« 録音 | トップページ | 黒猫 »

2014年2月21日 (金)
キエフの思い出

ウクライナの広い国土は穀倉地帯です。首都のキエフの戦火(大統領と野党の対立)が連日ニュースになっています。
30数年前、キオというサーカス団の取材で数日間滞在したことがあります。
(のんびりした取材でした。)
ドニエプル川が流れていて、森の中に街があるといった風情で、気に入った街でした。
ボクの故郷の町を公園化しようと思ったとき、キエフが頭に浮かびました。
キエフのような町にしたい、と。
その街が、連日、殺し合いの現場になり、あちこちから火の手が上がります。
ニュース映像をよく見てください。木の幹に隠れながら機関銃を撃つ兵士がいます。街路樹です。剪定していない伸び放題の木で街は覆われていました。
あの美しい街が壊されていくーーやるせない気持ちになります。
森が好きな国民です。争いを止めて、森の街を守って欲しいと、ニュースを見ながら思っています。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キエフの思い出:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。