« 面白い看板 | トップページ | 賀状の評判 »

2013年1月 5日 (土)
録音録画メディアの変遷

資料として必要だったので「黒柳徹子のスーダン報告」(1993年制作)のVHSテープを探し出しました。しかし、デッキがなくて見る事ができません。

仕方なく、町のダビングショップへ持ち込んでDVDに焼いてもらうことにしました。
ボクの資料箱の中には、6ミリ録音テープ、MDの音源、カセットテープ、ベータの映像テープ、VHSの映像テープ、などが混在しています。
パソコン関連でも、フロッピーディスク、MO、ハードディスクへと変遷しました。
ボクが現役であった30年間での変化です。
保存するには、新しいメディアへ変換しておかなくてはなりませんが、費用もかかるので放置したまま、必要になったとき慌てます。

写真は、庭になった柚子です。
今晩、ジャムを作ります。
Yuzu_3

写真は、立ち寄り猫です。
クロネコが2匹遊びに来ます。何とか仲良くなりたいと思っていますが、警戒して触れません。
Kuro_2

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/56475240

この記事へのトラックバック一覧です: 録音録画メディアの変遷:

コメント

田川さんはネコの生まれ変わりでしょうか(笑)だからネコが寄ってくるのかな
今日の様に寒い日に道端でノラのネコに出会ってしまうと食べ物はあるの? と聞きたくなります。
寒くても食べてさえいれば生きていけるでしょうから

ソックス君もある時は相棒の陽だまりの中で ある時は自由に田布施の自然の中で・・・ かな
お留守のお家がもう我が家で留守番しているのでしょうか

そろそろ愛らしい姿が見たくなりました。

投稿: おがわ | 2013年1月 5日 (土) 22時42分

この寒さの中で、野良はどこで寝ているのだろうか、と想像します。だれも見たことがないので、分かりませんね。彼らのサバイバルスキルは大したものです。
ボクは、ニンゲン属ネコ科かも。

投稿: ねこ屋亭主 | 2013年1月 5日 (土) 23時03分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。