« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)
レアアース

南鳥島沖の海底には高濃度のレアアースが無尽蔵に近くある事が分かったと、NHKの「クローズアップ現代」でやっていた。(昨晩)

海底5千メートルから取り出す技術と費用の問題があり、採算に合うかどうかわからないという報告だった。
これこそ、中国を意識して、国が、税金をつぎ込んででも、開発をしてほしいと思いました。
中国に、思いのまま、操られているのは悔しいではありませんか。
(輸出規制をし、どんどん値段をつり上げているという)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ネット選挙

ネットを使った選挙運動が可能になるという。
メール、フェイスブック、ツイッターなど。
これは、候補者だけに許可されることで、第3者がやってはならないらしい。
ボクが友人へ、A候補への投票依頼のメールを送る。これは選挙運動だろう。
これは違反なのだろうか。
だれが、監視して、どう取り締まるのだろうか。
通信の秘密は、どうなるのだろうか。
フェイスブックやツイッターに、ボクが、候補者の政策批判なり印象を書く。違反になるのだろう。
表現の自由との関係は、どう考えればいいのだろうか。
だれか、ちゃんと解説して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)
インフレ

電気料金があがります。原油やガスの値段が、円安のために、高くなったという理由です。

小麦が高くなります。これも輸入品ですから、円安で、高くなります。
物価は上がる、給料は上がらない。何年か待てば上がるのかも知れない。しかし、年金生活者は、上がるなんて、全く見込みはない。
アベノミクスというのは、ボクら年金生活者は、どんどん貧乏になっていく、というか、生活しずらい社会になって行くような気がする。
そうではない、恩恵にあずかれる、なら、ちゃんと説明して欲しい。
「追記」2月28日
今朝の朝日新聞の1面にも、同じ意味の記事があります。
「円安」は家計には負担と。
上がると予想されるもの、
食品(冷凍野菜、ワインなどの輸入品)
輸入家具
石油化学製品
海外旅行

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ヨウ素剤(放射線被曝用)

原子力規制委員会の決定。

「原発から5キロ圏内の住民には、予めヨウ素剤を配布する」
自宅にヨウ素剤が常備されていることを想像してみます。
気持ちが悪いし、ストレスです。
国のために、安い電力を作るために、国民は、こんな残酷な日常を強いられるって、幸せな国とは言えません。
原発で作る電気は安い、といいます。
ホントでしょうか?
廃炉には何十年もかかります。これにかかる費用も計算されて、安い、と言っているのでしょうか。
原発で作る電気の価格は迷宮です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)
道徳教育

教育再生実行会議が、道徳教育の教科化を提案しています。
ボクは、賛成です。

自殺とかいじめなどの大テーマの前に、若者が「ありがとう」を言わないことに不思議を感じています。

世話になったら「ありがとう」、いただき物をしたら「ありがとう」と言うのは当然だろう、と思うのですが、言いません。
感謝することを知りません。感謝知らずです。
小さな頃から「してもらう」事が当然だと思って育っているせいではないでしょうか。

人間も動物、調教が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)
映画「クロスファイアー・ハリケーン」

この映画は、ローリングストーンの50年の歴史をまとめたドキュメンタリーです。
今晩、見てきました。
麻薬に溺れながらの曲作り、知らないことばかりで、そうだったのか、の連続でした。2時間、大音響のロックで、お腹が減りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス情報

吉岡幸子さんからのメールです。
嬉しいことがありましたよ~ 帰ろうとしたらどこからかニャアニャア、離れの庭にいました! 近くには来ませんが居る事知らせたかったのでしょう。元気でした。

庭のチューリップも芽を出していますよ春です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)
TPP交渉

印象です。

アメリカは、日本国内の反対派を押さえ込むために、ぎりぎりの譲歩をし、引きづり込めば、交渉でねじ伏せることができる、と踏んでいるのではないでしょうか?
勝ち取った聖域は、敗北の始まりではと勘ぐっています。
普天間の移設問題、沖縄の反対を押し切って、出来るはずもない移設を、日米合意通りに辺野古へ移設するとアメリカへ言うのは、日本国民に対する欺瞞行為ではないのか。
外交交渉は、裏があって、素人には、読み切れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)
公演のハシゴ

