« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)
今晩のネコ

手の掃除をしています。

Cat1_3 Cat2_3 Cat3_3 Cat4_2 Cat5

| | コメント (1) | トラックバック (0)


今朝のネコ

足にまとわりつくので、挟んだら怒りました。
腹いせにソファーをガリガリ。ボクを横目で見ながら。
Cat1_2 Cat2 Cat3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)
小異と大同

石原慎太郎さんが新党を立ち上げて、盛んに他の政党を誘っています。

何回も聞くセリフは「小異を捨てて、そんなモノは後で話し合えばいいので、一緒にやろう」です。
例えば「原発」。
石原新太郎さんは容認派です。
誘っている「維新の会」は「原発ゼロ」を目指すといいます。
石原さん、これが「小異」ですか?
とんでもない。「官僚制度をぶち壊す」より「原発」のほうが重要です。
「永田町の連中は頭が悪い」といいますが、それは違います。あなたの方が「ヘン」です。
ボクは騙されない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今晩のネコ

ソックスはカメラを向けるとアクビをします。条件反射のように。

Cat1_3

Cat_2

Cat3

| | コメント (0) | トラックバック (0)


古民家差し上げます

下記写真の古民家は、西村哲明さん(みかん農家)の所有です。
山口県大島郡周防大島町(旧久賀町)にあります。
移築して利用して下さい、差し上げます、とのことです。
間口が広く、お店に最適だと思います。
西村さんとは、昨年知り合って仲良くしてもらっています。
今日、遊びに行ってきました。
Komink_2  Kominka2
水車小屋もあります。2階に部屋があります。利用して下さい、とのこと。
Suisha_2
所有者の西村哲明さんです。
みかんは、時期的にもう少し糖度不足ということでしたが、美味しかったです。
Nishimura

| | コメント (0) | トラックバック (0)


体験学習(ハゼの実搾り)

町内の城南小学校の6年生15名が体験学習にやってきました。

(スタッフ8名)
写真集です。

Haze1_2 Haze4 Haze2_3 Haze7

Haze5_6

Haze6_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)
深夜の独り言「腹が減る」

午前中、農園で仕事をしていて、とても腹が減りました。300メートルくらいの距離にある家まで歩いて帰れるだろうかと思いました。

東京にいると、腹が減ったという感覚がないのに、時間が来るから食事をします。
「腹が減る幸せ」ってあるんです。
東京にはスポーツクラブがあって、たくさんの人がマシーンを使って運動しています。食べ過ぎてカロリーオーバーで、運動してエネルギーを消費し、体重を減そうとして努力しているのです。
世界には、食糧がなくて飢餓の子どもたちが沢山います。地球上で不足しているその食糧を、食べたいだけ食べ、肥満になり、お金を払ってスポーツクラブへ行き、エネルギーを消費しているのです。そのエネルギーは全く無駄になります。発電でもしてもらったらどうだろう、と思います。
「腹が減ってからご飯を食べる」
この動物としての感覚を、我々は、取り戻すべきだ、そんな事を考えながら、300メートルの道を、やっと家へたどり着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今晩のネコ

ソックスはよくアクビをします。
歩きながらアクビをしています。
東京のネコは、アクビの写真は1枚もありません。
Socks_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)


ハゼの実ロウ体験学習(小学生)

町内の小学校の児童が一クラス、ハゼの実からロウを絞る体験学習に来ます。(明朝)
ボクの家の納屋が作業場になっています。
写真は、その準備をしている所です。
Haze_2
この地方(毛利藩)には、四白政策(よんぱくせいさく)といい、米、塩、紙、ロウの「四っの白いモノ」の生産を奨励する産業政策がありました。
その中の一つ、ハゼの実からロウを作る方法をボクたちが復活させたのです。
その活動は十数年前から始め、いまでも続けています。
「昔の人は、どのようにして夜の灯り(ローソク)を作っていたのか」を学習に来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


鳩山由紀夫の発言(尖閣問題)

最高顧問(外交担当)に復帰したばかりの鳩山由紀夫の発言。

外交音痴といわれている鳩山くんにしては、正鵠を射ていて、勇気のある発言だと感心しました。

「領土問題は領土問題として議論を大いにしながら、日本の主権を主張していくべきだ」

政府の公式見解は

「領有権の問題は存在しないというのが我々の立場、この基本的な立場は堅持していきたいと考えているし、堅持しなければならない」

だから話し合う必要は無い、と無視を続けています。

このままだと、永久に中国とは険悪な状態が続きます。経済交流、文化交流、すべてが落ち込んでいきます。

日本経済だけでなく、世界の経済に影響を与えます。

何回もいいますが、議論して「棚上げ」にする以外に方法はないのです。

「棚上げ」にしても、日本が実効支配をしているのですから、問題ないと思います。「メンツ」にこだわるより「実」を取る、これが国益にかなう外交だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)
今晩のネコ

毎晩、同じ事をやっても、みなさんが面白がってくれないから、と言うのですが、ダメですね。
毎日、毎晩、同じ事の繰り返し。
Cat1_4 Cat2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)


日曜日のネコ

お昼頃まで雨の予報でしたが、朝から雨は止んでいます。

農園の草刈りを2名お願いしてあったので、よかったです。作業は始まっています。
ネコは、地面が濡れているので、遊びに行こうかどうしようか、悩んでいるようです。
Cat2_2
  
  Cat1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ベンガラ(顔料)

ベンガラは、昔、木材に塗りました。防腐効果(多分)があるのだと思います。
我が家の母屋から離れに渡る橋はベンガラが塗ってあります。剥げてきたので、塗り直そうとして「ベンガラ」を探しましたが、ホームセンターや塗料屋さんにはありませんでした。ネットでやっと見つけました。いまでは、趣味的に使われるだけで、塗料としては誰も使わないようです。
インドのベンガル地方産出の酸化鉄の粉で、真っ赤です。
きょう、作業しました。
Ganryo_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)
今晩のネコ(2)

今晩は食べ過ぎたらしく、暴れないで寝てばかりです。
カマスという魚を2匹(小型)食べました。通常のエサを食べた後で。
昨晩から足の間が好きになったようで・・・。
Cat4_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)


今晩のネコとボク

夜遅く、宅配便が来ました。受け取っている間にソックスが見えなくなりました。
呼んだら返事をしました。椅子の下へ隠れていました。他人が来ると怖いようです。
Cat1_2
寝るときは、外に出していました。寒くなると可哀相なので、室内用に猫砂を用意しましたが、これなに?てな顔で見向きもしません。無理矢理入れてみましたが、砂を飛び散らして飛び出しました。
Cat2_2
さー、どうなるか?
人間様は、一昨日裏山で拾った栗を使って、栗ご飯を炊きました。
栗が美味しくて、最高の栗ご飯になりました。
田舎はいいなぁ、と感動しました。
Kuri_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)
今晩のネコ(2)

足枕そしてアクビ。

Socks2_3  Socks1_6
場所を変え、ずり落ちそうになって寝ています。
Socks3_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)


今晩のネコ

食事の用意をしているボクの足にじゃれついています。

Socks1_4 Socks2_2 Socks3
魚欲しさに食卓へ登ってきたので、骨を与えました。 カナガシラ(金頭)という骨の硬い魚を煮ました。 バリバリ音を立てて食べました。東京の我が家のネコはフン、といってそっぽを向きます。
Socks4_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)


沖縄の苦悩

普天間問題。
「日本政府相手では限界がある」
仲井真知事がアメリカへ行って直訴をしました。
日本の政治家は、沖縄の住民の苦悩は人ごとなのです。
言葉で知っているだけで迫力がない。アメリカの機嫌を損ねないように、が一番の心配事。
沖縄に住んでいる人々の肉体には、苦悩が染みこんでいます。
だから、訴える力があります。
仲井真知事の、いても立ってもいられない気持ちに同情し、その勇気をたたえます。
アメリカでは「県外」は、国内問題だ、と言われたそうです。
そうです、政府が沖縄の負担を減すといいながら、「県外」を探す努力をしないのです。「県外」を決めてアメリカと交渉すれば、解決の糸口が見えるのではないでしょうか。
政治家の怠慢を激しく糾弾します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)
今晩のネコ

食後はソファーで一休み。

昼間は、どこか遠くへ出かけていたようです。暗くなって帰ってきました。
Cat_2
裏山の草刈り(主に笹)をしました。
栗を拾いました。長い間、落ちたままなので、美味しいかどうか分かりません。
あす、栗ご飯を炊いてみます。
Kuri
その後、場所を変えて、ボクが脱ぎ捨てた衣服の上で寝ています。
Cat2
本格的に寝込んでいます。
Cat3_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)


ほぼ元通り(ソックス)

ソファに爪を立てて遊んでいたことは覚えているらしく、早速ガリガリやっていました。ほぼ元通りの態度になりました。

肥りすぎで、ずっしり重い。
Socks1_4 Socks2_2 Socks3_3 Socks4_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)
ソックス来ました

こんな感じで、まだ、触れません。あんなに親しかったのに。

元気です。
Socks_2
1時間後、少し近づけるようになりました。
Socks2_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)


田舎の夜の雑談

ソックスは、まだ現れません。

寒いです。昼間は汗が出るほど暑かったですが、日が落ちると急に冷え込みます。砂漠を思い出します。
ストーブを出しました。
停電でも使えるように「アラジン」というファンのないストーブです。
Storve_2
加齢と共に、握力が弱くなり、しばしば、モノを落下させます。注意力の散漫さからかも知れません。
夏にご飯茶碗を落下させて壊したので、今回、猫柄の茶碗を買ってきました。
猫だから、注意を払って取り扱うだろうとの思いです。
Chawan_2
新米が美味しいです。
今日は掃除や洗濯などの雑事をこなしました。
明日から、少しづつ、草刈りなどの農作業をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


嘘つき

野田総理のことを、誰かが(多分評論家だった)「誠実そうな顔をした嘘つき」と言っていました。

田中法務大臣の辞任を「体調不良」で自発的辞任と言い張っています。
だから、自分に任命責任はない、と逃げているのです。暴力団関係者との交際が発覚したからに他ならないのに。
よくも白々しく、嘘がつけるものだと呆れます。
見え透いた嘘をつく総理大臣、軽蔑される日本に成り下がって行きます。この政治状況は悲しすぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)
田舎へ到着

ソックスはまだ現れません。必ず来ると思います。

寒いです。灯油を買ったり、寒さ対策を、明日は、やります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


田舎へ移動

きょう、田舎(山口県田布施町)へ移動します。来月10日ころまでの予定です。

「小学生の体験教室」開催と農園の作業が主な仕事です。
風が強く天気がよくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)
楽曲の録音

Facebookにも書きましたが、もう一度。

今日「千の声」という楽曲を録音しました。原発や津波で苦しんでいる福島の人々の生の声を集めて構成したものです。朗読と歌で構成され13分の長尺です。
構成をボクが担当し、作曲を友人のギタリスト米山典昭さんが担当しました。
女性歌手を探しましたが、見つからず、米山さんが、ボクが歌います、ということになって、今日、録音しました。学生時代はボーカルだったそうで、上手かったです。
ミキシングに1週間かかり、完成します。
完成したら、ネットで公開します。
写真は、歌っている米山典昭さんです。
Yone_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「週間朝日」のおわび

予想通り、お詫びは、タイトルの不適切さ「ハシシタ 奴の本性」や同和地区を特定するなど不適切な表現があったと詫びています。

この詫び方もヘンで意味不明です。
「父親は水平社あがり(被差別部落出身)で」と、人の口を借りて、被差別部落出身だと言っているのです。今時、こんなことを記事にするメディアはありません。
「週間朝日」はブラックジャーナリズムに成り下がったと思います。
この部分は、はっきり詫びるべきですが、曖昧です。
そして、この企画自体は、本性をあぶり出す、という意図で書かれ、欠点ばかりで構成されています。
この企画意図を詫びないと、詫びたことにはならないと思いました。
蛇足ですが、ボクは、橋下徹市長を支持しているワケではありません。
いくら表現の自由といっても、これはひどすぎると思いました。
メディアの表現に問題があると思ったので、書きました。
「追記」
メディアに現れる批評は、すべて「ひどすぎる」です。
竹中平蔵さんは、ツイッターで「ひどい人権侵害、最適なお詫びは“廃刊”である」と怒っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)
オリオン座流星群

いまがピークらしい。(23:30)

ベランダから見えます。道路にも出てみました。見えます。
しかし、都会の空は電線だらけ。電線の間から星を見る、少し悲しい。
(視野検査を思い出す。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


観葉植物

しばらく留守をするので、観葉植物(ベンジャミンゴム)を室内へ取り込みました。

Tree_5
30年以上、我が家にあって、大きくなりすぎて、もてあましています。
毎年、この時期「差し上げます」とブログへ書いていますが、名乗りを上げてくださる方はいません。
事務所やお店などに最適です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)
美容院で

23日に田舎へ移動します。田舎は、行きつけの理髪店も美容院もないので、東京で済ませて出かけるのが習慣です。

今日、美容院へ行きました。
Hair_2
「ノーベル賞の山中教授と同じにして」と依頼しました。
彼女(杉山小百合さん)は、教授の頭がはっきり思い出せなかったようだったので、携帯に写真を呼び出して、見せました。
「分かりました。バリカンでやりましょう」
5ミリ、9ミリ、12ミリ、とテストしながら、結局一番短い5ミリで刈ってもらいました。さっぱりしました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


「週刊朝日」問題

「週刊朝日」の記事「ハシシタ 奴の本性」を読みたくて探しましたが売り切れでした。ネットにアップされた記事を教えてもらいましたが、不鮮明で正確に読み取ることが出来ませんでした。が、だいたい理解できました。

記事の構成は、以下のようです。
橋下徹市長の人となり(裏表のある卑しい人物として紹介されています)を紹介し、それは両親に由来する、その両親は、と続き、橋下徹の全人格を否定する作りになっています。
これは、最初から、橋下徹を貶める意図で書かれたものだと思います。
公人だからある程度のプライバシーは制限される場合がありますが、これはひどすぎます。
詳しく書くと、記事を拡散させることになりますから、書きませんが、週刊朝日は謝罪を発表しました。
「同和地区などに関する不適切な記述が複数あり・・」
この謝罪に、ボクは違和感を感じます。
個々の表現の問題に矮小化しているからです。この企画は、橋下徹なる人物を激しく貶める意図で書かれています。その企画意図を謝罪しなければ、謝罪にならないと思います。
それをやらなければ「維新の会」の躍進をねたむ誰かが、お金を出して書かせたのだろうと疑われる結果になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)
黒柳徹子さんの芝居

Facebookへもアップしましたが「ルーマーズ」を見てきました。

Tetsuko_2
よく出来た脚本(ニール・サイモン作)で笑えます。
満席でした。
「週間朝日」は売り切れで、買えませんでした。
どなたか、お持ちの方、ファックスとかPDFで、お願いできないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス情報

吉岡さんからの報告です。

逢えましたよ!勝手口に入ったとたん、にゃあにゃあ、どこに居るのかわかりませんでしたが、話しかけると答えてくれるので捜したら、勝手口の屋根に居ました!にゃあにゃあしばらくお話ししました。元気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


誤認逮捕(PCから犯罪予告事件)

全く身に覚えのない事で「逮捕」され、人生を狂わされた人がいます。

警察は誤認逮捕を認め「お詫びを含めた適切な対応を図る」と言っていますが、狂った人生は元に戻りません。19歳の大学生は退学をしました。同居女性をかばって自白した男性は、二人の関係が元に戻ったでしょうか。
「適切な対応」の内容を注目したいと思います。
そして、多分、捜査した警察官の処罰については「適切な取り調べであった」とお咎めナシだと思います。納得いきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)
黒柳徹子さんから、お礼のメッセージ

下記サイトへ、本日、黒柳徹子さんがお礼のメッセージをアップしました。

「参考」
黒柳徹子さんは、芝居(喜劇)をやっています。
18日初日。ル テアトル銀座
演目は「ルーマーズ」
詳しくは下記サイトで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス情報

吉岡さんからのメールです。

あれから一度も逢えません。餌は確実に食べているみたいなので、家の近くにはいると思いますがー時々コトンコトン音がするのでどこからか見ているんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


人権問題

気になるニュースが続きます。

1)サッカー日本代表のゴールキーパー川島選手がフランスのテレビ局(国営)のバラエティ番組で揶揄されました。

フランスが日本に負けた腹いせです。

川島選手の写真には手が4本(奇形人間)あり、これは福島の放射能のせいではないかとおちょくったのです。

放射能=奇形人間

広島、長崎、ビキニ環礁、福島と4度も放射能の被害に遭っている日本人に対する冒涜でもあります。

これを紹介した日本のテレビ番組の司会者や出演者が、これくらいのジョークは、いいんじゃないの、と言っていましたが、感覚がずれているなぁ、と恐ろしかったです。

2)沖縄で米兵が日本女性をレイプしました。

アメリカよ、他国の人権問題を非難する前に、自国での人権教育を徹底してからにしてくれ。激しく怒ります。自国(アメリカ)では、やらなかったでしょう。日本をなんだと思っているのか。

3)橋下市長の出自を暴いたという週間朝日。まだ読んでいないので、なんとも言えませんが、印象から、これはひどすぎる、と思います。

佐野眞一さんの筆になる文章らしいですが、作家をコントロール出来ない編集者の弱さの問題が露呈していると思います。読んでから、批評を書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


経済対策

予備費を使って経済対策をやるという。

素人考えですが、違うんじゃないか、と思います。

中国との尖閣問題です。これの処理なくして経済の立ち直りはない、と思います。

日本の自動車が売れなくなり、減産に追い込まれています。

観光客は来なくなりました。

世界の景気に影響を与える結果になります。

「領土問題は存在しない」と話し合いを拒否し続ければこのままの状況が続きます。メンツにこだわって国を衰退させる結果になります。

領土問題の解決方法は、両者は絶対に譲りませんから、「戦争」か「棚上げ」以外にありません。「棚上げ」に向けての話し合い、これが一番の経済対策ではないかと思います。

何にお金を投入するのか知りませんが「総理、それは的が外れていて、効果はありません」と忠告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)
PCの更新

Muratasan_2

壊れかかったG5からiMacへデータの移行作業を、若い友人の村田友和さんにやってもらいました。彼がいないとボクのパソコンは正常に動きません。
大事な友人です。
お昼から始めて、夕方までかかりました。快適に動いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)
ハロウイン「ビビ」

紀伊國屋書店国分寺店の「ビビ」です。

ハロウインの飾り付けをしてもらっています。
本は、引き続き売れているそうです。
058_2
写真とコメント 徳田純一さん。
着実に売れています。
書店が売る気になれば、売れる見本のような「ビビ」です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)


真犯人(PC犯行予告)

「私が真犯人です」

人間社会をゲームに見立てた遊びです。
警察を操り、真犯人でもない人間を逮捕させる。結果、警察に恥をかかせる。
生身の人間を駒に見立てて思うように動かすのですからエキサイティングでしょう。
命令されたように、警察は、無実の人間を逮捕しました。
何回も書きましたが、時代に取り残された警察が哀れに感じられた事件でした。
迷惑メールは毎日無数に届きます。
犯行予告メールが迷惑メールボックスにダイレクトに入って、誰も見ていないメールがあったそうです。(学習院初等科)
ニセメールだったので、よかったですが、本物だったら大変です。
迷惑メールボックスへ自動的に入るというのも危ない事なのか、と悩みます。
ボクら自身も、知らないうちにゲームの駒のように操られる可能性があります。
ネットの利用は慎重に、が重要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


撮影実習

デジタル一眼レフカメラ講座の2回目は、公園(昭和記念公園・400万本のコスモスが5分から6分咲きです。)での撮影実習でした。初めてオートではない撮影をしました。全てマニュアルではなく、絞り優先かシャッター優先での撮影です。

いずれ、教室で講評があります。
5枚ほどアップします。
Cos1_4
Cos2_6
Cos3_5
Cos4_4
Cos5_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)


通信世界の激変

ソフトバンクがアメリカの通信会社を買収して孫正義さんの発表会見やテレビ出演が続きました。昨日。

孫さんの主張です。

「もう、パソコンの時代ではなくなりました。モバイルです。スマートホンの時代になりました」

まだ1年にもなりません。孫さんは「光の道」構想といい、電話に使っていた銅線をすべて撤去して光ファイバーを全国全家庭に繋ぎ、情報革命をやろう、と興奮して語っていました。それが、いま、光の「ひ」の字も語りません。

「あの構想はどうなったのですか?」と質問する記者もいません。

もう、みんなが光ファイバーを忘れています。その設備を持っているのはNTTです。NTTは惨めです。

通信はLTEを使った無線に時代になったのです。LTEは現在、データ通信だけで音声通話は出来ませんが、数年で出来るようになると言われています。

NTTの光ファイバーは、いずれ誰も使わなくなり(少しオーバーな表現ですが)、不良資産になるのではと心配します。家庭や職場のパソコンも LTEで使い始めるのではと。

経営者の判断が経営を左右する好例です。

独占から来る傲慢さ、料金設定を高くして他社の利用を抑えたり、自社独自のシステムがあるからとiphoneを扱わなかったり、利用者の流失は目を覆うばかり。

 NTTは時代の中で迷い子になってるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)
秋晴れ

秋晴れの一日でした。

ネコも日向ぼっこが気持ちよさそうでした。
Neko_2
午後から所用で都心に出かけました。
夜のニュースから、
パソコンへ無差別殺人や爆破予告を送りつけた犯人だと名乗る人物から「真犯人は私です」とのメールが届き、それは本物らしいということです。
逮捕され、自白した青年がいます。
相当強烈な自白の強要があったと想像できます。
恐ろしいことです。
パソコンで、「なりすまし」ができるという先端のテクニックを知らない警察官が、疑いもせず、自白を強要したのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)
インチキ研究者とメディア

「iPS細胞を使って治療し成功した」とデタラメを新聞社に売り込み、読売新聞がトップニュースとして掲載し、共同通信が全国の加盟社へ配信しました。

両メディアは誤報であったと紙面で詫び、どうしてこんな事になったのかの検証を始めているそうです。
名誉欲にかられた(多分)インチキ研究者は、当然糾弾されるべきですが、もっと糾弾されてしかるべきは、騙されたメディアです。
いかがわしさは、素人でも、ウソじゃないか、と疑える程度ではないでしょうか。
医療分野専門の科学記者がいないのか、不足しているのか、勉強不足なのか、先端について行けてないのでしょう。
新聞記者としての功名心が先走り、基本的な確認作業もせず記事にする、これは新聞社の犯罪に等しいと思います。記者だけの問題でもなく、新聞社全体の問題です。記者が書き、デスクが読み、整理部も読み、みんな通過しているのです。
みんなが疑いを持つだけの知識も能力もないのでしょう。怖いことです。
山中教授が会見で言っていました。
「科学は猛烈なスピードで進みます。倫理や制度など、遅れないように整備して欲しい」と。
誰も言及していませんが、この技術は、人間を人工的に作る事ができるのはないでしょうか。また他の誰かが、そんなことをやってしまうかも知れないのです。
そんなことになる前に(技術が進むより早く)みんなが議論しなければならない問題がたくさんあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「脱原発」認定マーク

Mark_2

(朝日新聞朝刊より)

「脱原発の会」(超党派の国会議員で作っている団体)が発想。
今度の選挙で、候補者に呼びかけ、このロゴマークを使用してもらう。
脚本家の倉本聰さんの発案だそうだ。
このロゴマークを付けていない人は落選する、そうならいいなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)
秋の雲

Sky_2

夕方の雲です。(立川市)
これを「いわし雲」というのだと思います。
深呼吸しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


PCの更新

メインのPCは、マックのG5というとても古い機種で、ハードディスクはヘンな音が出るし、温度センサーは不調で、いきなりファンが唸りを上げて回り出すといった有様で、怖いので滅多に使用していません。それでも、重要なデータがあるので、更新しなければと思いながら、時間が経ちました。

やっとiMac(21.5インチ)を購入しました。
Mac_2
ボクのPCのメンテナンスをやってくれている若い友だち・村田友和さん(年に1回程度自宅に来てくれます)のサジェッションにより、カスタマイズしました。
ドライブをソリッドステートに、メモリを8ギガに。
ソリッドステートは動作が素早いそうで楽しみです。
17日にデータの移行作業に来てくれる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)
映画2本紹介

Tsunagu_3

「ツナグ」
樹木希林さんが出ているので、見なくちゃ、と思い、見てきました。
いい映画です。感動しました。
死者と合わせてくれる案内人を彼女が演じます。
テーマは「後悔」と勝手に思いました。
生きている人は、嘘をついたりして死んだ人への懺悔の気持ちや後悔の念を抱いて生きています。使者と会ってその後悔が融けていきます。
数個のエピソードが紹介されますが、どれも胸を締め付けられます。
現世で生きる人間へのメッセージです。
素直に、嘘をつかずに、あるがままの自分で生きろ、と。
今日は、ボクにとって映画の日、もう1本見ました。
「山下達郎シアターライブ」
彼のいくつかの公演の映像をつなぎ合わせたドキュメンタリー映画です。
流行っているようで、以前、中島みゆきのシアターライブを見ました。
音響の整理に関して、山下達郎のほうが、断然よかったです。
満席の映画館、最後は大きな拍手が起こりました。
Yamashita_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソフトバンクの戦略

「LTE」という通信速度の速い規格が、世界中をカバーするらしい。その戦略のためにアメリカの通信会社を買収するというニュースが昨日から流れています。
ボクの携帯iphone5でも、場所によってLTEが使えますが、確かに早いです。
(理論値で3Gより5倍早いという)
イーモバイルのPocketWiFiLTEも持っているので、街でテストしましたが、早いです。
こうなれば、光ファイバーは無用になるのではと、素人考えですが、思います。
NTTの凋落は激しい。iphone5のソフトバンクとauへの乗り換えが進んでいるらしい。
経営の判断とスピードがいかに重要かがわかります。
孫社長の「やりましょう」の一声で会社が動くスピード感が、時代にマッチしているのです。
日本の会社が世界を制覇する、日本人として嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


ハゲの力(無髪力)

勇気の出る記事を見つけました。(毎日新聞10面 発信箱)

要約します。
アメリカを代表する有力企業の最高責任者(CEO)はみんな“ハゲ”で、見事にピカピカ光っている。アマゾン、マイクロソフト、ゼネラル・モーターズ、ゴールドマン・サックス・・・。
学術誌に研究があるそうです。
髪のある男性の写真と、その写真を加工してスキンヘッドにした写真を男女344人に見せて印象を聞いたら、スキンヘッドの方が人気があったそうです。
より男らしい、自信に満ちている、親分肌で身長が高く見える、など。
事実をありのままに晒す度胸が強さとして認識されるのだろうと。
アメリカのコンサルタントの言葉。
「スキンヘッドはなぁ、と尻込みする人は、短いスポーツ刈りをすすめます」と。
そうです、時の人、山中伸弥さんの頭、あれです!東洋の、うちに秘めた強さを感じさせます。
山中伸弥スタイルが流行るかも知れません。
ボクは勇気をもらいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)
ソックス情報

吉岡さんからの報告です。

さっき久し振りに逢えましたよ。やはり塀の上で待ってました、私の前をゆっくり歩いて離れの床下に行きました、はなしかけると今日はにゃあにゃあ返事してくれました、もう少し待ってねと言っておきました。

この野良は、立川の自宅に来るネコです。

Neko
ほとんど毎日エサを食べに来ます。真っ黒で可愛いいです。
でも、警戒心が強く近づける距離は5メートルが限界です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)
秋の夜の独り言

本を読むスピードが遅くなりました。読み始めると眠くなったり。

やっと読み終わりました。
「戦後史の正体」(孫崎享著)
アメリカが日本の政治にどのような方法で圧力をかけ、不都合な政治家を葬ったか、詳しく描かれています。アメリカの都合にいい日本に仕立ててきたのです。
底知れぬ恐ろしさを感じます。
この本をベースに考えると「原発ゼロ」政策を閣議決定しなかったのは、アメリカの圧力に違いない、と想像できます。
著者の孫崎享さんは、無事で生活されているのだろうか、と心配になります。
近著に「アメリカに潰された政治家たち」がありますが、同じ文章が登場するし、「戦後史の正体」を薦めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


芸術の秋

散歩道で、多分、近くにある美大の学生さんでしょう、が絵を描いていました。
芸術の秋かぁ、と怠惰な自分を反省しながら通過しました。(玉川上水)

この学生さんは、以前描いた人物画の上に鉛筆で風景画を描き始めていました。苦しい学費のため、キャンバスを倹約しているのかなぁ、と思いました。そして、頑張れ!と思いました。
Student_3

「工業立国」から「頭脳立国」へ。
医学、科学、文学、芸術などで。山中教授のノーベル賞受賞で、そんなことを思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)
クラスター爆弾

