« 今日のこと | トップページ | 今日の猫 »

2014年2月 5日 (水)
「明日、ママがいない」問題

日本テレビ系のドラマ「明日、ママがいない」が連日ニュースになっています。
一度も見ていないので、論評はできませんが、願う事があります。
両者が話し合いで、良識を持って解決して欲しい、でなければ、公権力がしゃしゃり出て、表現の自由を制限するような発言をしたり、法律を作ったりの動きを誘発するからです。
それを防ぐために設立された自主機関がBPO(放送倫理・番組向上機構)です。NHKを初め、全民放が加盟しています。
その使命を発揮して欲しいと願います。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/59074703

この記事へのトラックバック一覧です: 「明日、ママがいない」問題:

コメント

農作業を毎日ご苦労様です。
私は一話から視ています。とてもショックでした。名子役達が好演していますからとてもリアルで心が苦しい時間です。
台詞に紛れもない施設をあらわす箇所があります。
 私は児童施設に関わったことがないのでドラマとしてと見ながら、現実の存在だと思い込むと思います。
でもこの番組を中止させる運動のようなことが起こっていますが、番組の大きな捉え方は、大人の無責任さを表現するんじゃないかなと経過をみています。
 ニュ-スで連日幼児の虐待をした大人たちが報道されています。殺されなくてもその環境で生活していた子供たちの心には、私達の想像を絶するものがあるとおもいます。それをこの番組に当てはめてしまかも知れません。
 とても難しい問題です。番組を制作される方々がもっと繊細に調査されるべきだったのではと感じます。
 しかし、この番組だけを大きく取り上げていますが、乱暴な番組、下劣な番組が沢山あります。
 ほとんどNHK総合とBSを視ています。コマ-シャルには疲れます。どうして音量が大きくなるのでしょ。
 明日ママはスポンサ-が撤退してacになったのでわずらわしさがありません。

投稿: みすず | 2014年2月 6日 (木) 01時44分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。