« ソックス(ネコ)現れる | トップページ | 中秋の名月 »

2011年9月12日 (月)
お疲れさま、小宮悦子さん

9月で日曜昼の『フロントライン』が終了するという。
これで彼女の番組はすべてなくなります。
「ニュースステーション」「スーパーJチャンネル」と26年間、報道系の番組でがんばってきました。テレビ朝日の看板アナとしての貢献度は表彰にあたいすると思います。
ご苦労様でした。

タブロイド紙が悪口を書きます。
女帝、若いスタフをイビル、ギャラが高い、などなど。
いいじゃないか、そんなこと。経験を積めば、若いスタッフの仕事振りが気になることってあるさ。気持ちよく送り出そう。

ボクは、彼女の関係者から、番組終了のことは聞いていました。
その関係者は、こんなこと言いました。
「今後は人のために働いたらいと思うんです。お金も十分だろうしね。黒柳徹子さんのような仕事ができたらいいと思うんです」と。
「名前を利用して人のために働く」
素敵な人生を終えることが出来ると思います。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/52712218

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさま、小宮悦子さん:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。