クラスター(cluster)= ブドウなどの「房」

何百個(200個くらいと聞きました)かの子爆弾を一つにまとめたものを空中から落下させ、途中でバラバラに、広範囲に子爆弾をばらきます。民間人を巻き込む無差別爆弾です。しかも、子爆弾が破裂しないで地上に残り、子どもが拾ったりして二次被害がでます。
この無差別殺人兵器を日本の自衛隊も202万発持っています。
他国を攻撃しないという憲法を持っていながら、なぜだ、と議論がありました。
いや、敵が海上からやってきたとき防御に使うのだ、という理由で保有しています。
国際的に非人道兵器だとの議論が起こり、禁止条約が結ばれました。日本は2008年に同意しサインしました。
今朝の毎日新聞です。
「廃棄3年半前倒し」
18年8月が廃棄期限だそうですが15年には完全廃棄することを決めたそうです。
ノーベル賞のニュースと並んで嬉しニュースで、世界が見習ってほしいと思います。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)
ノーベル賞受賞(山中伸弥教授)

嬉しいニュースです。
山中伸弥教授のノーベル医学生理学賞。日本人として誇りに思います。

政治が劣等国で恥ずかしい思いをしている時に、心が躍ります。
素人ですが、研究のスピードが速いと思います。諸外国との競争もあるのでしょうが、早く人のために役立たせたいという教授の思いがあるのだと思います。
研究室だけの研究ではなく、医学と医療を結びつける強い意志を感じて頼もしく思います。
長生きしたいなぁ、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)
警察の時代遅れ

次のような無差別殺人の予告が大阪・中央区のホームページに書き込まれました。

「来週の日曜に大量殺人をします。大阪・日本橋の歩行者天国にトラックで突っ込み歩行者をひき殺します」(7月)
発信されたパソコンが特定され、持ち主が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。
「身に覚えがない」と主張したにもかかわらず。
結果は、パソコンがウイルスに汚染されていて、第三者がなりすまして、このパソコンを操作して悪事を働いたことが判明したのです。
同じ例がまだあります。

「伊勢神宮を破壊する」と書き込んだとして、そのパソコンの持ち主が逮捕されています。これも、ウイルスでした。

脅迫文が発信されたパソコンの持ち主が、即容疑者だと断定する警察は、先端の技術というか、ネットの悪用のされかたに疎い、遅れていると思います。
優秀なハッカーを雇うなどの対策が必要だと思います。

ボクの身に降りかかってくる可能性だったあるのですから、警察よ、しっかりしてくれ、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス情報(田舎の猫)

ソックスに関心を寄せていただいている皆様へ。

吉岡さんからのメールです。

さっき、見に行ったら塀の上にいたそうです。
ビビもそうでしたが、エサが置いてあるので、逃げずに、ボクを待っているのだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


岡田副総理の発言

インテリ政治家の発言とは思えません。政治家って、国民がどんなに苦しんでいるのか、実感がないんだなぁ、と呆れ果てます。

(読売新聞電子版)

 岡田副総理は6日、三重県桑名市で講演し、東京電力福島第一原子力発電所事故について、「いろんな関係者が言っているが、事故は幸運だった。最悪の場合は東京圏も含めて汚染される可能性があった」と語った。

 岡田氏は講演後の記者会見で、発言の意図について「そういう(最悪の)事態になれば、福島でももっと影響が出て、高濃度に汚染されていた。現状でもひどい状況だが、最悪の事態を考えれば幸運にも助けられたということだ」と説明した。福島県では、今も多くの県民が避難を続けており、発言は、地元の反発を招くおそれもある。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)
イチジクジャム

Jam1_3Jam2_4

ジャムを作りました。作った、といっても、皮をむいて煮ただけ。甘味はハチミツ。
贅沢なジャム。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)
イチジク

ボクの故郷(山口県田布施町)は、イチジクの栽培で有名です。

ブルーベリーが後を追っています。(冗談)
知り合いの青年・林純一郎さんもイチジク農家です。
彼のイチジクを購入してみました。
Ichijiku_2
蓬莱柿(ほうらいし)という在来種で、小型ですが、糖度が高く抜群の美味しさです。無農薬・完熟。
1.3キロ3,500円(送料込み)写真の量が2段。
生では食べきれないので、あす、ジャムを作るつもりです。
ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)


上関原発中止へ

(朝日新聞夕刊)

Sinbun
ボクの実家から15キロです。
これで安心して故郷へ帰ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


刺激的な本2冊

「戦後史の正体」孫崎亨 創元社
「アメリカに潰された政治家たち」孫崎亨 小学館
Books_3
アメリカの圧力で動いている戦後の歴史が赤裸々に。
誰も書かなかった刺激的な本。いま、アマゾンから届いて読み始めました。
(紹介してくれた河野君ありがとう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)
NHKの受信料不払い

東横イン(ホテル)が不払い金額5億5千万円を請求されています。

最高裁まで争って欲しいと思います。
もともと、見もしないテレビからお金を取る法律(放送法)が憲法違反なのですから。見ただけ料金を払うシステムに、技術的には移行できるのに、テレビ受像器を設置したら料金が発生するシステムは、誰が考えてもヘンな法律です。
支払い率は72%だそうです。(天声人語)
(沖縄が42%で最低、秋田が95%で最高)
払っている人との不公平感はありますが、払わなくても罰則はありません。
個人の不払い者も裁判をすると脅されて、裁判になる前に支払っているようですが、争って法律の矛盾を世に知らしめて欲しいと思います。
NHK自身の告知で「入場は受信料をお払い頂いている方に限らせていただきます」というのがあります。
これって、不払い者がいることを告知しているようで、視聴者に「払わなくてもいいのか」と思わせる効果があるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


LTEの通信速度

自宅ではLTEの電波はキャッチ出来ませんが、近くの散歩道ではキャッチできました。(iphone5)

驚くべき速さです。ストレスフリーです。
ただし、電池の消耗度が早いように思います。
(LTEは電池が早くなくなる、という記事を読んだことがあります)
お昼のフジテレビのニュースで、アップルが発売する(11月)ipadminiはLTEに対応していて、KDDI(au)の独占販売になったと報じていました。
ソフトバンクよりLTEで先行しているのが独占の要因だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


植物好きのあなたへ

「照葉樹ハンドブック」 林将之著 文一総合出版 1,200円+税
ボクの故郷、田布施町出身の通称「葉っぱ博士」。
散歩のお供にどうぞ。

Leafbook_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


安定ヨウ素剤

ボクの家に「安定ヨウ素剤」が常備されていたら、その存在だけでストレスを感じます。それ以上に、気持ちが悪かったり、恐怖感があったりすると思います。

原子力規制委員会が防災重点区域を原発から半径30キロに拡大しました。
(いままでは8キロから10キロ)
そこに含まれる人口は480万人。
更に50キロ圏内の1,370万人には、安定ヨウ素剤の配布が必要だと提言しました。
放射能に怯え、ストレスを感じながらの生活は人生の楽しさを奪います。
「心豊かな生活」という基本的人権を憲法でうたいながら、政府はそれを犯しています。
国民の心の安寧を犯して企業を守ることが政府の仕事ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)
iphone5

予約していたiphone5を受け取ってきました。

かなり「早い」が第一印象。
Siriという音声で指示するシステムは、なかなか優秀。
iphone5、お薦めします。
Coffee_7
近所のスタバで、iphone5をテスト中。
雨になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)
テザリング(tethering )

意味不明だったので、調べてみました。
「繋ぎ止める、縛る」
iphone5からWi-Fi電波を発射して、パソコンやゲーム機などの端末をインターネットにつなげることを言うのだそうです。「5」がルーターの役割をするのです。「5」はその機能を備えているそうです。
「便利になるなぁ」とボクでも理解できます。

ソフトバンクがイーアクセスを買収したのも、この「テザリング」でauに差を付けられそうだったので、焦ったということのようです。
現在の3G回線やLTE回線をパソコンやゲーム機が使い始めたら、回線が麻痺する危険性があったのです。買収により、一気に回線が増え、心配なく「テザリング」が出来るようになるそうです。

生来の悪いクセで、新しいモノが出ると、欲しくなります。
予約しておいたiphone5が入荷したと、近所のソフトバンクショップから連絡がありました。
明日、引き取ってきます。
LTEというのは、3Gより3倍速いというので、試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


オスプレイの安全宣言

日本政府は言う。
「墜落は人為的ミスだった。機体の欠陥ではない。だから安全だ」
毎日新聞の「余録」が見事な指摘をしています。
「機体のシステムが人のミスを招きやすいという安全工学からの考察がなされていない」と。
人為的ミスが起こりやすいのは、やはり機体(システム)の欠陥ではないか、という指摘です。
単純単細胞思考の政府に騙されないようにしなければ、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)
ある教授の死

相馬秀広さん(62歳・そうま・ひでひろ=奈良女子大教授、自然地理学専攻)が胆のうがんで、8月に亡くなっていたと連絡をもらいました。

相馬さんとの出会いは24年前になります。(1988年)
中国の西、タクラマカン砂漠のロプノールにある、シルクロード時代のオアシス都市「楼蘭(ろうらん)」へ探検に行った仲間です。
約1ヶ月間のキツイ旅でした。
ボクが今日、当時の仲間(朝日新聞記者)から連絡をもらって、エッと思ったことがありました。
病名の「胆のうガン」です。
ボクが胆のうを悪くしたのも、この旅の後からで、その後、放置していて3年前、大手術をする事になりました。ボクはガンではありませんでしたが。

疑ったのは、旅をしたロプノール地方は中国が核実験をした場所で、放射能の影響を心配しながら旅をしました。隊員の中には帰国後、ホールボディカウンターで放射能チェックをした者もいましたが、検出はされませんでした。なので、今日まで、放射能のことは忘れていました。
日本からテレビスタッフと新聞記者で20名程度でしたが、胆のうを患ったのは、他にはいません。
相馬教授とボクの胆のう障害は、偶然の一致であればいいのですが。
ご冥福を祈ります。

Loran
これは、ボクが書いた、その旅行記です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »