« 電車の中で | トップページ | シリーズ「世界の泥棒」(カナダの自転車泥棒)更新 »

2011年2月17日 (木)
書店の倒産

アメリカの話ですが、ボーダーズという書店チェーンが倒産したそうです。
日本よりもはるかに電子化が進んでいるので、その影響だと思います。
日本にも遅れてやってくる現象ではないでしょうか。

「ビビ」を出版してもらったポプラ社から社長名で手紙が来ました。
電子化について、弊社の考えはこうであるが、著作者からも意見を聞きたいと。
すべての書籍が電子化に向かっているのは間違いないことです。

立川のオリオン書房ノルテ店へ行く途中にHMVというCDショップがあります。
先日、前を通ったら、店のスペースが半分程度に縮小されていました。
音楽もネットで買うのが一般的になったようです。

世界情勢も、日本の政治も、世の中も激変中。
変化できない政党が、変化できない企業が、変化できない個人が、取り残されようとしているように思います。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書店の倒産:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。