オドオド、ビクビクする日本の対応を見ていたロシアが、既成事実作りに出ました。今だ、と思ったのでしょう。
ふてぶてしくも堂々たる大統領の態度は、日本を威嚇しているようにも見えました。
「ロシアには、美しいところが沢山ある」といって、自分で撮った写真をツイッターに乗せているそうです。
そこまでバカにされても「冷静な行動」ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


差し上げます

Img_0185_2   Img_0187_2
この大きく育った観葉植物「ベンジャミンゴム」を、どなたか、もらってくれませんか?
30年育てていますが、大きくなりすぎて、マネージできません。ほとんど、天井に到達します。
夏の間、外に出しておきます。今年は、暑かったので、南方系の樹木は大喜びで、元気よく成長しました。
きょう、取り込む作業をしながら、考えました。
もう、手放そうと。
事務所など、広いスペースをお持ちの方、そして、取りに来ていただける方、差し上げます。
お助けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)
小学生の農業体験

ブルーベリー農園「花夢果夢」(山口県田布施町)で年4回行っている「小学生のための農業体験」の模様です。(2010年8月8日・山口放送KRYのニュースより)
このイベントは、ハウス食品が協賛しています。
子どもたちへ農業と食の大切さを学んでもらおうと企画されました。
(後援:田布施町・田布施町教育委員会・田布施町観光協会・山口放送)

| | コメント (1) | トラックバック (0)


日中関係

枝野幸男氏の発言には「よく言った、その通りだ」と思いました。

民主党の枝野幸男幹事長代理は31日、岡山市内で記者会見し、「日中関係がこじれているのは中国側に原因がある。関係修復のために日本側が働きかけていくことはない。すべての根源は尖閣諸島に関して中国(の船)が領海侵犯して、日本の法律に触れて問題になった」と述べ、日中関係が悪化している責任は中国側にあるとの認識を示すとともに、日本側から関係修復の作業を行う必要はないとの考えを強調した。(産経新聞)

これだけはっきり言った政治家はいなかった。中国が怖いのだ。弱腰外交といわれる所以だ。
ボクは溜飲を下げました。

疑問があります。
あの漁船と言われている船は、どんな魚を捕っていたのでしょうか。
網は積んでいましたか?
ニュース映像からは、さっぱり分からないし、コメントもありません。
メディアの取材から落ちている部分です。
漁船を装った工作船ではないのか、と思ったりします。領海侵犯をしたら、日本はどのような行動をするか試したのでは?

もう一つ疑問です。
このページで以前、書きましたが、巡視船の修理代です。
中国に請求したか、日本側で負担したか、これは、重要な問題です。
メディアは、ちゃんと取材して欲しいと思います。

日本テレビが、衝突の模様を、見た議員から聞き取り、CGで再現しています。
以下のページで。
http://bit.ly/bJE0RV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »