« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)
ポプラ社前社長死去

ポプラ社の前社長・坂井宏先(さかいひろゆき)さんが亡くなったとの情報を朝日新聞の夕刊で見つけました。68歳。
「ビビ」出版の決断をしてもらいました。
CMも作らせてもらいました。
豪快で明るい性格で、楽しい人でした。
冥福を祈っています。
若すぎます。病気という話も聞いていませんでした。死因が書いてないので、狐につままれた感じです。
ボクが作ったCMを見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)
本「流星ひとつ」

Keikofuji_2

「流星ひとつ」沢木耕太郎 新潮社

引退を決意した28歳の藤圭子のインタビューで構成されています。
地の文章は一切ない新しい表現形式。
貧乏に耐え、週刊誌にオモチャにされ、群がる人々に利用され、それでも、自分の信念を貫いて生きる、真摯な生き方に感動を覚えました。
しかし、作家は、出版はしない決断をします。藤圭子のこれからにとっても、作家自身にとっても、影響が大きすぎると思われたからだそうです。
彼女に起こった出来事が実名でどんどん出てくるからだと思われます。
しかし、藤圭子の投身自殺を契機に出版に踏み切られました。
熱中して読みました。用事があっても、本から離れられませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)
番組「世界ネコ歩き」

「世界ネコ歩き」ハワイ編
30日(水曜日)ごご10:00から。NHKBSプレミアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)


大声

2ヶ所の病院へ行きました。
1)総合病院の口腔外科。インプラントのメンテナンス。
8台くらいの診察台が窓の向かって並列に並んでいます。
それぞれのドクターや衛生師さんが大声で話すから、部屋の中は大声の渦。
笑いました。大半が高齢者だから。
2)町のかかりつけの眼科。緑内障の点眼薬が切れたので。
ここも大勢の高齢者。名前を呼ばれて1回で返事をする人は少ない。繰り返し大声で呼ばれます。看護師さんが説明する声も大きい。大声の渦。
笑いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)
世界遺産

富岡製糸場(群馬県富岡市)が世界文化遺産に登録されるということで、大賑わいです。
2007年に登録された島根県太田市の石見銀山も、同じように賑わいました。地元の旅館など、増設したりして観光客を見込みましたが、1年経った頃から、客足は遠のきました。一度見たら充分、といった気分になってリピーターが来なくなりました。
地元(太田市)が無能だからです。
お客を楽しませ満足させるプランがなければ、人は集まりません。
同じ世界遺産の熊野古道は見事なプランニングで、人々を引きつけているそうです。
富岡市も、太田市を反面教師として、熊野古道を学習して、観光資源として、魅力ある場所にしてほしいと願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


映画

「神宮希林 わたしの神様」
今日、見てきます。
「テルマエ・ロマエⅡ」
大宣伝、1話より面白いと評判。
昨晩、1話をテレビで見ました。
うーん、劇場に行くか、うーん、またいつか、テレビで見よう。

「神宮希林 わたしの神様」見てきました。
名古屋の東海テレビの制作。
このテレビ局は、テレビ用のドキュメンタリーを映画に再編集して公開するのが得意です。ローカル局ですから、県域放送、全国の人に見せる手段として映画を選択します。
見習うべき手法だと感心します。
この映画も、伊勢神宮の 20年に一度の遷宮をテレビ用に取材し、「神」というテーマが樹木希林さんの内面に激しく感応し、映画にしよう、となったのだと思います。
この映画は樹木希林さんの「遺言映画」
武蔵野館(新宿) 10:20分から、一日一回だけの上映。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)
頼りない大臣

甘利TTP担当大臣。
「もう一度、担当相をやりたいかといえば、やりたくない。」
大変な交渉をやっていることはわかりますが、こんな弱音は、国民の前で言って欲しくない。
国民を代表して、国益のために頑張っているのだという誇りと勇気を示して欲しい。
「頼りない政治家」との印象を与えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)
TTP 交渉

