« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)
電子本

Yama_2初めて電子本を購入しました。
「山に登る前に読んでおきたい基礎知識と失敗例」文・小日向孝夫 絵・中村みつを
iphoneかipadでしか購入できません。
手順です。
APPstoreで「グリフォン書店」というアプリを購入する。(無料)
そのアプリの「趣味・実用」のジャンルに、この本があります。この本の紹介ページにある購入ボタンを押します。
ダウンロード価格450円。
引き落としは、多分、iTunesから請求されるのだと思います。
なので、iTunesを契約していない人は、ますiTunesの契約から始めないとならないのだと思います。
438ページありますが、1ページが23文字×12行なので、紙の本にすると、判型にもよりますが、150ページくらいでしょうか?
【追記】
数時間後に、iTunes Storeから請求書が届きました。
指定口座から引き落とされます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


Carp_3朝から雨で、予定していた農園の防鳥網を張る作業は出来ませんでした。午後、下準備を少ししましたが、雨に濡れました。
明日は、上がるようなので、作業をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)
打ち合わせ(体験教室)

Uchiawase_2来月6日に行う「小学生の体験教室」の打ち合わせをしました。スタッフ10名。
打ち合わせの前に食事会。きょうは、米子の米吾のお寿司と鯛雑炊。
打ち合わせの後の雑談が面白い。楽しい夜でした。

ビックリした話題がありました。
「黄砂」です。「今日はひどかった、昨日は・・」など、さすが西日本だと思いました。
喉を痛めている人、咳が出る人、多数。
自国の公害ではないので、厄介ですが、なんとか対策をと思います。健康被害がどんどん広がります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


野ウサギの子ども

Rabbit   Rabbit2
午後、農園の草刈りをしていたら、ウサギの子どもが飛び出してきました。
巣の上の草を刈ったのだと思います。
追っかけたら捕まりました。まだ1週間程度だと思いました。
手のひらで、じっとしていました。
うまく親と会えればいいがと、念じながら放しました。
こんなシーンは、出逢った時は嬉しいですが、いつも後が気がかりで心配です。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)
アンネのバラ

アンネのバラにつぼみが付いていました。5個ぐらい。
8日に東京へ戻るので、花を見る事は出来ないと思いますが嬉しいです。
Rose1_2  Rose2

農園はスギナの林です。
これは除草剤では枯れないので、草刈り器で刈り取ります。
毎年、生える雑草の種類が違うので、面食らいます。何故だかわかりません。

Sugina


| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎へ移動

きょう、田布施へ行きます。(新幹線)
今回は、小学生の体験教室(5月6日)の実施が主な仕事です。
強風で吹き飛んだ農園の防鳥網の張り替えもやります。
楽しい連休をお過ごし下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)
音合わせ(練習)

Concert_2コンサートの練習日です。12:00から。
初めて全員が集まります。賑やかな練習になります。

練習中です。(ごご2時 30分)
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)
ある会合

老優・村上不二夫さんを囲む数人の会を3ヶ月に一度やっています。
今晩、新橋へ出かけます。
毎回、村上不二夫さんの独演会で終わります。
話し好きは昔からで、最近は、話す話題のメモ(備忘録)を作ってきます。
ボクが話したくても、なかなか割り込めません。
今晩は、コンサートの宣伝と勧誘をするので、気合いを入れて、自分が話す時間を確保する覚悟です。
ホント、覚悟が必要なのです。

Ebi_26時から始まって9時で終わる予定でしたが、10時近くなりました。みんな元気な証拠です。
何人か、コンサートへ来てくれると思います。
料理が多すぎて死にそうでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


病気を台所で治す(インド)

「世界それホント?会議」(動画)を更新しました。
〜インドでは病気を台所で治す〜
http://bit.ly/Ia5T7t

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)
毛がないのに美容院

Tanaka_328日から田舎へ行くので、わずかに残った髪を切りに行きました。
産休で休んでいた美容師さん(田中さん)とは1年4ヶ月振り。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)
麹(こうじ)のレシピ(本)

Kouji_2「麹のレシピ」おのみさ著 池田書店
麹のいいこと(身体や味に)が満載された本です。
今日、友人の宇川育さん(編集プロダクション・コロンブス社長)に「塩麹」をもらいました。
「娘が作った本です」と、この本もいただきました。
お嬢さんは、池田書店の編集者です。
ボクも、麹に目覚めてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


同窓会(今晩・新宿)

田舎の高校の同窓会です。年に2,3回やるので、懐かしさはなく、食べて雑談会。
ボクより先輩は2人だけ、後の十数人は後輩だから、今晩はコンサートへの勧誘をしてこようと思います。

「塩麹」(しおこうじ)を知っていますか?
友だちが作ったから寄ってくれ、と連絡あり。
三鷹で途中下車して新宿へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


原発再稼働・世論調査

朝日新聞が大飯原発再稼働について、世論調査をやっています。
大飯再開反対 福井県 43%
  近畿  52%
節電を容認      77%

大阪市長・橋下徹氏は、節電や一時的な停電もやむなしとの意見が多数だった点について「日本人は本当にすばらしい。ここまで腹をくくってくれるなら、一致団結して新しい電力供給体制に向けて一歩を踏み出す」と述べました。
ボクもそう思います。我慢するから原発は止めてくれと。

一方、立地自治体の町長は、再開を強く望んでいます。
「再稼働を認めるかどうかは、立地自治体に任せて欲しい。地元の範囲を広げれば、動かすのは不可能になる」
事故が起きた時のことは全く意識にない発言です。広範囲に被害が及ぶことを福島で学んだはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)
避難対策(原発)

毎日新聞が、全国の原発30キロ圏内の市町村の避難対策を調査しています。
結果は「ゼロ」です。
事故が起こったら、1分1秒を争います。そんな混乱の中で、住民をどう避難させるか、避難先はどこかなど、対策は進んでいないそうです。
恐ろしいことです。これこそを「集団自殺」というのではないでしょうか。
にもかかわらず、政府は再稼働をしようとしています。
経済より命を守る政治への転換を強く望みます。
「命」とは、生物的な命だけではなく、精神性や人間関係や社会関係を含めて考えるべきだと、作家の柳田邦男さんが言っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)
コンサートへのお誘い

Concert_2なぜボクがコンサートを?と不思議に思われるでしょう。
ワケは、こうです。
昨年、反原発ソングを2曲作りYouTubeへ公開しました。
ボクが詞を書いてシンガーソングライターの新居由香理さんが作曲して歌ってくれました。
その後、もう少し曲を作ろう、となり、楽しみながら作った曲が16曲になりました。(2曲は増井めぐみさん作曲)
更には、聞いていただこうとなり、コンサートをやることになりました。
いささか暴走気味ではありますが、自信作が揃いました。
編曲も、古い友人の増井めぐみさん、米山典昭さんが、頑張ってくれ、すばらしい楽曲に仕上がっています。
お越しをお待ちしています。5歳若返ります。

5月18日(金曜日)
午後6:30分開場、7:00スタート
アレイホール(下北沢)http://www.alleyhall.com/
料金:若い人1,500円、そうでない人2,000円以上(自己申告)
休憩時に軽食を用意します。
(友人の料理研究家・長谷川智永子さんの料理です)
なので、人数を確定する必要があるので、予約をお願いします。

現在、YouTubeに3曲に反原発ソングを公開しています。
(反原発ソング3部作と呼んでいます)
「いい村だった」
http://bit.ly/HdELnL

「だれも来ない海」
http://youtu.be/rgrExPijG8c

「伝えておきたいことがある」
http://bit.ly/zygMmk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)
岩国錦帯橋空港開港

Iwakuni_2岩国(山口県)に空港ができます。
「出来る」というのは新設という意味ではなく「開港」と言う意味です。米軍基地の一部を民間用として使用するのだと思います。
「岩国錦帯橋空港」
地方に空港を作りすぎ、との批判がありますが、ボクは便利になります。
今年の秋だそうです。
パンフレットを岩国在住の方から送ってもらいました。
広島空港が市内から遠すぎるので、新幹線を利用していましたが、岩国が出来れば、飛行機にします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


アンクルンコンサート

アンクルンとは、竹で出来たインドネシアの民族楽器です。
ハンドベルのように、1個のアンクルンが一つの音階をもっています。なので、集団で演奏することになります。
昔から親しくしていただいている「Indah Putri」(インダ プトゥリ)というグループの演奏会へ出かけてきます。
(横浜)
これがアンクルンです。音階はEm。
Ankurun_2

メンバーです。ボクの古い友人です。
Friend_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)


放射能の自主検査にクレーム(農水省)

国が決めた基準を守れ、国際的にもかなり厳しい基準だから、独自検査で「不検出」などと表示するな、基準以下でも放射能を含んでいる出荷農家が困る、などが理由です。
これはヘンです。
「不検出」を付加価値として販売競争をするのは、我々の健康にとっていいことだと思います。
自由競争の世界に、国の介入には違和感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


椎茸

Siiake_2ボクの田舎の裏山にある原木に生えた椎茸です。岡部正彦さんから、収穫して送ってもらいました。美味しいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)
国力

使用済み核燃料の処理の問題が語られ始めました。その方法が確立されていないのに、原発を動かせばどんどん溜まっていきます。福島の4号機に貯めてある使用済み燃料プールが地震で倒壊すると致命的だと言われています。逃げ出す人も多くいます。
これらを地中に埋めるにしても膨大は金額がかかると言われています。
原発を続けるにしても止めるにしても、膨大なお金がかかります。
「原発を動かさなければ国力が落ちる」という主張って、本当でしょうか?
「原発を動かす方が国力が落ちる」という視点で試算をしてみてほしいと思います。
原発に10兆円(使用済み燃料の処理や廃炉費用)ものお金を使わなければならないなら自然エネルギーの開発に使った方が健全です。
原発のせいで、人口もどんどん減っています。国力低下の原因にもなります。
「原発は国力低下の最大原因」ではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)
春爛漫

午前中はよく晴れていましたが、曇ってきました。
散歩で見つけて花です。
Rindou_2  Shaga_2  Tsurunichi_2

(左から、リンドウ、シャガ、ツルニチニチソウ)


| | コメント (3) | トラックバック (0)


