« ニュースから分かること | トップページ | 猫バッグ »

2014年3月18日 (火)
拉致の中からの光明

極悪非道な拉致事件の中で、横田さんご夫婦のお孫さんとの出会いは、心温まるニュースでした。喜びを、選び抜かれた的確な言葉で表現されました。
この喜びを的確に伝えることが、拉致の悲惨さを伝えるこのなのだと思われたのでしょう。その思いは、多くの国民に届いたと思います。
「11年間我慢した」
その背景に、会ってしまえば、それを幕引きにされるかも知れないという思いがあったのだそうです。家族会の申し合わせだったのでしょうか?
何事にも、先回りしてネガティブな意見を言う人がいます。
「もし」を考える人です。
しかし、それは、やってみなければ分からない事、今回の会見が、ネガティブとは反対に突破口になるかも知れないと、ボクは思いました。
ホッとしたニュースでした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拉致の中からの光明:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。