« 東京へ移動 | トップページ | モクレン »

2011年3月29日 (火)
上関原発は推進(中国電力社長)

中国電力の社長(山下隆)が会見しました。(28日)
上関原発建設計画について「エネルギーセキュリティー確保や地球温暖化防止の観点からも必要な電源」と述べ、計画を進める考えを明らかにしました。
福島原発が深刻な状態にあるとき、国民の感情を逆なでするような発言をよくするなぁ、と呆れました。原発は殺人装置です。
ボクの実家は10キロ圏内です。
本気で反対しないと恐ろしいことになる、と思っています。
予定は2018年の運転開始です。

国会では、総理の原発視察(12日)が初動遅れの原因ではないのかなど、過去のことを責めていましたが、いま、それをやることか、と呆れます。
やるなら、今後の原発政策をどうするのか、将来に向けた議論をやって欲しいと思いました。
国会議員なんて、暢気なもんですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/51249073

この記事へのトラックバック一覧です: 上関原発は推進(中国電力社長):

» 東京電力は殺人電力だ!二次災害から四次災害まで勃発中の日本。 [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)での二次被害の津波の大きさを東京電力は想定を [続きを読む]

受信: 2011年3月30日 (水) 15時11分

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。