« 突然の大雨 | トップページ | 寒かった一日 »

2011年5月23日 (月)
放射能測定器(ガイガーカウンター)

価格を調べてみました。5万円から10万円くらいです。
自分で持っていた方がいい、と思ったからですが、決断がつきません。

放射能被害は、毎日毎日、どんどん広がります。止まることなく放出されているワケですから当然です。
お茶、牧草など、計測すれば必ず汚染されています。あらゆるモノが汚染されています。
スーパーで買う野菜も、計測していないだけで、安全ではありません。
庭の土はいじらないようにしています。爽やかな五月晴れでも、窓を開けたくありません。
そして、ついには、人体への影響が顕在化するでしょう。呼吸をすることで体内被曝をしているはずですから。

政府は被害を小さく小さく見せようとしています。
キュウリやサクランボを食べて見せます。そして「風評被害」だといいます。
騙されてはいけません。被害を最小に押さえ、政府の補償を最小に押さえ込もうとする意図は明白です。
国民の命を一番に考えるなら「危ないから食べるな」とアナウンスするのが正常な政府の姿です。
この期に及んで「安全」はどこにもないと思います。

事故を小さく見せかけるから、計画的避難区域の人々の避難が進まないのです。
とどまることの危険性を強調しないからです。
「もしものために」「念のために」では、避難は進みません。

ヒロシマ、ナガサキ、そしてフクシマが加わりました。
ノーモア放射能です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/51746625

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能測定器(ガイガーカウンター):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。