« 尖閣問題 | トップページ | 今晩のネコ »

2012年11月 8日 (木)
植物の話

農園で使う“もみ殻”をダンプで岸から落としてもらいました。

太陽が当たらなかったヒガンバナが真っ白な姿を現しました。
日に日に緑が増していきます。悪かったな、と思い写真を撮りました。
ヒガンバナは利口な植物で、周りの植物が枯れて、邪魔するものがいない冬に、太陽を一杯に浴びて光合成をし、球根を肥らせます。夏になったら枯れて存在を隠します。

Me_2 Me2

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/56070089

この記事へのトラックバック一覧です: 植物の話:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。