« 情報公開(上関町の場合) | トップページ | ブルーベリー本格的に収穫開始 »

2012年7月20日 (金)
一人の食事

一人で食べる食事は寂しい。
作るのもだんだん面倒になってきた。長期になると、繰り返しのメニューも飽きてくる。
こんばんも、面倒だから、昨晩作った「肉じゃが」の残りで食べよう、と思ったいたら、なんと「サバ寿司」の差し入れが届いた。
Saba_2
美味しかった。1本全部食べました。(下のご飯は少し残しましたが)
幸せな夕食でした。

明日から、ブルーベリーの本格的な収穫を始めます。
どんどん熟れ始めました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/55239755

この記事へのトラックバック一覧です: 一人の食事:

コメント

昆布締めの鯖寿司のようですね
母が作ってたのを思い出しました

吉野には、柿の葉寿司や、ホウの葉寿司と言うのが有って、そのどれもが、日持ちのするように、押し寿司でした。その押し寿司を、更に箱に詰めて昔は、石臼の石を重しにしてたのを思い出します。近年は何かを見ると若い頃や子供の頃に見た父母の事や、その風景が思い出すようになってきてますが、田川さんは如何でしょうか。

投稿: 上井亮平 | 2012年7月21日 (土) 08時24分

子どもの頃の記憶は、野菜ばっかり食べさせられたなぁ、という記憶しかありません。東京へ出てきて、都会の人は、なぜサラダとか、野菜を喜んで食べるんだろう、と不思議でした。食べものに本格的に興味を抱き始めたのは、「食」をテーマにした番組をやり始めてからですから、食べものは晩生です。30歳半ばのことです。

投稿: ねこ屋亭主 | 2012年7月21日 (土) 11時27分

一人でなくても淋しい食事があります。伴侶が好き嫌い激しく、同じ料理をシェアできない場合など、深刻です。買い物から調理まで憂鬱です。私の夫など海なし県の育ちだから、ウナギとマグロ以外の魚を喜びません。いかにも忙しそうに立ち働き、相手が食べ終わる頃に私は食べ始めます。メニューもメインは同じですが、副食は別。漬物嫌いの人なので、自分だけぬか漬けを作っています。私の老後の夢は、海のそばで一人で暮し、朝、新鮮な魚を買い、自分の育てた野菜と一緒にバクバク食べることです(笑)近所の人がやってきて、一緒にバーベキューとかできたらさぞ楽しいでしょうねえ・・・は~・・・
 

投稿: Sally | 2012年7月22日 (日) 19時52分

ははは、かなり理解できます。同感です。

投稿: ねこ屋亭主 | 2012年7月22日 (日) 20時07分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。