« 瀨戸貝 | トップページ | 芝居 »

2014年3月10日 (月)
寒い一日

これが最後の寒さだといいですね。本屋へ雑誌を買いに行っただけで家にいました。
数本あるバラの剪定をしました。寒切りと言われる作業ですが、少し、遅すぎかも。

「文藝春秋」4月号
「NHKvs官邸 メディアの死」レポート・ 森功
NHKを支配したいという安倍晋三の執念が、第一次安倍内閣から現在まで、克明に暴かれています。
今回の人事が、彼が目指したNHK 支配の完成人事、これでNHKは政府の御用メディアに落ちぶれるか、はね除ける力があるか、ボクは現場の力を信じたいと思います。
圧力がかかれば、それを外部に公表して欲しい。みんなでNHK を監視しましょう。

「世界」4月号
「企業メディアではなく民衆のメディアを」
アメリカの独立放送局「デモクラシー・ナウ」の製作責任者エイミー・グッドマン氏へのインタビュー。聞き手は堤未果。
企業メディアは、政府と一緒になって、流れを作ってしまいます。戦争の流れをも。
イラク戦争がいい例だ。大量破壊兵器を持っていると政府と一緒になって戦争の流れを作った。
メディアを自分たちの手に取り戻す必要がある、と。

ボクの出身県・山口県でも、上関へ原発を作らせない大会が開かれ、万を超す人が集まっても、HNKは取材に来なかったと報告がありました。
安倍支配のNHKになったのでしょう。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い一日:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。