15:00 松元ヒロ ひとり立ち 新宿紀伊國屋ホール

19:00 根岸季衣 ライブ 銀座タクト
「追記」
どちらも超満員、演者もパワー全開、元気をもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


参議院選挙

Kawada_4

今年の参議院選挙(東京選挙区)では、川田龍平君を応援します。
輸血によりHIVに感染し、エイズ発症の恐怖におびえながら、文字通り、命をかけて「国民の命を守る」をスローガンにして、活躍しています。
彼の純粋さには、いつも感銘を受けます。よろしくお願いします。

今回の選挙から、ネットでの運動が解禁されます。長い間、年寄り議員の抵抗(自分でSNSなどが使えないから)で実現しませんでした。
選挙の様相が変わると思います。
有権者が、選挙期間中、応援候補のことを書けるのか、まだ不明確ですが、今の段階(選挙が始まっていない段階)では、自由だと思うので、お願いのコメントを書きました。
再度、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)
ソックス情報

吉岡幸子さんからのメールです。

あれから流しにウンチはしていませんよ、大雨だった時だから濡れるの嫌だったのかも?最近はベッドで良く寝ているみたいです。一度も会えませんが。

| | コメント (5) | トラックバック (0)


住宅建設(2)

朝からものすごい音(槌で木材をたたく音)がするので、覗きました。
手前の基礎に組み立てが始まっていました。
「建設」ではなくて「組み立て」です。自動車工場と同じ「アセンブル」です。
資材を積んだトラックが2台待っています。カンバン方式です。
House1_2 House2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)
住宅建設

近くのケヤキ林が宅地になって、昨日から家が建ち始めました。
2日間でこれだけ組み上がるスピードにビックリ。3棟同時進行です。
House_2
うるさいのなんの、一日中イライラしていました。
手前にも3棟あるので、うるささは、そうとう続きそう。
消費税が上がる前に住宅を求める人が多いのかな?
別な場所にも建設現場があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


死刑について

今朝、3名の死刑が執行されたそうです。
「死刑」については、廃止と存続の議論がありますが、ボクは、判断に迷っています。結論が出ないまま、死ぬことになるでしょう。
国家が国民を殺してもいいのか?うーん。
何人、人を殺しても、自分は生きていられる、それでいいのか?うーん。
映画「名張毒ぶどう酒殺人事件」は、死刑囚・奥西勝の人生を描きます。
今週、見たばかりなので「死刑」には、鋭く反応しました。
物的証拠は覆され、自白だけが唯一の証拠です。強要された自白だとの主張です。
しかし、再審は認められません。
無実の人が殺されることがあり得る。うーん。死刑廃止に傾きます。
またどこかで凶悪な殺人事件が起これば、コイツ、死刑が当然だ、と思います。
映画は、人が人を裁く怖さがテーマです。再審を決定した裁判官は地方へ異動、再審を棄却した裁判官は栄転する。
再審を決定する裁判官は、定年間近な人が多いのは、このためだと言います。
怖いことです。
死刑は朝執行されるそうです。
朝ご飯が配膳されます。死刑囚は、ほっとして、今日一日はながらえる事ができたと安心するのだそうです。(映画から)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)
カラス探し

暖かい一日でした。ここ3,4日、必要があってカラスを撮影(ムービー)しようと散歩しているのですが、見つかりません。時には、数十羽の集団を見かけることもあるのですが、希望通りに見つかりません。

先日、本屋へ行ったら、「カラスの教科書」という本を偶然見つけました。
必要だったワケではありませんが、買いました。まだ読んでいません。
Crow_3
カラスの集団がいる場所を知っている方、教えてください。
ボクは立川に住んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)
食べ残しゼロ運動(中国)

朝日新聞夕刊

News_2
宴会で料理を余るほど注文しないと「ケチ」と思われる習慣があり、年間2億人分の食糧が廃棄されいているそうです。
「食べ残しゼロ運動」は全国に広がっていて「光盤行動」(食べ残しのない皿運動)と呼ばれているそうです。
日本でも、一時、話題になりましたが、コンビニ弁当の廃棄や食品会社の期限切れの廃棄など、依然、大量の食品が廃棄されていると思います。
最近、年齢と共に、食べる量が減り、外食時ですが、例えば、カレーとかオムライスとか、ご飯の量を少なめにと言えて、それに対応してくれる店が増えるといいな、と思います。
それに、持ち帰りです。ほとんどの店が、持ち帰りを拒みます。店の外に持ち出した食品で事故が起きたら困る、という心配からでしょう。
自己責任でいいと思います。
「もったいない」の元祖は日本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


カメラ講座

一眼レフカメラ講座は、欠席が多く(続けて2回欠席)、肩身が狭い。
今日は、教室ので授業でした。
受講者の写真展を開催するというので、お誘いをいただきましたが、出品するような作品がないので、お断りました。
(朝日カルチャーセンターの廊下壁面に展示)
きょう、みんな出品候補作品を持ち寄って、講師を含めての選択作業を見せてもらいましたが、みんなすばらしい作品で、ボクには撮れない、と思いました。
出さなくてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)
映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」

Wine_4

実際に起きた事件(1961年)を取材し続けたテレビディレクターの作品。(東海テレビ)

死刑囚・奥西勝を仲代達矢、その母を樹木希林という実力演技派が演じます。
演技を見るだけでも楽しめます。
ドラマと実写映像を組み合わせたテレビ制作者ならではの作りは見事。
一度は自白しますが、その後は、自白を強要されたと主張しつづけ、度重なる再審請求を試みます。再審が決まる、喜ぶ、また棄却される、その繰り返しが続く。
裁判所への痛烈な批判にもなっています。
再審を認める裁判官は、退任間近、前途のある裁判官が再審決定を出すと出世に響くらしい。
死刑囚の奥西勝さんは現在87歳で、名古屋拘置所に収監されたまま。
「事件の概要」
地区の公民館で行われた懇親会に参加した32人のうち17人がぶどう酒を飲んで中毒症状になり5名が死亡した。被害者はすべて女性だった。ぶどう酒に混入された農薬が原因と断定。参加していた奥西勝さんが逮捕された。
渋谷・ユーロスペースで上映中。
「追記」
樹木希林さんへ、感想をファックスで送りました。
折り返し、携帯へ電話をもらいました。
久しぶりだったので、長話になりましたが、映画については、次のような感想を述べられていました。
「仲代さんとも話しましたが、二人が出演することで、この事件に関心を持ってくれる人が増え、えん罪に違いない人が殺されようとしていることや、裁判官のイヤらしさなど、知ってもらうことが出来たことが、演技がどうのこうのいうより、よかったのではないかと思います。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)
原発さえなければ

朝日新聞39面(東京本社版)

40頭の乳牛を育てていた酪農家が自殺した。(2011年6月)
堆肥小屋の壁にチョークで書かれたメッセージが残っている。
「仕事をする気力をなくしました」
「ごめんなさい」
「なにもできない父親でした」
残された妻子が立ち上がった。
「お父さん、何でごめんなさいなの?」
東電を提訴する決意をした。
原発事故ですべてが暗転した。
放射能の影響で牛乳は出荷停止に。堆肥も売れなくなった。収入は途絶えた。借金返済のめどが立たない。どうすればいいのか、とつぶやく日々が続いた。
そして、首つり自殺。生命保険で借金は払ったが・・・。

これ以上、便利な世の中にならなくてもいい、経済は発展しなくてもいい、ひとりひとりの命を大事にする国であってほしい、と思います。

PRで、恐縮です。
この楽曲を聴いて下さい。(長いですから、お暇なときに)
原発被害に遭った人々の思いが詰まっています。
「千の声」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)
副作用

昨晩の異常な眠さ、今朝からの倦怠感、これは、黄熱病の予防注射の副作用だと思います。
気力減退、ソファーに横たわっていると、猫がエサをよこせと、覗きに来ます。
Kai_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス情報

吉岡幸子さんからのメールです。

どうも恋の季節が一段落したらしく、夜はダンボールベッドで時々寝ているようです。食欲旺盛なのでエサは少しにしました。ダイエット、ダイエットですよ。

他の方からも、塀の上で日向ぼっこをしているソックスを見た、という報告もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)
黄熱病

アフリカ諸国へ行かれた方はご存じでしょう。

「黄熱病」の予防注射は、入国に際し、義務になっている国がほとんどです。
一度、打てば10年間持続します。
ボクの場合、その10年が過ぎているので、きょう、打ちに出かけます。
特殊な注射ですから、厚生省の検疫所まで行きます。(東京・八重洲)
「追記」
黄熱の予防注射は、副作用があるので、打つ前に医師の口頭のよる問診があります。そして「では、やりましょう」となります。
料金11,000円也。
「マラリア予防薬」
これは、飲み薬です。
医師に依頼しました。
「マラリア予防薬が欲しいのですが・・」
「え?飲むの?」
「はい、飲もうと思います」
「うーん、じゃ出しましょう」
なぜ渋々かといえば、副作用が凄いのです。
肝臓にものすごい負担がかかり、けいれん、錯乱、幻覚、妄想などの副作用の可能性があります。
続けて医師はいいました。
「なるべく飲まないで、蚊取り線香とか、スプレーで予防して、夜は外出しないようにして生活する方がいいよ」
迷います。
ボクは近年、飲んだことがないのですが、今回は、現地の様子を聞くに付け、不安になってきたので、買いました。飲むかどうか、まだ決めていません。
6錠9千円の高価な薬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)
My Funny Valentine

朝5時頃目が覚めて「ラジオ深夜便」を聞いていたら、アナウンサーが、
「今日は、バレンタインデーです。フランクシナトラの“マイ・ファニー・バレンタイン”をお聴き下さい。この番組が一番早いでしょう。この曲をかけるのは」と言っていました。
なんか変だよな、と思いました。
この曲に登場するバレンタインは、単なる恋人で、聖バレンタインとは関係ありません。ミュージカル「ベイブス・イン・アームス」の挿入歌です。
作詞:ロレンツ・ハート
作曲:リチャード・ロジャース
名曲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


チョコレート

チョコレートはカカオ豆から作ります。
カカオ農園は西アフリカのガーナとコートジボアールに多くあります。
(日本は、ほとんどガーナから輸入)
ここでは、子どもたちが劣悪な労働条件で、過酷な労働を強いられ、学校にも行けず、悲惨な状況にあることが、世界に知れ渡り、問題になってずいぶん時が経ちました。
世界のチョコレートメーカーは、子どもを使う農園からは豆を買わない、といい始め、農園側も、農園内に学校を作ったりしているのをコートジボアールで取材したことがありますが、現在、子どもたちがどのような状態なのか、分かりません。
改善していることを願っています。
「フェアートレード」という言葉を聞かれたことがあると思います。
豆を安い値段で買いたたかないで、子どもたちが学校に行けるように、ちゃんとした報酬が得られるように、適正な値段で買い取りましょう、結果として、チョコレートの値段が高くなりますが、という運動です。
ご理解いただければ、嬉しいです。
カカオ農園に、貧しいお母さんが子どもを売ることがあります。
3千円くらいだと聞きました。子どもの一生の値段が、です。
チョコレートには、そんな背景がある事を思って食べてください。

Cacao1_2 Cacao5_2 Cacao7_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)
オムライス

Omurice_2

オムライスが好きです。
これは、日本橋に本店がある「たいめいけん」のオムライスです。
立川に支店があって、きょう、お昼に食べました。美味しいです。
コールスローが抜群。
東京の方へ。
銀座の「煉瓦亭」の「元祖オムライス」を食べて見てください。
ボクは、一番だと思います。
ご飯の中まで卵が混ざっています。
「コールスロー」は、たいめいけんに軍配を上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


ソックス情報

吉岡幸子さんからのメールです。

とても暖かいのでひなたぼっこしているかなと思ったんですがー、居ませんでした。牛乳とエサはしっかりとっておりますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


羊毛フェルト

友人の脇田貞美さんからバレンタインデーのプレゼントが届きました。

「羊毛フェルト」にはまっています、と、ビビのマグネットをいただきました。
もちろん、猫の舌チョコもいただきました。
Bibi_2
フェルトは、古墳から出土するミイラがかぶっている帽子などが、フェルトで作られています。(シルクロードの番組を作っている頃、学びました)
織物ではありません。単純に、羊の毛を水で濡らし、プレスしたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


雪の朝

Snow_4

朝は、もっと白かったですが、溶けました。
東京は、よく雪が降ります。
今日は、午後2時から、南スーダンの勉強会。
黒柳徹子さんを初め、スタッフ全員が集まります。
講師は外務省から。
Meeting_3
現地事務所(南スーダン)とスカイプでつなぎ、映像付き電話会議です。
便利になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)
核実験(北朝鮮)

愚か者よ、
もし、核を使えば、数時間で叩きつぶされるだろう。だから使えない。使えない兵器の開発は、脅しにしか使えない。
国民を飢餓状態にして、愚か者よ。民主化すれば、世界が応援して豊かな国になるだろう。愚か者よ。
発想の転換が出来ない者を「愚か者」という。
「憲法を改正して、戦える国にしなければ国が守れない」
発想の転換をすれば、どうなるか。
「この憲法では戦争が出来ない。ならば、どうすれば平和が守れるか」を考えよう。
これを「発想の転換」という。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)
忍者猫

"> 

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今朝の雑感

「パソコン遠隔操作男逮捕」

よかったけど、犯罪を犯したサイバー世界から解明された手がかりではなく、現実世界の行動(猫の首輪にSDカードを付けるカメラ映像、バイクのナンバーなど)からの逮捕が、いまいち、もどかしい。もし、容疑者が江ノ島へ行かなかったら、まだ、逮捕できていないと思うからだ。

「春節」
中国はお正月。24億人が海外へ出たという。
関係がこじれた日本へは、ほとんど来ない。
国民へ広がった嫌悪感は、長く心に埋め込まれる。
尖閣問題での日本の対応は、明らかに「国益」を損なっている。
アメリカも「対話によって解決してくれ」と言っている。それは「棚上げしろ」と言っているのだ。誰が考えても、このまま、角を突き合わせていても、事態は悪化するだけで、解決するはずはない。日本政府の知恵の無さに呆れる。

「立川の映画館」
シネマシティというシネコンがあります。大小20くらいのスクリーンがあります。
館主は、かなりの映画好きらしく、音響装置は日本でも、トップクラスらしい。
各々のスクリーンには、音声調整卓を備えていて、専門の音響家によって調整をしているのだそうです。例えば、Live映像だったら、観客が、観客席にいるような感じに音量を調整して見せていると、宣伝文句にあります。
調整のテーマは、歌詞が明瞭に聞き取れること、だそうです。確かに見事です。
作品のラインアップもユニーク。
ビートルズの特集を組んだり、来週は、ローリングストーンの特集が始まります。
パソコンから予約(席も)します。
代金は引き落とし。予約番号を入り口で打ち込んで入場します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)
ぽかぽか

無風、快晴、ポカポカ。

なんにもしていません。
夜9時から、映画を見てきます。
特別興行(一日一回だけ)
ロックミュージカル
「ジーザスクライスト=スーパースター」(極上音響上映)
Kai
映画を見てきました。
公演を収録したドキュメンタリー。
(2012年、バーミンガム・ナショナル・インドア・アリーナ)
かなりインスパイアされました。ミュージカル、やってみたいなぁ、と。
Movie_4
180席、若者で満席でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)
老放送作家

大倉徹也さんは80歳になる現役の放送作家です。
学生時代に永六輔さんとの知遇を得て、コント作家へ。
その後、放送界で活躍されました。NHKの「ビッグショー」TBSの「8時だヨ!全員集合」など。
今日、郵便物が届きました。
時事通信社の依頼で描いたコラム「ブラウン管の向こう側」(16話)を集めた小冊子でした。
時代を共有した者には、懐かしい読み物でした。
そして、テレビ作りも、こんなに変わったのか、という驚きが詰まっていました。
なんと言っても、80歳で現役というのも驚きです。
ボクは「土曜ショー」という番組の構成をお願いしていました。30年も前の話です。過激な番組で、記憶に残っているのでしょう。
Okura1_5  Okura2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)


老優たち

宍戸錠さん(79歳)のお宅が全焼した。原因不明だが、放火の疑いを本人が語っています。

(テレ朝news・2月8日)

">


菅原文太さん(79歳)に先月会いました。

(川田龍平さんの誕生日パーティにて、1月12日)

ボク「菅原さん、写真いいですか?」

文太さん「おー」

そう言って、撮らせてもらった写真です。

「俳優は辞めた」といい、山梨県で農業を営みながら、国民運動グループ「いのちの党」を立ち上げ、地球に恩返しをする運動を展開されています。

Bunta_3


村上不二夫さん(多分・84歳)
一昨日、電話しました。
「来週、入院するんだ。大丈夫とは思うが、何かあったら君に一番に連絡するように家族に言ってあるから」

みんな元気でいつまでも・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)
週刊誌立ち読み

国交省政務官・徳田毅が女性問題で辞任しました。
女性問題とは何だ、と迫る野党議員に官房長官は、政務官は辞任したのだから、内容を説明する必要はない、と突っぱねました。
政務官は辞めても、国会議員だから、彼の悪行は説明する必要があると思います。
辞任するほどの女性問題とは、相当ヤバイのだろうと思い、週刊誌を立ち読みしました。
「週間新潮」
平成16年のこと、19歳の女性を酔わせてホテルへ連れ込み、性行為に及んだ。翌朝も性行為をした。彼女はボーイフレンドへ告白、二人で告発した。1千万円で和解した、というもの。
柔道の内柴正人が準強姦罪で懲役5年の判決を言い渡されました。(控訴中)
同じことをやったのです。
国会議員の資格はないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


木枯らしか?

納税の季節、田舎の農園も個人事業主として申告をするので、経理資料を整理しました。来週、税理士さんと打ち合わせ予定。

午後、立川まで、眼科など、雑用で。
寒かったです。
紅梅が咲いていました。(自宅の庭・鉢植え)
海(飼い猫)の鼻の頭のカサブタ(ケンカで出来た)が昨日、無くなりました。

Ume_2  Kai_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)
帰京

気温の高い一日でしたが、夜になって冷え込んできました。
この乱高下は三寒四温ではなさそう。
シンビジュウムが見事に開花していました。
猫は無愛想。
Ran_2 Uzu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)
東京へ

肉体労働をしても、体重が減りませんでした。

魚や野菜が美味しいからです。
次ぎに来るのが4月の上旬になります。
農園の風景は全く変わっています。
除草が主な仕事になります。
ソックスは今日も来ませんでした。
メス猫を探すのが忙しい季節なのだと猫に詳しい人が言います。
エサは置いていきます。
水仙が満開です。
Suisen_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)


外交音痴は誰だ

野田政権は「外交音痴」だと批判されました。

安倍政権は「外交無能」
「領土問題は存在しない。なので、話し合う必要はない」
そう言い続けている間に、中国は、どんどん威嚇をエスカレートしてきます。
日本は「外交ルートを通じて、厳重に抗議した」というだけ。
毎回、これの繰り返し。
やられっぱなしで放置することは「外交」ではありません。
日本が今の態度を続ければ、中国はどうのような行動にでるのか、想像力の欠如です。
脅し続けて尖閣を奪い取る作戦です。
日本は憲法に縛られて手出しできないので、他国より簡単に奪えると思っているのです、きっと。
どのような方策で、この問題を収束させようとしているのか、国民に明言して欲しい。
「追記」
国会で安倍晋三は「中国には冷静な行動を」という。
犬の遠吠えでしょう。引き続き、中国は過激な行動をすると思います。
「話し合いをしない」ことが国益ですか?
安倍さん、あなたの意固地さは、明らかに「国益」そを損なっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)
大雨

この雨ではソックスが来るはずもなく、おやすみなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


尖閣は戦争状態?

日本の艦船とヘリが、攻撃用のレーダーを照射されたと、政府が発表しました。

場所は東シナ海というだけですが、多分、中国が主張する領海に日本の艦船が入っていたのでしょう。
発表されない事案、例えば、両国のスクランブルの回数など、もうほとんど戦争状態ではないのでしょうか。
日本政府は、安倍さん、どうするつもりですか?
「話し合うつもりはない」
「毅然とした態度で」
このままで、いいのですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)


東京へ行く準備

7日(木曜日)に東京へ戻ります。
次は4月上旬まで来ないから、その間、季節は大きく変わります。
3月になったらツバメが来ます。巣を作る納屋のドアは開放して帰ります。
親切に、人が閉めないように、張り紙もしました。
ソックスは、来ませんが、留守も、エサを置いておきます。出入り口も開けて。
Door1  Door2_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)


僧侶の役割

「朝日新聞・文化欄」

存在感の薄くなった僧侶が危機感を抱き、葬式以外にも役立つはずだと、活動を始めたという記事。
長い歴史の中で、死を真正面から受け止め、答えを出してきた仏教の教えは、人生の終末を迎えた人に、心の救いを与えることが出来る。僧侶は終末カウンセラーの枠割りを積極的に果たすべきだ。寺に来て欲しいと。
葬式と法事以外に接触のない僧侶が、いまから、果たして、檀家のカウンセラーになり得るだろうか、ボクは疑問だ。
先輩のメディア評論家の正木鞆彦さんは、昨年亡くなりましたが、葬式も戒名も不要だと言い残し、生前、自分で予約した、慰霊塔式墓地に埋葬されています。(横浜市営)
多くの人の心が、お寺から離れています。
仏教に心をつなぐ努力をしなかった仏教界全体の責任でもあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)
ソックス

今晩も現れません。寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


マンサク

Mansaku

農園の岸に咲いています。昨日気がつきました。
図鑑を見ると「シナマンサク」らしく「マンサク」とは違うようです。
春に先駆けて「まず咲く」という意味だそうです。
今日は、午前中、雨でした。午後からは止んだので、農園で働きました。
昨日、子どもたちが働いてくれた作業の残りをやりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)
「体験教室」写真集

M1_2 M2_2 M3_2 T1_2 T2_2 T3 T4_2 T5_2 S1_3 S2_3 S3_2 S4_2 S5_2 S6_2 S7_2 S8_2 S9_2 S10_2 S11_2 S12_2 S13_2 S15_2 S16_2 L1_2 L2_2 L3_2

参加児童に感想を書いてもらいました。
(件数が多い順に)
1)男子が手伝ってくれないので、手伝わせるので大変だった。
2)カレーやシチューを初めて作って楽しかった。
3)林先生の木の話しが面白かった。
4)他の学校のお友だちが出来て、嬉しかった。
5)自分で作ったカレーをお母さんに食べてもらって嬉しかった。
みなさん、1年間、お疲れさまでした。
食べる事を疎かにせず、健康な生活を送ってください。
勉強もするんだよー。じゃね。
「参考(1)」
動画が下記サイト(スタッフの中村保男さんのブログ)にあります。
「参考(2)」
スタッフの林山健二さんが、昨日の町議会議員の選挙で見事に当選されました。
おめでとうございます。
Hayashiyama_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)


「体験教室」

今日は、小学生28名が集まります。農園での作業や餅つきをします。

9:00〜14:00まで。
賑やかな一日になります。
ソックスは現れません。
快調に進行中。
S1 S2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)
暖かい日でした

田布施町の町会議員の選挙が行われています。あす3日が投票日。

13名の定員に16名が立候補、連日スピーカーの声が響いています。
名前を連呼するだけで、政策やビジョンを語る人がいないのが淋しい。
体験教室のスタッフであるHさんも立候補、ボクも、昨日から、心当たりを探して、選挙運動をしました。何が選挙違反になるのか分からないので、恐る恐る。
ここに「Hさん」と書くことも、もしかして、と思いますが・・・。
明日の開票が楽しみです。
明日の体験教室で、農園で使う道具などの点検をし、枯れた木を発見して、掘り返したり、少し働きました。
明日は、晴天の予報、よかったです。
ソックスは、現れません。
昨日は大雨だったので、仕方ないにしても、今日は天気になったので、おいで。
寒アヤメがまた咲きました。

Ayame_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)
雨の金曜日

午前中は、農園で3日に行う「小学生の体験教室」の準備をしました。

雨は午後から。農業は雨が降ったらすることがありません。
岩盤浴へ行ってきました。
ソックスは来ません。

東京にいる飼い猫の「海」は、喧嘩して、鼻先にかさぶたが出来ていると、写真が届きました。

Kai_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »