« アースデイ@瀬戸内2012 | トップページ | 北朝鮮のミサイル »

2012年4月11日 (水)
あるアナウンサーの退社

テレビ朝日のアナウンサーだった佐々木正洋くんから、退社したと挨拶状が届きました。
もう定年かぁ、と感慨ひとしおです。
午後の番組で「夕刊キャッチアップ」とかいうコーナーをやっていました。

「アフタヌーンショー」という番組で長い付き合いでした。
ある日の午後、スタッフと雑談をしていました。
「タレントを使う予算はないし、アナウンス部に誰かいないかなぁ・・。一番売れていないヤツならすぐ使えるだろう」
あるスタッフが言いました。
「佐々木という売れないアナウンサーがいます」
「そうか、呼んでみよう」
その時、佐々木は長寿庵というそば屋にいました。
「ソバを半分食べかけで走って戻ってきました。ボクが一番売れていない佐々木です」と言って現れました。電話をしたスタッフが「一番売れていないアナウンサーを探している」と言ったのです。
番組での役割を説明したら「やります、お願いします」と言ったと思います。
売れていないアナウンサーですから、スケジュールはガラガラ、すぐ始めたと思います。
それから長い付き合いが始まります。芸能関係の取材を担当してもらいました。
取材先で見初めたフジテレビのアナウンサーと結婚しました。
今後は、
浅井企画に所属してフリーのアナウンサーとして活躍するのだそうです。
浅井企画とは萩本欽一さんのプロダクションです。敬愛する萩本欽一さんの後を継ぎたいという思いのようです。
いい季節の旅立ち、頑張れ!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/54448701

この記事へのトラックバック一覧です: あるアナウンサーの退社:

コメント

こんばんは。
夕刊キャッチアップ・・の方ですね!
感情たっぷりに、一生懸命夕刊をご紹介下さっていましたね。
お疲れ様でした、そしてこれからもご活躍をお祈りしておりますとお伝えいただけると嬉しく思います。

人生は、何が転機になるかわからないものですね。
やっぱり「出会い」かなぁ・・と思います。

田川さんとも、インターネットのおかげで出会うことができました(^^)
いい時代です!

投稿: nozomi | 2012年4月11日 (水) 21時06分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。