« 出版「人間万歳」(田沼武能さんのエッセイ) | トップページ | 春の話題 »

2013年5月 9日 (木)
企業の好決算

トヨタ、富士重工、東芝、それぞれ、好決算を発表しました。発表する社長の表情は晴れやか。こぼれそうな笑みを押し殺しているのが分かります。

そのニュースを見ながら、「後ろめたさ」はないのだろうか、と思いました。迷惑をかけていないだろうかという反省です。
従業員に対して、下請け企業に対して、そして、消費者に対して。
せめて、儲けたお金を、何に使うのか説明して欲しいと思います。
説明責任(アカウンタビリティ)です。それが発表されれば、すっきりし、納得します。
ボーナスとして従業員へ、下請け企業へは報奨金として、消費者には、価格を下げる、など。
「儲けた金は、どう使おうと勝手」では、社会的責任を負った企業としては失格。
尊敬される会社になるには、説明責任が必要です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/57343389

この記事へのトラックバック一覧です: 企業の好決算:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。