とんでもない事になっています。
「聖域は守る」と何回言いましたか?安倍晋三です。自信ありげでした。
しかし、アメリカは牙をむいて襲いかかっています。
日本の農業を壊滅させます。特に畜産を。
大量生産する豚や牛を日本人に食わせたいのです。

1年くらい前に東京で知り合った青年は酪農学園大学(札幌)を卒業して、畜産を志しています。
ボクは彼を勧誘しています。ボクの田舎の田布施に来なさい、そして、畜産で町おこしをしてほしい、と。本人もその気になっています。
しかし、TTPの行方次第では、新しく畜産事業を立ち上げるなんて、とても出来る環境ではなくなります。
今朝、彼にメールを書きました。TTPの行方を注視しよう、と。
TTPの正体がやっと分かってきました。日本をアメリカのマーケットにしようとしているだけなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)
チャリティー展

中村みつをさんからのご案内です。
仲間でチャリティー展を開くそうです。連休中です。お出かけください。
Tenrankai1  Tenrankai2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


偽善とか売名とか・・

モデルの知花くららさんが国連WFP日本大使に就任したそうです。昨年12月。
(毎日新聞「ひと」欄)
WFPとは、国連食糧計画といい、飢餓状態の人々に食糧を届ける仕事をしています。
活動を始めたとき、次のように批判されたそうです。
「華やかな世界に身を置きながら飢餓の窮状を訴えることは偽善的である」と。
知人の言葉で乗り越えたそうです。
「モデルをしているからこそ広報役の立場がある」と。
「謙虚さ」が美徳だった時代がありました。
伝統は残っていて、目立つことは売名だったり偽善だったり。
違います。
「有名性」を利用して人の役に立つことは、どんどんやるべき事なのです。
黒柳徹子さんはユニセフ親善大使をやっています。有名だから効果があるのです。
無名な人がやったら、効果は限定的です。
美徳の概念も時代とともに変化しています。
有名性を利用することが美徳なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)
映画「世界の果ての通学路」

Eiga_2

ケニアの子ども、アルゼンチンの子ども、モロッコの子ども、インドの子ども。
いずれも過酷な通学路を何時間もかけて学校へ行きます。その通学の過酷さが映画のメインストーリーです。
夢があるから、学校へ向かうのです。勉強をしたいのです。
感動の映画です。
東京では「シネスイッチ銀座」(和光裏通り)で上映中。
今日、見てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


韓国という国

私見です。
「積み上げのない国」
ITにしても自動車にしても、自分たちが研究を積み上げて獲得した技術ではなく、日本の最先端を導入し(時には、強引な手段で)、世界に売りまくっている国です。
「いきなり最先端」
研究開発をしないから、早い、安い。
船の世界にも、これが通用するのではないか。
いきなり、日本から大型船を購入し動かす。
動かす技術、積み荷への理解度、事故への対応など、積み上げがない怖さを、今回の事故で感じます。
我々の日常にも予期しない「いきなり」がありますがヤバイです。
「いきなり部長」
「いきなりNHK会長」
「いきなり総理大臣」
勉強、研究、経験など、積み上げのない人間は、何をしでかすか危険です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)
88 歳の老優

Murakami

3ヶ月に一度食事をします。
浅草橋の「あさだ」という老舗のそば屋に、昔の仲間7名が集まりました。
村上不二夫さんは、まもなく88歳。
よくしゃべり、よく笑い、よく食べます。
蕎麦も美味しかったし、話しも楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


出生率

何人産むか、目標設定しようという議論がされているらしい。(朝日新聞)
人口が減ると労働力が減り、税金が減り、各種の制度(年金・医療)の維持が出来なくなるという国の都合です。
国のために子どもを産んでほしいというのです。
目標を設定されると、義務感が生じ、それに達しない夫婦は、後ろめたさを感じるかも知れないし、自由に生きる権利が制限されます。
国は、人口が減っても、豊かな暮らしが出来る方法をなぜ考えないのだろうか。
毎朝のラッシュアワーの混雑は、まるで動物運搬電車です。
人口を分散させ、広い国土を有効に利用して、ゆったり、豊かな生活が出来る国作りを考える人がいないのが不思議です。
経済優先の国家を無理に維持しなくても、成り行きに任せて、政治がそれに従う、という自然体がボクは好きだ。
「無理矢理」の政治が続きます。
毎日、新聞を開いて、えーどうしてこうなるの、と叫びたくなるのが習慣になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)
修学旅行

救助を放棄して逃げ出した船長や船員たち。
訓練や教育、事件になって、それがされていなかったことが分かります。
命を運んでいるのだという認識と使命感は、教育や訓練によって獲得されます。
「使命感」は心の問題ですから、外部からはわかりません。船会社や監督官庁は、これでもか、というほどの教育が必要です。それを痛感させられた事件です。
韓国では、修学旅行の取りやめが続いているという。
ボクが教師だったら、やはり「怖い」とびびります。使用する交通機関が訓練や教育をちゃんとやっているのか、分かる仕組みがあるといいと思います。
操船のまずさや、救助の放棄など、100パーセント無責任な人災事故だけに、やりきれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)
樹木希林さんのコメント

「自分を使い切って死にたい」(月刊・文藝春秋)
なるほどなぁ、そうだなぁ、と勇気をもらいました。
知恵も体力も、残しても意味がない。
頑張ります。
3日間、外出が続きました。
明日は一日、事務作業をします。
(ボクの会社は3月決算、早く資料を揃えるように税理士さんから電話があったり・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)
イチョウの苗木

「田布施町まるごと公園化プロジェクト」に町民のみなさんが関心を持って下さるようになりました。
「イチョウの苗があるが・・・」という申し出があったそうです。
ギンナンを拾わないで放置していたら、芽が出たのだと。
今日、岡部さんから、下見に行ってきたと、写真が届きました。
Icyou
100本くらいあるそうです。
このまま、秋までここで育てるか、移植するか、検討中です。
いろいろな情報をいただき、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ロックバンド

音楽仲間・新居由香理くんがやっているロックバンド「Crazy Dogg」のライブに出かけてきます。12:30 渋谷CYCLONE
(Doggは表記の間違いではありません)
彼女は、ボクの一番若い友だち。(31歳)
彼女の作曲と歌唱で制作中だった「反原発ソング」(4曲中、1曲は米山典昭さんの作曲)
は、ミキシングが昨日完成し、これからジャケットのデザインをして、完成させます。
CDタイトル「千の声」〜ボクたちは故郷を失った〜
完成度の高いCDになりました。
編曲と録音のディレクターは、すべて米山典昭さんがやってくれました。

ロックは、歌唱が上手いのか、下手なのか、音量が大きすぎて分かりません。
Nii

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)
黒柳徹子さんの放送・舞台情報

〇5月4日(日) BS朝日「喜劇が好き!舞台女優・黒柳徹子 18年の記録」13:55-15:20
今年25周年を迎えた黒柳主演の海外コメディーシリーズ
舞台女優としての黒柳を撮り続けたドキュメンタリー番組の最新回の放送

〇5月9日(金) フジテレビ「森光子を生きた女」21:00-22:52
ナレーション出演

〇5月11日(日) 大阪城ホール「母に感謝のコンサート」出演

〇5月22日(木) 講談社本社6階「『窓ぎわのトットちゃん』朗読と対談の集い」
山田洋次監督、建築家内藤寛さん、黒柳徹子 対談

〇6月8日(日) 国際フォーラムC「夢であいましょう」コンサート出演

〇2014年3月26日発売 「木にとまりたかった木のはなし」 作:黒柳徹子  絵:武井武雄
黒柳徹子が1985年に初めて出した絵本が、挿絵の武井武雄先生の生誕120年展を機に
河出書房新社より、再版されました。とっても可愛いお話しです。

〇武井武雄生誕120年記念全国巡回展
絵本「木にとまりたかった木のはなし」の詳しい展示のほか、
武井先生の童画作品を中心に、刊本作品、版画作品などを一堂に紹介した
全国規模の展覧会です。
 4/23-5/5 髙島屋横浜店
 5/8-5/19 髙島屋京都店
 8/6-8/18 髙島屋大阪店
 8/23-9/28 石川県小松市立宮本三郎美術館
(主催/岡谷市、NHKサービスセンター、協力/イルフ童画館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


難病

「ギランバレー症候群」
10万人に一人の難病。運動神経が侵され、両手両足に力が入らなくなり、動くことが出来なくなる。食べることも話すことも。
古い友人・かぜ耕士さんが、苦しかった5ヶ月間の入院生活とリハビリについて語ります。
トークショー「涙をこえて」
今晩19:00 西日暮里「プロモボックス」
かぜ耕士さんは、作詞家です。
「涙をこえて」(作曲・中村八大)は、合歓ポピュラーソングフェスティバルでグランプリを受賞、その後、NHKの「ステージ101」で使われ、いまや、合唱コンクールの定番曲になっています。
ラジオパーソナリティーとしても活躍。ニッポン放送の「たむたむたいむ」は6年間(1973〜1979)放送され、高校生に絶大な支持を得ました。
今晩、出かけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)
東京へ

今回は、岩国空港まで車で行き、駐車料金が無料なので、5月半ばまで置いておきます。
母さん猫は、現れません。他の仔猫(白色と茶色)はエサを食べに来ました。
5月18日の「たぶせ花めぐり」は、昨日2名の応募がありました。
まだ、本格的に広報していませんが、嬉しいです。
町民の方、近郊の方、是非ご参加下さい。
以下のフライヤーをご覧下さい。
Hanameguribara

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)
明日、東京へ

母さん猫とソックス柄は、行方不明です。エサも食べに来ません。
という状態なので、エサを置いて帰ります。東京のマッチ箱みたいな家より、ここの方が猫は楽しいはずですから、よかったです。
3匹元気に育ちました。吉岡さんのお陰で、感謝しています。
5月に来ます。会えるかな?

ジャスミンは上品な香りを漂わせています。
紫色の花はツルニチニチソウ。
Jasmin  Nichinichi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)
今日の猫

母さん猫の行動が激変しました。
退院したソックス柄にピッタリ寄り添い、ボクに近づきません。家の中へも入ってきません。この調子なら、東京へ連れて行くのは無理そうです。
子どもたちと一緒にいる方が楽しそうです。もともとソックス柄と仲良しでしたから。
こんな調子です。
Cats_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)


猫の病院代

避妊手術の料金をぼやいたら、友人がメールをくれました。(東京在住)
骨折したのだそうです。初回の手術料が60万円、2回目再手術15万円、3回目はサービス。現在も足にワイヤーが入り、2日置きに通院。
うーん、ボクのボヤキが恥ずかしい。

「付記」
昨晩から、退院したソックス柄と母さん猫は、戻ってきません。
この2匹は仲良しだったから「この屋敷はヤバイ」と話し合っているのかも・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)
黒柳徹子さんのインタビュー記事(ネット)

東和薬品のHPに登場。「ワタシの、センタク。」
4回連続、現在、3回まで掲載。
インタビュー・構成:飯塚りえ(友人です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ソックス柄(猫)退院

退院させました。
母さん猫が心配そうに見に来ました。
走り去って、どこへいったのやら?
Socks

| | コメント (2) | トラックバック (0)


芝桜

目が痛いほどの青空。
芝桜を見に行きました。(周南市鹿野地)
「棚田の岸の草刈りが大変」が、発想の原点だったとか。
黒のマルチングシートを張って雑草を押さえ、何センチおきかに芝桜が植えてあります。見事です。
Shiba1  Shiba2  Shiba3  Shiba4  Shiba5  Shiba6  Shiba7  Shiba8  Shiba9
期間中、訪れる人4万人。一人200 円の観覧料。
大いに刺激され、参考になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)
今日の猫

母さん猫は家猫になりました。雨で、一日、家に中にいました。排泄も猫トイレでします。
東京へ連れて行こうと思います。家族(妻)に連絡しました。
「えー、結局私が面倒見る事になるんだからねー」と言いながら「首輪を買わなくちゃ」と結構嬉しそうな声を出していました。
先住猫(老猫)が2匹いるので、仲良くなるか?
Cat
入院させているソックス柄は明日午後引き取りに行きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


雨の日曜日

昨日出会ったご婦人の話です。
「毎年、桜の季節には、綺麗だなぁ、とは思いましたが、今年は、あちこちの山に咲いている桜を見つけました。ここにも、ここにも、と気づき、綺麗だなぁと思うようになりました。あなたたちが始めたプロジェクトのせいです」
無意識のうちに季節が流れ、日常的だった風景を意識することもなかった。
それが変わったのです。
「風景の意識化」
嬉しいことです。
更には、「美しい風景を作って見よう」という動機に繋がっていくことを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)
曇天の一日

午後から雨の予報でしたが、降らなかったので、一日、農園の草刈りをしました。
少々、腰が痛い。
明日は、雨らしい。休養します。

広島カープが1位です。
毎年「元気がいいのは鯉の季節だけ」と悪口をいわれ、その通りになっていました。
今年は、ジンクスをはね飛ばして、頑張ってほしい。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ハンティング

土間に小鳥が転がっていました。
どの猫が捕ってきたのかわかりません。
ジョウビタキだと思います。
埋めてやりました。
Bird

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)
母さん猫

こんばんは、こんな感じです。熟睡しています。

Cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)


草刈り

この時期の草の伸び方は、驚異的です。2,3日で風景が変わります。
ブルーベリー畑の草刈りを始めました。もう少し伸びてからの方がいいのですが、帰京の日にちが迫ってきたので。
早生は花が咲いています。
Bb_2
猫は柿の木に登って遊んでいました。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)
朝の猫

朝は冷えます。

Cat
母さん猫は家猫になり、外へ出ません。
外出の時、追い出すのに苦労します。

その後、畑に付いてきて、こんな調子です。
Cat3  Cat2
疲れて休んでいたら、こんな状態に。
親が膝に乗っているので、大丈夫だろうと思ったのでしょう。
Cat4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)
これは面白い(猫好きの方へ)

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)


快晴の一日

モミジの苗(タネが飛んで、絨毯のように芽吹いています)を移植して育ててみようと、先日から、その作業をやっています。今日も続きの作業をやりました。

Suisen
今咲いている水仙ですが、いろいろな種類があって、咲く時期も、年末から今頃まで、長く楽しめる花です。
「公園化」をやり始めて、いろいろな植物が気になり出しています。勉強が必要だなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)
今日の猫

白い仔猫は3日振りくらい。どこへいっているのやら。

Siro1  Siro2  Siro3

| | コメント (0) | トラックバック (0)


TMKP企画「たぶせ花めぐり」〜バラ〜

TMKP(田布施町まるごと公園化プロジェクト」が企画する「たぶせ花めぐり」へのお誘いです。バラが命と丹精込めて栽培されているご家庭の庭を巡ります。
「楽しんで、刺激を受けて、私もやろう」
スタッフの望みです。
Hanameguribara

| | コメント (0) | トラックバック (0)


猫の入院

ソックス柄(メス)の仔猫を手術のため入院させました。
(キッチンに閉じ込めて大格闘)
洗濯網に入れたら、母さん猫が心配そうに付き添っていました。
Socks2  Socks1
術後が大変だったので、今回は、病院に預かってもらうことにしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)
「田布施町まるごと公園化プロジェクト」のこと

HPの「活動報告2014」を更新しました。
「賛同者からのメッセージ」を更新しました。

最近、町民のみなさんの関心の高まりを感じます。
昨晩、ご婦人から電話をいただきました。
「私の土地を使って欲しい」というお話しでした。
国道沿いの立地条件のよい土地です。クズで覆われているそうですが・・・。
一昨日、ご婦人が自転車でボクの家を訪ねて来られました。
何回も道に迷ったと言いながら・・。
1冊の図鑑を手にしておられ「これをあなたに上げようと思って」と。
「日本列島桜紀行」〜世紀を超えて生き続ける名桜〜 別冊山と渓谷
関心の高まりが、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日も寒かった

裏山の檜を、自分で伐採していましたが、これ以上やると怪我をする、そんな予感があったので、専門業者に頼みました。切り倒した木は、全部持ち帰ってくれるというので、助かりました。風呂の薪にするのだそうです。
Tree
ボクは、モミジの苗が、あちこちに育っているので、移植して育てようと、作業をしました。
Momiji_2
猫はバラバラで遊んでいます。
Kaasan_3
野いちごの花です。
Noichigo_2
今日も寒かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)
ラベンダーの苗を配布

「たぶせ桜まつり」は寒風吹きすさぶ中、最高の人出でした。
「田布施まるごと公園化プロジェクト」では、ラベンダーの苗 100本を無料配布しました。
Haifu1
食べ物なら行列が出来るだろうが、植物では、多分、残るだろう、と思っていましたが、
間違いでした。「ください、欲しい」の声多数、あっという間になくなりました。
嬉しい傾向です。きれいな花を咲かせたいという欲求があることは、我々のプロジェクトにとっては勇気の出る事でした。

以下の写真は、チェーンソーアーチストの世界チャンピオン・林隆雄さんが「公園化プロジェクト」のキャラクター「たぶせちゃん」とハゼの会のキャラクター「はぜ郎くん」を彫ってくれました。
Tabuse1_2  Haze_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)
コタツ猫

寒いので、エアコンと石油ストーブとコタツ。
猫が2匹、コタツへ入っています。
Cat
親と仔猫ですが、仔猫がこんな状態になるのは初めて。
親に連れられて入ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


冬が来た?

寒いです。雨が降っています。(午後から)
コタツに入って野球(田中将大くん)を見ていました。
あす「たぶせ桜まつり」です。ラベンダーの苗(100株)を町民へ配布します。
猫は、昨晩から、エサは食べに来ますが、家にいません。どこかへ出かけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)
小鳥

農園の網に小鳥が引っかかっていました。
網を切って放しました。
(名前がわかりません)
田舎でつき合う動物は、可哀想だったり憎かったり、大変。
Bird1  Bird

| | コメント (2) | トラックバック (0)


猫帰宅

昨晩、深夜に、戸締まりをしようとしたら、扉の外で待っていました。
大きな黒い猫を見かけたので、怖くてどこかへ避難していたのだと思います。
今朝は、こんな調子です。
「早く、エサをくれ」
Cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)
今晩の猫

夕方、エサを食べて、全員がいなくなりました。
そわそわしていました。天敵猫でも現れたのか・・?
外は、かなり強い雨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


新聞記事(ラベンダー植え付け)

昨日のラベンダーの植え付けの模様が各紙に紹介されました。
以下のページにアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)
母さん猫

ひざ乗り猫になってます。習慣化して、ちょっと嬉しい、大いに邪魔。

Kasan1

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ラベンダーの植え付け

Ue1 Ue2

皆さん、お疲れさまでした。
乾燥が好きな植物なので、畝を高くして植え付けました。
総勢13名。
キツイ仕事でしたが、700株の植え付けをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)
母さん猫

術後着は、どこかへ脱ぎ捨てて、石臼の中で寝ています。

Usuneko

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ラベンダー苗到着

Lavender1

購入したラベンダーの苗700株が届きました。
岡部さんと二人で荷ほどきをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


解放・母さん猫

午前中に、病院へ連れて行き、傷口を確認してもらい、解放しました。
キャリーバッグからの鳴き声を聞き、子どもたちが集まってきました。
子どもたちの尻尾が立ってるのは、嬉しいからか?
Cat1  Cat2  Cat3  Cat4  Cat5  Cat6
その後、全員、どこかへ消えました。
解放祝いをやっているのかも・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)


エイプリル フール

頭脳にヒラメキがなく、アイディアが枯渇、今年は休みます。
皆さんのアイディアを楽しませていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »