« 包丁をください(2) | トップページ | 出版「アフリカの四半世紀の物語を撮る」 »

2011年6月26日 (日)
インド人に日本のカレーライスを食べさせたい

Curry_2「世界それホント?会議」に、インドから情報を送ってもらっている杉本昭男さんは、インダス川沿いの聖地バナラシでレストランをやっています。
何回かのメールのやり取りで、そのレストランで日本の「カレーライス」を食べさせてみませんか、と提案しました。
インド人が日本のカレーライスを食べ始めたら愉快だと思ったからです。
アメリカ、中国、東南アジアなどでは、かなり流行っていて、評判がいいそうです。「日式カレー」はステータスになっているそうです。

杉本さんからの返事です。
インド人は宗教的な意味合いで牛や豚などの食材に制限が多いです。私のレスト
ランでもインド人の客を逃がさないため、牛・豚は使用していません。
うどんつゆに、インドカレーを混ぜた、カレーは(そばやのカレーうどんのつ
ゆ)、インド人の口にも合うようです。妻のラチタはそのつゆにご飯をい れて
食べるのがお気に入りです。

そうか、動物性油脂がダメか、それなら、と思いついたのが、植物油を使用した「朝カレー」「夏のカレー」(ハウス食品)です。
動物油脂を使っていないので、暖めずに食べられます。これなら、宗教上問題はないだろうと思って「夏のカレー」(写真)買って、原材料表示を確認したら、一部に豚肉使用との表示があり、うーんと唸っています。
ヒンズー教徒(80%)は牛は食べませんが、豚ならいいかな?しかし、豚を食べないイスラム教徒も13%くらいいますから、難しいかもしれません。

杉本さんは、日本には植物油を使用したカレーがある、とメールしたので、期待しています。杉本さんからの2信です。

カレーの件、
動物性油脂が入っていないとは珍しいですね。
インドでも受けるかもしれませんね。もし機会があればお送りいただけると嬉し
いです。

ということで、近々、「夏のカレー」と「朝カレー」を送ってみようと思っています。
カレー発祥の地インドで、日本のカレーライスを食べさせるチャンスが来るかもしれません。
寿司とカレーは日本の国民食。
寿司は世界制覇を果たしましたが、カレーは今からです。
インドを制覇すると愉快だと思うのですが、難しい宗教の壁が立ちはだかります。

(補足)
杉本昭男さん提供のインドネタ「インドの珍商売」は8月31日公開予定です。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/52047396

この記事へのトラックバック一覧です: インド人に日本のカレーライスを食べさせたい:

コメント

いいアイデアですね。日本のカレーはインドとはまるっきり違い、野菜がなぜかジャガイモ、ニンジン、タマネギですよね、それが大いなる特徴でしょう。ヒンズー教徒は牛、イスラム、ユダヤの人は豚を食べることがきませんが、鶏肉だったらいいんでないですか?この四つの材料ならおいしいと思いますが・・・・
私は若い頃1年だけロンドンにいましたが、Sohoに本場インドの人のやっているレストランがあって、そこで食べたラムのカレーが絶品でした。それ以後、私は「ジャガタマニンジン」のカレーが厭になり、ビーフと沢山のタマネギだけのを作るようになりました。そうそう、タンドリチキンもすっごく美味しかった!
東京ならどこの店がいいんだろう?と思ってます。

投稿: Sally | 2011年8月19日 (金) 02時02分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。