「私の好きな風景」更新

「世界それホント?会議」(トピックス)を更新しました。
シリーズ「私の好きな風景」(9)
~スイスで中世の趣を残す町~
http://bit.ly/J6DATv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)
サクラサイト被害

出会い系サイトの被害で8千万円、4千数百万円などの被害が続出していると毎日新聞の夕刊が報じています。
メル友(サクラ)とのメール交換で料金がどんどん増えるようです。
気をつけましょう。
ボクの迷惑メールにも、遺産数千万円受け取ってください、などというメールが入ってきます。
これは、ナイジェリア詐欺団がやる手口で、引っかかるとひどい目に遭います。
また、エロサイトを覗くと、データを根こそぎ持ち出される事もあると聞いたことがあります。
ネットは便利ですが、ヤバイこともいっぱいあります。気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


メールの不調

最近、発信するメールが戻ってくるケースがあります。
点検すると、gmail.com livedoor.com が届きません。
そんな経験をされた方、解決方法をご存じの方、教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)
原発停止は「集団自殺」?

仙谷由人はとんでもない人物ですね。
原発再稼働の方が、集団自殺に近い。
早く解散して、こんなデタラメ政権を叩きつぶそう!
このままの政権が続くと危険です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「新・だれも来ない海」

反原発ソング「だれも来ない海」の新しいバージョンを公開しました。
編曲し歌い直し、かつ映像を新しくしました。
旧バージョンは公開以来、再生回数が、ほぼ6千回になりました。新しいバージョンもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)
木製ビビ

Bibi児童書専門店「りとる」を引き継がれた古厩志津子さんは「風待文庫」という読書喫茶(?)をやっておられます。絵本「ビビ」を販売してもらっています。木製ビビはそこで招き猫をやっています。なんとなく、帰りたそうな風情でしたが、置いて帰りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


ブルーベリー開花

Bb_2  Siitake
ブルーベリーの早生が開花していると、岡部正彦さんから写真が届きました。
今年も美味しいブルーベリーをお届けします。
右の写真は、原木椎茸です。太陽を遮って管理します。生えるのは2年後になります。
「さくら祭り」での販売の残りを購入しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


原発の街に暮らす人々

「原発は動いてもらわないと生きていけない。きれい事は言わないで欲しい」
原発に頼って生きてこられた旅館経営者や飲食店のみなさん、直接原発関連で働いてこられた人々の叫びです。この人たちの生活は深刻です。
だから、立地地区の町長や議員は推進派が当選します。
「再稼働反対」を叫ぶボクにも、この問題を考える責任があるなぁ、と記事を読んで思います。
しかし、名案はありません。メディアも、彼らの声を書くだけで、解決策は提案できていません。
評論家の誰も、この問題をテーマに語りません。答えが見つからないからだと思います。
「自己責任だよ」と見捨てるワケにいかない気がします。国策に乗った結果なのですから。
考えましょう、この問題を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)
映画「アーティスト」

Artist_2「The Artist」(アカデミー受賞作品 白黒サイレン)
ボクの趣味に合った映画でした。
サイレント映画のスター俳優がトーキーへの移行期に、女優の卵に巡り会います。
落ちぶれていく老優とスターの階段を登っていく女優が交差して淡い恋物語が展開します。
チャップリンの「ライムライト」の世界。
ボクがこよなく愛するストーリーです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


カレーライス(タケノコ)

Curry_2先日、田舎からの帰りに買った「じねんじょカレー」にショック受けていたら、可哀相だと、レストランエピスの金子さんが「タケノコカレー」を作ってくれました。さすがプロ、美味しい!「じねんじょカレー」のショックから立ち直りました。

「レストランエピス金子」へ、一度、お出かけください。
食材は山口県(魚・肉)と野菜は西麻布のレストラン屋上で栽培しています。
電話:03-3478-7276


| | コメント (0) | トラックバック (0)


支離滅裂

福井県を訪れた枝野産経大臣。
国の政策は「脱原発」と言い「原発は重要な電源」という。
唐突で驚きました。「再稼働」の努力ばかりしている政府が突然「脱原発」が基本政策と言う。
その努力は一切していないのに。
何回も言いますが、この政権は危険です。
この信念のぐらつきは、アメリカあたりからの「大きな見えない力」が加わっているのではと勘ぐりたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)
コンサートをやります

Concert_2昨年、反原発ソングを作りYouTubeで公開しました。それがきっかけで、もっと作ってみようと思い、作り続けて16曲になりました。
さらに望みはふくらみ、聞いていただこうとなり、コンサートをやるという暴挙に至りました。
上質な音楽と美味しい軽食、失望はさせません。
日時:5月18日(金曜日)午後6:30分開場 7:00開演
場所:アレイホール(下北沢)
料金:若い人1,500円、そうでない人2,000円以上(自己申告)
休憩時に、友人の料理研究家・長谷川智永子さんの軽食を用意します。このホールにはキッチンがあります。
スペースの関係で50名限定です。食事の用意のため予約をお願いします。先着順とさせていただきます。

練習風景です。(ピアノ・増井めぐみ 歌・新居由香理)

Photo_2

なお、Ustreamでも配信します。
近づいたらURLをお知らせします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


悪夢

北朝鮮と日本政府、似ていると思ったら、ゾッとしました。
世界中の非難の中で、ミサイル発射を強行しました。そして惨めな結果に。
日本中の反対の声を無視して、原発を再稼働させる政府、その結果が北朝鮮のミサイルと同じだったら・・。
この政府は、日本を破滅させるかも知れない、ボクの悪夢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)
花見

桜の名所「小金井公園」へ行きます。
出版プロダクション「コロンブス」(「ビビ」の自費出版を編集してもらいました)のお誘いです。
編集者やイラストレーターなど、知らない人と出会えるので楽しい。
中村みつをさんもにも会えます。
その後、歌の練習で日暮里(増井めぐみさんの自宅)へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


北朝鮮のミサイル

非難の包囲網に弱り果てた北朝鮮は「故意に失敗」を装ったのではないか、とボクは思います。
「中止」すれば権威が失墜します。「打ち上げて失敗」なら、何とか話し合いの糸口は残る、と考えたのでは、と。うがちすぎか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


原発再稼働反対・心強い人たち

県知事の猛反発には勇気づけられます。
福島県知事・佐藤雄平さん、
「政治的な判断で再稼働を議論するのは被災県として忸怩たる思い。本当に原発事故の厳しさ、実態をわかっているのか」

京都府知事・山田啓二さん、
「防波堤や免震棟の建設が計画段階なのに、応急的な処置だけで再稼働するのは慎重にすべきだ」

滋賀県知事・嘉田由紀子さん、
「福島の事故への地震の影響が十分解明されていないなか、この対策で福島並みの事故を防げるというのは信じられない」

かまぼこ会社(小田原)副社長・鈴木悌介さん、
「原発から300キロ離れた箱根でも観光客が消え、かまぼこの売り上げも激減。マスクや線量計で放射能に怯える暮らしに“経済”なんて成り立たないと思う。“経済”は安全・安心な暮らしの上に成り立つ」

これらの批判に加えて大阪維新の会が強烈な反対メッセージを送っています。
政府の関係閣僚の会議は、なかなか「再稼働」の結論を出せません。
国民の声が大きくなっていたからです。
もう少しです。頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)
カナダにはA4サイズの紙がない!?

「世界それホント?会議」(動画)更新しました。
カナダにはA4サイズの紙がない!?
http://bit.ly/IE6A3D

| | コメント (0) | トラックバック (0)


しだれ桜

Sakura1_2 Sakura2_2 Sakura3_2
この家へ引っ越したとき、ボクの背丈くらいのモノを植えました。あれから30年が経ちました。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言いますが、枝が伸びすぎるので、毎年切ります。でもこれくらいきれいに咲いてくれます。
通りがかりの人がしばし立ち止まって眺めていきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)


北朝鮮のミサイル

今回は、中国も、特にロシアは強く反対の意思表示をしています。
この両国の変化の理由を知りたいと思っていますが、解説記事を見かけません。
ボクが見落としているのかも知れないので、強く批判できませんが、ちゃんと書いて欲しいと思います。

発射後の世界がどう展開するか、また厄介な国際問題が持ち上がったなぁ、とうんざりします。
容認している国はないのですから、いつもとは様相の違う展開をするのではないでしょうか。
北朝鮮の国民に思いをいたせば、可哀相でいたたまれなくなります。
このような蛮行を続ければ、世界は制裁こそすれ援助はしなくなります。飢餓が増え国民は疲弊します。国力は衰えます。負のスパイラルへ突き進んでいます。健康で聡明な国民を育てることなしに、強い国は生まれないことを指導者は知るべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)
あるアナウンサーの退社

テレビ朝日のアナウンサーだった佐々木正洋くんから、退社したと挨拶状が届きました。
もう定年かぁ、と感慨ひとしおです。
午後の番組で「夕刊キャッチアップ」とかいうコーナーをやっていました。

「アフタヌーンショー」という番組で長い付き合いでした。
ある日の午後、スタッフと雑談をしていました。
「タレントを使う予算はないし、アナウンス部に誰かいないかなぁ・・。一番売れていないヤツならすぐ使えるだろう」
あるスタッフが言いました。
「佐々木という売れないアナウンサーがいます」
「そうか、呼んでみよう」
その時、佐々木は長寿庵というそば屋にいました。
「ソバを半分食べかけで走って戻ってきました。ボクが一番売れていない佐々木です」と言って現れました。電話をしたスタッフが「一番売れていないアナウンサーを探している」と言ったのです。
番組での役割を説明したら「やります、お願いします」と言ったと思います。
売れていないアナウンサーですから、スケジュールはガラガラ、すぐ始めたと思います。
それから長い付き合いが始まります。芸能関係の取材を担当してもらいました。
取材先で見初めたフジテレビのアナウンサーと結婚しました。
今後は、
浅井企画に所属してフリーのアナウンサーとして活躍するのだそうです。
浅井企画とは萩本欽一さんのプロダクションです。敬愛する萩本欽一さんの後を継ぎたいという思いのようです。
いい季節の旅立ち、頑張れ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)


アースデイ@瀬戸内2012

「アースデイ@瀬戸内」という環境イベントを田舎の仲間がやっています。
http://earthday-setouchi.net/index.html

ブルーベリー農園「花夢果夢」も協賛しています。
http://earthday-setouchi.net/sponsor.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)


柳井「じねんじょカレー」は最悪!

Currey_2昨日、徳山駅の売店で見つけました。
ご当地カレーです。柳井特産の自然薯と甘露醤油で作ったと表記があり、期待が膨らみました。
お昼に食べました。ダメです、落第です。主役である「じねんじょ」の味と食感が微塵もありません。甘露醤油を使ったせいだと思いますが、濃厚過ぎます。ボクは牛乳で薄めてやっと食べました。
美味しくないし、身体に悪い。こんなまずいモノを食べたのは何年ぶりだろう。
柳井の人たち、どうかしているよ。発売中止だね。山口県の食べものの評判を落とすから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


原発再稼働が選挙の争点へ

大阪が猛烈な勢いで「再稼働反対」の動きを始めたのは心強い。
「法的拘束力はない」と政府は応戦する。あくまでも、再稼働を強行する腹らしい。
「政府が責任を持つ」(枝野産経相)という。なんという言葉の軽さか。命の問題を論じているのだ。
命は元に戻らない。だから責任を持てるはずがない。責任を持ってお金で解決するとでも言うのか。国民の命を買い上げてでも原発を動かすというのか。

維新の会は「選挙の争点」にするという。
消費税より原発の方が重要だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)
電力不足

「ホントにそうなのか」が分からないので、言いくるめられそうになります。
朝日新聞(西部本社版3面)も努力していますが、「こうすれば足りる」という決定的プランを示すことができていません。
電力会社間で「融通しあえばこんな事が出来た」という事例があり「やれば出来る」ことを提示しています。
関電は「やれば出来る」と「国民の節電」をネグレクトして「電力不足」を叫んでいます。

もう一度、安全基準について。
原発の安全に「おおむね」があっていいはずがありません。
考え得る対策がパーフェクトでなければ再稼働はあり得ないと思います。
国民の命より経済が大切なのか、立ち止まって考えてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


東京へ移動

本日、東京へ戻ります。(新幹線)
桜が満開の時期でラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)
安全基準に適合?

関西電力が政府に提出した工程表が「安全基準におおむね適合」とは、誰が考えてもヘン。
何年も先にならないと完成しない対策が30%以上あるというのに。
その間に地震が来て、未完成の対策が原因で大事故になったらどうするのだ。
未完成の対策があるのに「おおむね適合」という理屈は、どう考えてもヘン。
どーしてみんな黙っているの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


椎茸栽培

Siitake_2原木椎茸を裏山で栽培しています。といっても、放置してあるだけですが、食料には十分な量が採れます。
この写真の椎茸は、原木ではなく菌床椎茸です。出荷できない不揃いを山ほどもらいました。
もったいないなぁと思います。大きさを揃えるため間引くのだそうです。競り合って育つとゆがんだ椎茸になるからです。
ミカンも魚も市場に出せないものがあるのを知りました。
椎茸も同じでした。
ボクは出荷しないので、気づきませんでした。

「アンネのバラ」
Rose_2このブログで、植えたとき紹介しましたが、順調に芽を出しています。花は無理だと思います。挿し木で増やすから枝が欲しい、と注文がありました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)
たぶせ桜まつり(写真集)

「たぶせ桜まつり」は満開で快晴で無風で最高の花見日和になりました。
Bb_2「ブルーベリーを育てて食べる体験教室」の児童募集のコーナーです。
定員の25名に達しました。


以下まつりの風景です。
テーマは「笑顔」で町民の笑顔が450人張り出されています。その中に、私も入れてもらっています。探さないでください。
Maturi9_2 Maturi8_2 Maturi10_2 Maturi6 Maturi7_2 Maturi11_2

興味を引いたことがありました。
アイディア商品の開発です。
順番に、カップラーメンに熱湯を注いで蓋がめくれないようにする鉄製の珍獣、燻製を作る装置、稲わらを干すための足、炭焼き器。
公共事業が減り、鉄工所の経営者が、生き残りを賭けて開発した商品群です。
田布施のエジソンを呼ばれている人たちです。あっぱれです。
Maturi1_2 Maturi2_2 Maturi3_2 Maturi4_2 Maturi5_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)


小学生募集(ブルーベリー農園で体験教室)

「ブルーベリーを育てて食べる体験教室」を今年度も行います。(年間4回)
本日、「たぶせ桜まつり」の会場(森のエリア)で申し込みを受け付けています。
「森のエリア」は河川敷にあります。
小学生4,5,6年生が対象です。
田布施町の小学生のみなさん、参加を待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)
今晩も広島が勝った

嬉しい。(対DeNA)
監督の陽気さでは、勝負には勝てない。お気の毒。
巨人はまた負けた。(対阪神)痛快。

明日は、桜まつり。体験教室の参加児童を募集。
気温はどうだろう。今日はまるで冬でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


この国の政治

離党だの新党だの分裂だの、何が何だか。勝手にイランへ行った元総理に、あれは個人的行動。
大飯原発を再稼働させようとあの手この手。
もういい加減にしてほしい。

アフリカ諸国で内戦で滅茶苦茶になた国をたくさん取材した。
内戦になったら、すべてが置き去りにされ、犠牲は国民に。
今の日本にダブる。人は殺されないが、政治内戦だ。国民は置き去りにされている。

国民の誰が、原発を再稼働させてくれと言っているのだ。誰一人、立地地区で原発関係者がいなくなって、商売が成り立たない人たちですら、早く再稼働してほしいとは言わない。怖さが先立つからだ。
電力が足りない事が証明もされないのに、国民を脅かして、再稼働をさせようとしているのです。
「電力が不足」=「幽霊」
幽霊で国民を脅しているのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)
広島カープまた勝った

前田健太投手がノーヒットノーランの快挙。(対DeNA)
広島が強いのは、5月のコイの季節だけ、というジンクスを破るかもしれない。
巨人は今晩も負けた。(対阪神)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


たぶせ(田布施)桜まつり

まつりは8日(日曜日)です。
「森のエリア」で「ブルーベリーを育てて食べる体験教室」の今年度の募集をしています。
小学生4,5,6年生が対象で25名を募集します。年間4回実施します。
申込者には、ハウス食品からおいしいお土産を用意しています。

会場となる田布施川河畔のライブカメラです。
http://www7.plala.or.jp/LOG/wc.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)


巨人軍最下位

広島に3連敗したのだから愉快だ。(ボクは広島ファン)
大型補強をして、大方の予想は、巨人が優勝。
その予想を裏切っているのだから痛快だ。(巨人ファンには申し訳ない)
心理的影響があるのではないかと思う。
清武問題、契約金問題、吉村コーチの愛人問題などなど、選手の肩身は狭い。ましてや、該当する選手は、やじられたら一発で心が乱れる。

そもそも、渡邉恒雄さん(通称・ナベツネ)は、野球が好きなのだろうか、と疑っています。
誰か、聞いた事がありますか?
ホントに野球が好きで愛していたら、これほど無茶なことは出来ないと思います。
選手を育てることの大切さだとか、フェアプレーの精神だとか、そんなこと知ったことか、ただ強くなって新聞の売り上げに寄与すればいい、と商売に連結した思考しかないのでは、と疑います。
「あなたは野球がホントに好きですか?」と聞けば「当たり前だ、おれは野球を愛している」と答えるでしょうが、それは違う。
商売のために「愛している」のだと思う。これは真の意味で「愛している」のではない。
「飯より野球が好き」という人に球団経営をやって欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ひどすぎる、原発再稼働

これだけ国民が反対しているのに、やるのか!
安全に「暫定基準」とは?
ひどすぎる!こんな政府に国を任せるわけにいかない!

福島で放射能被害にあった人々に思いをいたせば、こんな無茶は出来ないはずだ。
何をベースに考えるか、それは「命」だろうと誰でもが思う。
しかし、彼らの考えは違う。国民は犠牲になっても産業が大事だと考える。
産業が活発になれば国民は幸せになれると考えている。
これは、戦争を始めるときの論理に似ていないだろうか。
産業=戦争、戦争を始めないと国が滅びる。国を守るために国民の命は犠牲になっても仕方がない。
これを本末転倒という。
事故は起きる、必ず起きる、も一度起きたら、日本列島には住めなくなる!
産業も壊滅的になる。

夏の電力がこれだけ足りない事を示せ!
足りているから示せないのだ!

原発ゼロになって電気が足りていたら
二度と原発は動かせない、これが恐ろしくて、政府は、大飯原発再稼働を急いでいる。

ボクらの心も落ち着かない。物事に集中できない。これも見えない国家の損失だ。
国民が原発は不要だと言っているのだから、それに従うべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年4月 5日 (木)
うどん

我々ハゼの実からロウソクを作る会のメンバー(会長)の田中克美さんのうどん店「克本店」へ行きました。
キツネうどんと五穀米ごはん。
研究に研究を重ねた麺と出汁、最高です。
暖かかったので、外で食べました。

Noodle1  Noodle2


| | コメント (0) | トラックバック (0)


「私の好きな風景」イタリア・ミラノ

「世界それホント?会議」のトピックスを更新しました。
シリーズ「私の好きな風景」(8)
~イタリア・ミラノの運河沿いの風景~
http://bit.ly/HXDssE

| | コメント (0) | トラックバック (0)


野田総理の印象に残らない言葉

昨晩、NHKの「クローズアップ現代」に総理が単独で出演し、司会の国谷裕子さんの質問に答えていました。テーマは消費税。軽くて印象に残らない言葉の数々を2,3紹介します。
「不退転の覚悟で、政治生命をかけて、命をかけて」と言われましたが「政治生命をかけて」とは具体的にどういうことですか?「命をかけて」とはどういうことですか?
いい質問です。答えられません。なにか喋っていましたが、覚えていません。
言葉だけで、具体的な内容を伴っていないので、説明が出来ないのです。
普通に考えると「政治生命をかける」とは、ダメだったら「政治家を辞める」という意味です。
「命をかける」とは、ダメだったら「死ぬ」という意味です。
そんなことは微塵も考えていないのに、言葉だけが口から飛びだしているのです。信用できません。

小沢派の造反があって、まとまらない状態ですか?
「党で決めたことですから、いろいろ意見はあるでしょうが、最後には一つにまとまります」
現状認識を欠いた発言です。

メディアのありようとして NHKへ。
総理側から出演の要請があって時間を割いたのだと思います。問題です。
しかも、質問して答えを聞き置くだけで「反論はナシ」という条件付きだったと思います。
曖昧な、いい加減な答えにも、一切反論はありませんでした。ジャーナリズムの死です。
総理のプロパガンダの片棒を担いだNHKに猛省を促します。
また、世論の理解を目論んだ官邸にとっても「頼りない総理」を印象づけただけで、出演はマイナス効果だったと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)
嬉しいこと

ツイッターで、こんな嬉しいメッセージをいただきました。

田川さん、「いい村だった」と「伝えておきたいことがある」を聞かせていただきました。心にしみ入りました。被災地の方々の気持ちを、この歌を聞きながら胸にきざみたいと思います。そして未来の子供達に少しでもマシな世界を手渡せるよう、この歌を原点に、頑張りたいと思います。

ツイッター名:‪@maumi11‬
ブログで「伝えておきたいことがある」を紹介していただいています。
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr

昨晩、絵本「ビビ」の注文をいただきました。(5冊)
以下のコメントが添えられて。

松本市の陶片木というお店で読ませて頂きました。
涙が出る程 感動しました。娘達にもプレゼントしたいと思っています。

歌も絵本も、作ってよかったと思う瞬間です。
嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


マダガスカル産のエビに感動!

Ebi1_2田舎のスーパーで「マダガスカル産のエビ」(写真)を見つけました。
「絶対美味しいはずだ」と思い、買いました。
感動です。
なぜ美味しいと知っていたのかワケを説明します。
マダガスカルはインド洋に浮かぶアフリカの島です。対岸はモザンビークです。
1987年にモザンビークへ行きました。ホテルの食堂で食べた「エビ」の美味しさをまだ覚えていました。炭火焼きにしてレモンをかけて食べましたが、こんな美味しいエビは食べたことがありませんでした。以後、アフリカで何が美味しいかと聞かれたら「モザンビークのエビ」と答えています。
というわけで「マダガスカル産」の表示を見たとき嬉しかったです。インド洋のエビだ、あの時の味がするに違いないと。
スーパーで見かけたら、一度食べてください。
日本近海や台湾やタイのエビは足元にも及びません。もちろん、天然ものです。ぜひ食べてみてください。
コリコリ身がしまっていて、甘いです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)


強風被害

ブルーベリー農園の防鳥ネットが吹き飛んだりめくり上がったりで、使用不能になりました。
張り替えが大変な作業で(と言ってもボクに出来るわけはなく)、ヒヨドリがいなければ、このままネットなしで行くか、思案のしどころです。

Net2_2  Net1_2

写真左の小屋はビビが住んでいた大工さんの作業場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


民意の力(再び)

原発再稼働に前のめりだった政府が減速しました。
明らかに「民意の力」です。
産業界と世論の板挟みになって悩んでいるようです。
いくら悩んでも、民意は変わらない。もう一度事故が起きれば、日本は終わりだ、という恐怖感を国民が持っているからです。
今後、原発に頼るエネルギー政策はあり得ない。国民が許さない。だから、一刻も早く「再生エネルギー」に向かうと宣言し、法律を作れば、劇的に電力は生まれてくると思う。

政府の動きを見ていると、国民の意思表示がいかに大切かよく分かります。
黙っていないで声を上げることが大事です。
3・11にデモに誘ってくれた友人の本間ちひろさんは、よくデモに参加します。
人数が大事だからね、と言いながら。
彼女の行動を見ていると、少し自分が恥ずかしくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)
強風

午前中は雨を伴った強風でしたが、午後は風だけになりました。
農作業は絶望的なので、昼食を終わって、光市にある「かんぽの宿」の温泉に行ってきました。
海沿いを走るので、波しぶきが車を洗いました。洗車しないとあちこち錆びるな、と思いました。
午後は読書です。
Book_2「国境越え」(新潮社)著者の椎名誠さんから送ってもらいました。写真を合体させた小説です。椎名さんが開拓した新分野です。椎名さんの写真の腕前はプロ並み。楽しめます。

スカイライトチューブの下にあるソファーに横になって読んでいます。
雲が激しく動いている様子が分かります。雲が切れると強い明かりが本のページに降り注ぎ、読むのが楽になり、曇ると活字を追う目に力が必要になります。疲れます。
3分くらい停電になりました。
困ったな、ここだけか、周辺も停電か、隣に行って確かめようと思ったら回復しました。
早く止め、この風。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


宗教法人非課税のなぜ?

財政が逼迫し消費税の値上げが大問題になっている時、「宗教法人の非課税」」はブラックボックスでした。
朝日新聞(耕論)が賛否両論の主張を載せています。
創価学会という巨大な宗教団体を背景にした公明党が政治の世界でも、大きな影響力を持っているので、どの党も言い出せないのでしょう。しかし、これはヘンです。
無税の理由はこうです。
「不特定多数の利益になる公益性があり、信仰を通じて社会の安定に寄与し、仏像などの宗教美術品や堂塔といった文化遺産を維持管理している」
だから税金を納めなくていいという論理にはなりません。

朝日新聞も、人に語らせないで、自社の見解として民意に問いかけて欲しい。
議論すべき重要な問題だと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


民意の力(大飯原発)

大飯原発3号機4号機の再稼働(福井県)を「やる」という強い意志を示していた政府が急にトーンダウンしました。
民意の力だと思います。民意が集約され、滋賀県や京都府が強い反対の意志を示したからです。
原発には国民のほとんどが反対で、推進派は産業界の一部だけではないでしょうか。
枝野産経相の国会での発言(福島瑞穂氏への答弁)は見事、よく言ったと拍手を送ります。
「現時点では私も、再稼働に反対だ。理解を求める“地元”の範囲は、日本全国に福島の事故は直接間接の影響を及ぼしている。そういう意味では“日本全国が地元だ”」

先日、川田龍平議員のシンポジュームで、彼は「民意が政治を動かす」と盛んに言っていました。
政治家は、民意を無視しては動けない、と。だから大声を上げて行動して欲しい、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


定着しないエープリルフール

NHKの広報局がツイッターへ発信したエープリルフールのジョークが非難され「削除・謝罪」という騒ぎになりました。内容は以下の通りです。
「本日、NHKと民放局が合併して国営放送となりました。着物を着たアナウンサーが、やや絶叫気味にニュースをお伝えする予定です#エープリルフール」
あまりセンスのいいジョークではありませんが「削除・謝罪」に至るとは、エープリルフールが日本では定着していないことを物語っています。
「センスのいいジョークではない」と言ったのは「笑い」がないからです。
「着物を着たアナウンサーが、やや絶叫気味に」は北朝鮮のことを当てこすっていて、NHKが国営になり、北朝鮮のような放送局になるというイメージです。笑えません。

ボクが提出したネタ「天井をぶら下がって歩く猫」は再生回数は800回を越えました。(2日間)
しかし、YouTube では「低評価」ボタンが押されています。
「バカバカしい」と怒っている人がいるのだと思います。
エープリルフールは日本人の感性(国民性)にフィットしないような気がします。
作る側も、受け取る側も「こなれていない・ぎこちない(premature)」感じがします。躍動する春が来て、人々が愉快になり生きる活力になるジョークでないと意味がないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)
田布施の春は・・

田布施の春は何もない春です。ただ花がきれいに咲いています。

Rengyou_2  Suisen1_2  Suisen2_2  Suisen3_2  Snowdrop_2  Tanpopo_2  Kobushi_2  Mokuren_2  Boke_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)
田舎へ到着

新幹線は満員でした。社会人になる若者、異動で新しい職場に向かうサラリーマン、みんな頑張れ!
人生で大切な事は「夢と勇気と少しばかりのお金」だと、チャップリンは映画「ライムライト」の中で言いました。大好きな言葉です。
国はなんのこビジョンも示せないで、内部抗争に明け暮れ、無政府状態です。
1人1人が夢を持って生きましょう。そうすれば、優しい社会が出来るはずです。

ツバメが待っていました。
納屋の扉を閉めたままにしているのが、気になっていました。(2月に来たとき開放するのを忘れていました)
が、しかし、運良く、ガラスが割れた部分があって、そこから出入りしていたようで、糞が落ちていました。
ボクが大きく扉を開いてやったら、たいそう喜んで、ビチビチ鳴いて飛び回っていました。
Swallow1_2  Swallow2  Swallow3_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)


「天井にぶら下がって歩く猫」

飼い猫の「海(かい)」は、出入り自由で、外へ遊びに出ます。
出かけると当然のように喧嘩をします。
獣医さんに言われたことがあります。
「爪を切ると喧嘩に負けるから、外へ出す猫は爪を切らない方がいい」と。
ボクは、それを守っていて、爪を切ったことがありません。
ご覧の通りの爪で、室内は、ご覧の通りの被害です。
Kai1_4  Kai2_4  Kai3_4

最近、天井でヘンな音がして、天井に引っ掻き傷があるのを発見しました。
海のイタズラ?しかし、柱を登っても、あそこまでは手が届かない。
まさか?と疑いました。天井を逆さにぶら下がって歩く?
しかし、あの音と傷の場所から、それ以外に考えられませんでした。
よし、カメラだ、と無人カメラをセットしました。
腰が抜けるほど驚きました。こんな事があるんですねぇ。
天井をぶら下がって歩く海が写っていたのです。
イヤー、驚きました。
 VTRをご覧ください。

ヤバイ遊び(?)を覚えたものです。
いつか、ドスンという音とともに落下する猫を見る事になるでしょう。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »