« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)
猪瀬知事の弁解

昼のニュースで弁解を聞きました。

おおむね、次のような弁解でした。
「ボクは、インタビューの9割8分まで、東京の PRをしました。」
要するに、東京のPRが「真意」であって、ちょこっとイスラム(トルコ)の悪口を言っただけだと言いたいようでした。
「迷惑をかけたとすれば、お詫びしなければならない」と、誤りました。
発言の分量を、正当化の理由にしていますが、それは違います。
ボクらは、番組を批評する場合に「砂入りソーメン」という表現をすることがあります。夏の暑い日、美味しいなーと、流しソーメンをツルツル食べています。
途中で、砂を噛む事があります。小さな砂ですが、それを噛んだことにより、美味しかったソーメンが、最悪の印象に変わります。
猪瀬知事の発言は、この「砂入りソーメン」に似ています。
時間の大半を東京のPRに使って、目的を果たしたと思っても、ほんの一箇所、決定的なミス発言があると、全体を毀損します。
今回の発言は、すべてを台無しにしたとボクは思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


猪瀬知事へ

「私の真意が伝わっていない」とのコメントですが、何が真意なのか、早く発表しないと、ニュースは世界中を駆け巡っています。

記事を掲載したニューヨークタイムスは、「真意が伝わっていない」という猪瀬発言を受けて、次のように反論しています。
(共同通信)
「記事には完全な自信がある」
「インタビューした記者2人は流ちょうな日本語を話す。知事は通訳を用意しており、記事に引用した言葉はその通訳によるもの」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)
オリンピック招致は絶望か?

オリンピック招致のPRにニューヨークを訪れた猪瀬知事の発言が波紋を呼んでいます。
招致活動においては、他の候補地の非難はしない、というIOCの規約があるのだそうです。
猪瀬知事の発言はトルコのイスタンブールを意識しての発言。
時事通信の記事から。
「選手にとってどの都市で開催するのが最高か?  社会基盤や洗練された施設が整備されていない他の二つの国と(東京を)比べてください」と話した。また、「イスラム諸国が共有しているのはアラーの神だけで、彼らは互いに争っている。彼らの国には階級がある」とし、イスラム圏初の五輪開催を目指すイスタンブール(トルコ)を意識した発言をした。
何十億円もかけた誘致運動が、この一言でダメになったら、猪瀬知事は、知事をやっていられないだろう。
知事は、ちょっと、調子に乗りすぎていませんか?
空前の票を獲得したという自負心が傲慢になっているように思います。
自制する能力がない人は危険だ。


猪瀬知事のコメントが発表されました。
時事通信の記事から。
「記事の焦点が、あたかも東京が他都市を批判したとされているが、私の真意が正しく伝わっていない」とのコメントを発表した。
 国際オリンピック委員会(IOC)は招致活動に関する行動規範で「候補都市は他の都市の名誉を汚す言動は控えなければならない。他都市との比較は固く禁じる」と規定。猪瀬知事はこれを「十分理解しており、順守してきている」とした上で、「イスタンブールは個人的にも好きな都市。他の立候補都市を批判する意図は全くなく、このようなインタビューの文脈と異なる記事が出たことは非常に残念だ」との見解を示した。 

ボクの感想。
どんな文脈で話したのか、具体的に説明してもらわないと理解できません。
どんな文脈で話したにせよ、イスタンブールを批判しているわけだから、規則違反は間違いないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


晴天

晴天、無風、すばらしい天気。

ネコも人間も、の〜んびり。
散歩道は新緑がうれしい。

Neko_2  Sanpo

午後、黒柳徹子さんのナレーションの録音、これで完成。
放送は5月5日14:00です。
Flyer
関西のみなさまへ、
5月5日は、天気ならプロ野球中継があって、ボクらの番組は、他の時間帯に移動するそうです。雨で野球が中止なら14:00からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)
参議院補欠選挙(山口県)

20時、早くも、自民党候補、当確だそうだ。

なんと言うことだ!
戦争を知らない政治家たち、広島長崎を知らない政治家たち、知識として知っているだけで、その本当の恐ろしさを知らない。
もう、日本に住みたくなくなってきたなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


靖国問題(2)

今朝のテレビ番組「サンデーモーニング」(TBS)を見ていました。

出演者全員が、政治家の靖国参拝を非難し、国会での安倍晋三の発言を非難しています。
河野洋平さんも、いままで先輩たちが知恵を絞って築いてきた関係を、何のために、いま、ぶち壊すのだ、と怒っていました。
安倍内閣は「外交」からほころびると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)
田舎便り

Satsuki_2

吉岡幸子さんからのメールです。
つつじ(サツキ?)がみごとに咲いています。奥の列の平戸つつじはもう少しで満開になりそうです。ネコさんたちは食欲旺盛で元気に暮らしているみたいです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)
田沼武能写真展

Tanuma_2

本日、オープニングパーティー。行ってきます。
詳しくは、下記サイトでご確認ください。

http://cweb.canon.jp/gallery/10th/index.html  

Photo1_2 Photo2_2
160点もの、大写真展。
みんなが「すごいなー」とつぶやきながら見ていました。
凄いです。
まず、3,000カットを選び、そこから160カットを選び出したそうです。
「他人の写真は簡単に選べるが、自分のモノは苦労する」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ナレーション録音

番組作りも終盤へ。
昨晩、ナレーションの録音をしました。
担当してくれたのはアナウンサーの渡辺宜嗣くん。プロだから早い。
Nabe  Nabe2_2
黒柳徹子さんのナレーションは29日に録音します。
それで、ほぼ完成。
放送は5月5日(日曜)14:00から。テレビ朝日系列。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)
靖国問題

「どんな脅しにも屈しない」(安倍総理)

抗議したら「お前、おれを脅すのか!?」
これは、ヤクザが、弱みを他の問題(脅迫)にすり替えるときに使う手法です。。
中国や韓国は抗議をしているのです。
「国のために、命を落とした英霊に尊崇の念を表すのは当たり前だ」(安倍総理)
これは正しい。
この先を考える想像力がない単細胞振りが、なんとも危ういのです。
英霊たちは何をしたのですか?
他の国を侵略し植民地にしたのです。
あなたの論理は、
この行為は「国のために」したのであって、誠を捧げるのは当然だ、ということになります。
物事を深く考える力のない人間は、銃より怖い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


今日の予定

今朝の、黒柳徹子さん出演のNHK「視点・論点」(4:20〜4:30)を見ました。

みなさまの募金で出来た「トットちゃんセンター」(南スーダンの首都ジュバ)がどんなに子どもたちの役に立っているか、を中心に報告していました。
Accountability(アカウンタビリティ)という言葉は「説明責任」と訳します。
寄付をいただいた方へ、どのように使ったかを説明する義務を意味します。
それが果たせて、とてもよかったと思いました。
12:00税理士さんと打ち合わせ。(都心)
14:00故郷の徳島へ帰るという友だちと会う。
    田舎生活の話を聞きたい、というので。
22:00 アナウンサーの渡辺宜嗣くんのナレーション録音。
    彼の担当番組が終わってからになるので、深夜になります。
さて、午後の数時間を、どう埋めるか、悩んでいます。
映画か?
見るなら「カルテット」か「舟を編む」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)
黒柳徹子さん出演「視点・論点」NHK総合

明日4/25の早朝4:20~4:30にNHK総合のオピニオン番組「視点・論点」に出演します。
再放送:同日13:50〜14:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)


TULLY's COFFEEにて

Tullys

昨日、立川のタリーズコーヒーに寄りました。暑かったので、アイスクリームを注文しました。一盛り160円。「他にはいいですか?」と聞かれましたが、「いいです」と答えました。
パソコンを開いて、30分居座りました。
意図したことではありませんが「160円で、タリーズで過ごす方法があります」と言ってみたかったので、書きました。営業妨害?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)
黒柳徹子さんの記事(女性自身)

今日発売の「女性自身」に南スーダン訪問の記事が掲載されました。

後半のグラビア(モノクロ)ページにあります。ページナンバーがありません。

Kiji1_2   Kiji2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


映画「リンカーン」

Lincoln_3

奴隷解放を成し遂げる数ヶ月のドラマ。(スティーヴン・スピルバーグ監督)
「人間は平等である」という信念は微動だにしない。
数百万人の奴隷を所有する南部にとっては、膨大な財産を失うことになる。
激しい抵抗を乗り切って奴隷を解放する。そして彼は暗殺される。
人類の歴史において、もっとも輝かしい出来事だったと思う。
これに比べれば、「核兵器の廃絶」など、簡単なことだ。地球上から「飢餓」をなくすことなど、簡単なことだ、と思う。
これが出来ないのは、リンカーンがいないからだ。
日本の政治家に見て欲しい映画だと思った。
今日は映画を3本見た。
いい一日だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)
映画「アルマジロ」

Bira2_2

国際平和活動としてアフガニスタンへ派遣されたデンマーク兵を追ったドキュメンタリー。実写ですから迫力があります。
タリバン兵の死体が出てきます。気の弱い方は心臓が止まるかも。
なぜ人間は殺し合うのか、一度に4人も殺害して褒められ記念品をもらう異常。
今まで見た戦争映画はドラマでした。戦争の、殺し合いの最前線を実写で見たのは、初めてです。
カメラマンの執念に感動します。
これから、もう1本「リンカーン」を見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


映画「わすれない ふくしま」

Bira_21 Kantoku_2

映画館に付属する喫茶店に監督(四ノ宮浩さん)らしき人がいたので、「監督さんですか?」と声を掛けました。「そうです」と。
5分ほど、立ち話をしました。
ニュースや新聞では伝わらない生活者の苦悩が胸が痛いほど伝わってきます。
これだけ多くの国民の生活を破壊して、命まで奪って、なお原発を動かす政治家の異常。人間の感性の持ち主とは思えません。「命より経済」が重んじられる社会は異常です。
帰りに「いい仕事をしましたね」と声を掛けました。
 DVDを預かりました。
試写会を開いてくださる方、ご連絡ください。
1人500 円のカンパをお願いしています、と言うことでした。
もう1本「アルマジロ」を見ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


映画を見ます

2本見ます。

1)「わすれない ふくしま」(11:00)
   四ノ宮浩監督
2)「アルマジロ」(15:30)
   アフガニスタンにおけるデンマーク兵士のドキュメンタリー。
   題名は彼らの基地の名前。
同じ映画館(アップリンク・渋谷)なので、好都合でした。
立川まで戻って、元気があれば「リンカーン」(20:00)を見るかも知れません。
いい天気になりました。出かけてきます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)
ネコ情報

田舎のネコ情報(吉岡幸子さんからのメール)

あれから一度薄茶のスマートな猫を見ましたがソックス君には逢えません。餌はしっかり減っているので多分時間帯をずらして来ているんだと思います、元気で猫生活を楽しんでいるんだと思いますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


出版「消され行くチベット」

Tibet_2

「消されゆくチベット」渡辺一枝著 集英社新書 

中学生の頃からチベットに興味を持ち続けている著者が、何回もの過酷な旅の経験を通じ、チベットの生活現場から、渾身のレポート。
中国化されていく生活、教育は北京語で、子どもの名前もチベット語では登録できない、子どもは二人まで産んでいいが、それに違反すると、一生、社会から白眼視され出世はできない、などなど、基本的人権が侵害されているチベットで、なお、必死に伝統や文化を守ろうとする人々が描かれます。
著者のチベットへの旅は数ヶ月の及ぶこともあり、知り合い、友人も多く、生活者のレベル(小状況)から社会体制(大状況)を読み取ってもらうという手法が成功している本です。
著者・渡辺一枝さんは、作家・椎名誠さんの奥さま。チベット関連の本多数。
反原発で、活発に活動されています。
雨の日曜日、いい本を読みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)
アイスクリーム屋

アイスクリームが好きです。
六本木の職場に、新宿経由で通っていた頃、
乗り換えで通過する地下街に「ハーゲンダッツ」があって、そこで一息入れるのが楽しみでした。
最近、そこはコンビニになっていて、ガッカリしていました。
今朝の毎日新聞です。
Ice
ボクが食べていた頃は、280円だった思います。単価が安いので、店舗代や従業員の時給などで、儲からないのでしょう。残念です。
最近、新宿の丸井にある「GROM」(グロム)というイタリアのジェラート屋が気に入っています。無添加が売りで、美味しいです。
余談ですが、ジェラートは、アイスクリームに比べて、空気の含有量が少なく、密度が濃く、コクがあります。乳脂肪分もアイスクリームの半分程度で、低カロリー。
お勧めです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


黒柳徹子さんの記事(読売新聞)

Yomiuri_2

読売新聞(朝刊11面)「編集委員が迫る」
ネットに記事があるかと探しましたが、見つかりませんでした。
この写真では読めないので、すみません。
ついでに、番組宣伝です。
Flyerblog_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)
寒い一日

ストーブを使いました。ネコはコタツへ潜り込んでいました。

明日の読売新聞の「編集委員が迫る」というコーナーに黒柳徹子さんが登場し、南スーダンのことを語ります。
ご一読ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)
希望を運んだパリへの一番列車(EUのルーツ)

先輩・廣淵升彦さんのブログの紹介です。

EUが出来た理念(夢や希望)を教えてもらいました。
「ユーロ危機」を克服するには、EU参加国をはじめ世界が、この理念に立ち返らなければならないと。
ご一読を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)
番組PR

番組のPRページを作りました。
動画PRをアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)
立ち寄り猫

毎日、ほとんど夕方5時前後、エサを食べに来ます。(雨の日は来ません)
触ることはできません。
黒い猫は、食べた後、くつろいでいます。
三毛は、食べている最中です。
Cat1_2 Cat2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


薬用植物園(都立)

ボクの家から、徒歩20分くらいの所に「都立薬用植物園」があります。
季節が変わったら、必ず行きます。今日、行ってきました。
一時、予算削減で閉園するとアナウンスされ、反対運動が起こり、署名活動が行われて、存続になりました。入園料を取ればいいのに、無料です。
HPは以下です。
たくさん写真を撮りましたが一部です。
Garden1_3 Garden2_2 Garden3_3 Garden4 Garden5_2 Garden6_2Garden7_2 Garden8_2 Garden9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)
宅配弁当の思い出

夕刊の折り込みチラシです。

Fryer_4
便利になったものだと、感心しました。
原料の安全性、献立の栄養バランス、季節の食材、月金の5日間で2,850円。
10年前になります。田舎で94歳のオヤジがひとり暮らしをすることになりました。
食事が問題でした。町の仕出し屋さんへ相談しました。
「夕食を届けましょう」と引き受けてくれました。
その弁当の豪華さに驚いたものでした。
仕出し屋さんですから、刺身、揚げ物など、山のようなおかずが届いていました。
栄養バランスなど、全く無視です。
こんな高カロリーなものを食べ続けると身体に悪いなー、と思いましたが、仕方ありませんでした。
今の田舎は、どんな具合か分かりませんが、栄養士さんの指導で栄養バランスなどは考えられているだろうと思います。
この弁当を盗みに来ていた猫が「タマ」という猫で、オヤジが棒きれで追っかけていました。
ボクが猫にエサを与えるように指導しました。
結果、オヤジと猫は、無二の親友になりました。オヤジが死んだ後「タマ」は東京のボクの家へ連れてきて、最後まで過ごしました。
宅配弁当を盗んでいてのが縁で、仲良くなった猫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)
消費税還元セール

「おいおい、日本は社会主義の国になったのか」と思いました。
8%になったとき「消費税還元」という言葉を使うなという。使用禁止の法律を作るという。
政府の魂胆は、消費税分を、ちゃんと値上げして、国民から税を取れ、そして、それを国へちゃんと納めろ、ということです。
小売り業者の言葉の使い方や値段の決め方まで、法律を作って規制する、これって、明らかに憲法違反です。表現の自由を侵しています。
自民党は傲慢になりすぎています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


東京へ

昨年末に開港した「岩国錦帯橋空港」を利用します。

ボクの町(田布施町)からシャトルバスが出ます。1時間15分くらいかかります。
ボクにとっては便利ですが、行きも帰りも、2,3人しか乗っていません。
いずれ廃止になるだろうな、と思います。
飛行機を利用すると、時間が短縮になります。
同じ時間に出発しても、新幹線だと東京には夕方です。飛行機だと、昼過ぎには着きます。
料金も、割引制度(シニア空割)を利用しますので、飛行機の方が少し安くなります。早くて安い、に感謝です。
桜の季節に10日間、楽しく過ごしました。
ソックスに会えなかったのが、残念ですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)
ソックスのこと

気にかけていただいている皆様へ、

エサは、毎日、深夜か早朝、多分、茶色猫が、食べに来ます。減り方が激しいので、ソックスと交代で食べているのかも知れない、とも思います。
姿を見せないので、判断がつきません。
明日、東京へ戻りますが、夏は、長期に滞在するので、出会えるかも知れません。
引き続き、吉岡さんに、エサの面倒を見てもらうよう、お願いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


番組制作中

鋭意、制作(編集)中です。
よろしくお願いします。
Flyerblog_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)
ソックスのこと

結局、一度、遠くから姿を見ただけで、現れません。
エサは無くなるので、茶色猫が食べに来てるのだと思います。
残念ですが、仕方ありません。
日曜日に東京へ戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)
山口で

カフェNY(カフェニューヨーク)を経営するオーナーシェフ・中山好美さんに会いました。
食べたのは、豚肉のソテー。
「コンセプトはボリュームたっぷりのアメリカンスタイル」というだけあって、ものすごい量。頑張りました。
Nakayama_2 Dish
ソースがレモン風味で美味しかったので、作り方を習いました。
ブルーベリーの売り込みをしました。
昨年は注文が無かったので「どうしたんですか?」と聞きました。
「量が多すぎて、使い切れないので」
1キロ単位で販売しているので、多すぎるらしい。
「500グラムでも、いいですよ」と言いました。
その他、中山さんのお弟子さんが、3人くらいケーキ屋をやっているので、必ず紹介します、と約束してくれました。
山口まで、足を運んだ甲斐がありました。
帰りに、湯田の山水園(有名な料亭)が経営する温泉に入って来ました。
Onsen_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)


山口市へ

ここから85キロ、山口市まで行ってきます。

ブルーベリーの販路拡大、のつもり。
帰りに湯田温泉へ、のつもり。
雨が降って寒いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)
不安

北朝鮮のミサイルが気になって、何回もテレビを付けたり、携帯でニュースを見たりしました。
ここまで脅迫したら、やらないわけにいかないだろうから、いつか発射するのでしょう。
発射が失敗することが、彼らの自尊心を傷つける、最も面白いシナリオです。
それを願っています。
福島第一原発の汚染水も、北朝鮮と同じくらい不安です。
いまから何十年も溜まり続けるのです。空恐ろしい話ですが、真剣に怖がっている人はいないような気がします。
東電の社長も社員も、所詮、サラリーマン。当事者意識が薄いような気がします。
解決の見通しがないものって、ホントに怖い。
ソックスは、あれ以来(ちらっと姿を見かけた)現れません。 もう一匹の茶色はエサを食べに来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)
ブルーベリー選別器

Senpetsu

選別作業は昨年まで、目視で、手作業でやっていました。大変な作業でした。
ネットで簡便な選別器を見つけて購入しました。
選別器といっても、穴の大きさが違う「ふるい」が3段になっている単純なモノです。
これを使えば、アッいう間に終わると思います。
収穫期、早く来い!

| | コメント (7) | トラックバック (0)


学生アルバイト

Tabunou_2
ブルーベリーの収穫作業で、人手が足りないので、高校生を思い浮かべました。
県立田布施農工高等学校へ行き、指導教諭に会いました。
「果樹専攻の生徒にとっては願ってもないアルバイトです」と喜んでもらいました。夏休み期間中(7月20日〜8月末)2名の生徒をお願いしました。
逆に、お願いをされました。
「生徒をインターン(実習生)として働かせてもらえませんでしょうか」と。
「喜んで」と引き受けました。
次は、販路拡張です。
頑張ります。
今日の教訓。
「悩んでいないで、動けば変わる」
余談ですが、田布施農工はタレントの松村邦洋くんの出身校です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「天声人語」最悪

朝日新聞のコラム「天声人語」が、面白くありません。
執筆者が代わったようです。
昨日も今日も、何じゃこれ、と思いました。駄文です。
コピペで育った世代なのかな、多分、深みのない文章、なにもインスパイアされません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)
北朝鮮の狂気

これ以上、脅す言葉がない、と思われるほど、脅しましたね。
本気で戦争をするつもりなのでしょうか?
ひょとすると、アメリカは、仕掛けられるのを待っているのかもしれません。
戦争になったら、中国は北朝鮮のためにアメリカと戦うでしょうか?
これは、難しいパズル。
振り上げた拳を、どう降ろすのか、自滅に向かっているような気がします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


ソックス見かけました

今朝、離れの軒下にいました。「ソックス」と呼んだら、「にゃー」と鳴きました。

近づこうとしたら逃げました。10メートルくらいの距離でした。
また、元通りの関係になるには、時間がかかりそうです。
肥満は解消しているようでした。
「追記」
夕方、キッチンの外で音がするので、覗きました。
茶色の猫が逃げていきました。逃げる途中で振り向きました。仔猫のようでした。
可愛い顔をしています。
ソックスと共存しているようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)
ソックス今日も現れず

皆様から、励ましをいただいていますが、まだ、現れません。

「待っていてもダメだ。もう、死んでいなくなったのだ」とでも思っているのかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


たぶせ桜まつり(写真集)

昨晩は、寝ている間に、相当強い風が吹いたようです。
こんなモノまで吹き飛ばされて、と驚きました。
「たぶせ桜まつり」は、雨は上がりましたが、強い風の中で、いろいろなイベントが行われています。桜は、ほとんど散っています。
以下、写真です。(午前中)

Fes1_2 Fes2_2 Fes3_2 Fes4_2 Fes5_2 Fes6_2 Fes7_2 Fes8_2 Fes9_2

「ちょこっと感想」
どら焼きの早食い競争。5個食べて優勝、賞品どら焼き 100個。 身体に悪いよなーと思って見ていました。
婦人会(多分)のうどん「350 円は高い」と独り言を言ったら、隣で食べていたおじさんも、ニヤリと賛同の笑みを送ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)
ソックス現れず

どうしたのか、現れません。
今日は、雨が降っています。予報が言うほどの嵐ではありません。
明日は、この町の「さくら祭り」です。天気になあれ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


川田龍平くん

参議院議員・川田龍平くんは、今年の改選です。
前回は東京選挙区からの立候補(無所属)でしたが、今回は、全国比例区からの立候補(みんなの党)だと、昨日発表されました。
ボクは彼の活動を応援しています。よろしくお願いします。
彼は「子ども・被災者支援法」や「薬害防止」「脱原発」など、「命を守る社会の実現」に向けて頑張っています。
全国比例区の投票の仕方を説明します。
投票用紙の2枚目です。
これに「政党名」か「個人名」を書くのですが、個人名を書かないと個人の票になりません。
川田龍平と書いてください。そして、本人は全国どこへでも行くと言っています。
呼んでやってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)
ムスカリが咲いた

Musukari_2

数年前にタネをまきました。毎年咲いていたのだと思いますが、もう少し時期が遅くなると雑草の中に埋もれて見つかりません。毎年、雑草と一緒に刈り取っていたのだと思います。今年は、見つけました。タネでも球根でも繁殖します。
Kaeru
夜は、カエルの声が五月蠅いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


新曲公開

「詫び状・猫へ」

作詞:田川一郎  作曲・編曲・歌:米山典昭
「ビビ」への詫び状です。
友人のギタリスト・米山典昭さんも猫好き。曲を書いてくれました。
曲をもらった時、思いました。
「いやぁー、参ったなぁ−、こんな奇麗なメロに、どんな言葉を乗せればいいんだろう。ボクには書けない。」
猫好きの米山さんの心情が見事なメロになっています。
作品のすばらしさに“怖じ気づいた”のは、初めてだったかも。
気になりながら、悩みながら、2ヶ月くらい、書けませんでした。
「でもなぁー、ボクが書かなければ、誰が書くんだ」と勇気を出して、書きました。一度、歌ってもらい、歌いにくいところや、修正点など、かなり大幅に書き換えて、やっと出来上がりました。
編曲も演奏も、丹念な作業です。
できれば、パソコンの小さなスピーカーではなく、ヘッドフォンでお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)
ソックス現れません

ソックスも茶色の猫も現れません。
いつも、3日目くらいに現れるので、明日に期待します。
農園の草刈りをしました。
明日もやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


被爆による動植物異変(福島)

調査結果が報告されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)
田舎へ到着

農園の草は、去年より伸びが遅いようです。これから日に日に、ぐんぐん伸びるのでしょうが、草刈り機で簡単に処理できそう。明日からやります。

ソックスは、まだ現れません。
いつも、到着して3日目くらいですから、気長に待ちます。
桜は、まだ散らずに見頃です。
他の花も、いっぱい咲いています。
アスパラがタイミングよく、美味しく食べました。
Aspala_2 Sakura_2 Nichinichi Snow Tsubaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎へ

きょう、田舎(山口県田布施町)へ移動します。
番組が編集中で、月半ばには、完成作業のために東京へ戻ります。
ソックスに会えるかなぁ、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)
国民栄誉賞

「松井秀喜」と聞いたとき、えー?と思いました。
めでたい賞にケチを付けてもと思い、黙っていましたが、あちこちで「ちょっとヘンじゃないの?」という声が上がっています。
名選手そして残した功績から、野茂英雄、野村克也、張本勲 がいます。
松井は彼らを越えているでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


災害時のペット保護指針(環境省)

環境省が災害時のペットの保護について指針を出すそうです。

「被災動物の救護対策ガイドライン」
嬉しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)
嬉しいコメント

反原発ソング「いい村だった」に次のようなコメントが寄せられました。

美しくも、かなしい歌ですね

一般的な反原発ソングと違い、徹底的に直接的表現、具体的語彙を­避けて、悲しみのみを歌い上げた歌詞に心打たれました。懐かしい­故郷を優しく歌い、サビになると一気に力強い感情が込められる展­開を、ボーカルの確かな表現力と歌唱力が支えている。サビへ移る­箇所は何度聴いても鳥肌が立ちます。素晴らしい曲だと思います。­ありがとうございます。

「いい村だった」はYoutubeにあります。

http://www.youtube.com/watch?v=UPvlvA6An2E&feature=player_embedded

| | コメント (0) | トラックバック (0)


旅立つ若者たちへ

多くの若者が社会へ旅立ちます。
「夢を持ちなさい」と大人たちは言う。確かにそうだ。ボクもそう思う。
しかし、持っているだけでは、なにも実現しない。大切なのは、それを実現させるための「勇気」だと思う。
数少ない若い友だちを見ていて、そう思う。
失敗してもいいからやってみる、努力する。
チャップリンは「ライムライト」の中で、こう言います。
「人生で大切なモノは、夢と勇気と少しばかりのお金」
そうです。夢や希望を実現させるためには「勇気」が必要です。
ボクが言う「勇気」には「努力」を含んでいます。
頑張れ、若者たちよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


歌舞伎町のカラスは歌う!

早朝出勤する友人のUさんは、毎朝、ゴミを漁るカラスを見ながら出勤します。

彼女は音楽家で、音に敏感。

「カラスの歌を聴くことがある」と言っていました。

半信半疑、ホントなら面白い、と思い、ボクは、彼女にカメラを託しました。

数日前、「録れました」と連絡がありました。

かすかに聞こえます。どのカラスが歌っているのか特定はできなかったそうですが、確かに「カラスの歌」です。

カラスの研究家に連絡するつもりです。

">

(この映像はApril Foolのために制作しました。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »