« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)
快晴

あす、東京へ戻ります。
身体のあちこちが痛くなったので、今日は何もしない積もりでしたが、こんなに天気がいいのに、怠けているわけにいかない、そんな気分になって、農園の草刈りをしました。
電話です。
「ブルーベリーはまだ?」
「7月の終わりです」
「前倒しできないの?」
「工業製品じゃないから」
ケーキの材料にしよとしている人で、焦っているようでしたが、仕方ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


交戦権

憲法9条をもう一度。

  1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする平和実に希し、権の発動たる戦争と、武による威嚇又は武の行使は、際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
  2. 前項の的を達するため、陸軍その他の戦は、これを保持しない。交戦権は、これを認めない。
朝日新聞の天声人語の、政治学者のダグラス・ラミスという人の指摘に目が覚めました。
憲法で認めないことにした「交戦権」というのは、兵士が戦場で人を殺しても殺人罪に問われないことだ。このことを抜きにして集団的自衛権は語れない、と。
そうだ、集団的自衛権に基づいて派兵された自衛隊員が人を殺せば「殺人罪」になる。
交戦権」が認められていないからだ。
自衛隊員は殺人者になる。それでいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)
晴天でした

暑い一日でした。
モミジの苗を100本くらい育てていて、その草取りをしました。
ブルーベリーはないか、という問い合わせをもらいますが、今年は早生がありません。鳥が食べました。7月20日頃から、本格的な収穫期に入ります。お待ち下さい。
猫は、いつも通り、朝晩エサを食べに来て、のんびり暮らしています。
Cats  Cats1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)
今日のこと

午前中は、小雨が降ったり止んだりしていました。
なので、温泉に行きました。
午後は晴れてきたので、草刈りをしました。
夕方、猫が帰ってこないので、外で、呼んだら、一斉に帰ってきました。
隣の畑で遊んでいたようです。
Cats

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今朝の猫

4匹がエサを待っていました。
母さん猫とジュニアはいつも一緒に行動しています。
Cat1  Cat2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)
ネコ情報

初めて親子4匹が揃ってえさを食べに来ました。(夕方)
ホワイトを見かけないので、心配していましたが、元気でした。
毛並みがよく、家猫のように、おっとりして、平和な生活を送っているのだと感じました。
Cat  White

| | コメント (2) | トラックバック (0)


CD

Cd_2

CD(音楽)を作りました。
タイトル:
「千の声」〜ボクたちは故郷を失った〜
帯:
心に染みる情感豊かなプロテストソング

福島の原発が爆発してショックを受けて作りました。すでにYouTubeでは公開していますが、改めて編曲をし、歌い直し、後世に残っても(笑)恥ずかしくないものにしようと思いました。
私家版ですので、流通はしておりません。
価格1080円
ご連絡をいただければお送りします。(送料当方負担)
このページのコメント欄へ連絡先をいただいても、公開はしませんので大丈夫です。
収録曲4曲
「いい村だった」
「だれも来ない海」
「千の声」
「伝えておきたいことがある」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)
遊び

Asobi

今日、午前中に来訪されたご婦人が作っておいて行かれました。
畑から帰って見つけて、本物かと思いました。
子どもの頃、野山で遊んだ成果でしょう。田舎は、こんな豊かな感性を育てます。
「桜を植えるな、毛虫が大変だ」という人へ、
まどみちおさんの詩を、
「けむし、とこやがきらい」
都会の子に、毛虫の嫌いな子に、こんな感性は育ちません。
田舎は、幸せがいっぱいなのです。気づいて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日の出来事

TMKPを始めて、たくさんの方からご協力をいただきます。
昨晩、球根が届きました。日本水仙、ラッパ水仙、フリージアなど。どこかへ群生させてほしいと。ありがとうございました。
Kyukon
アヤメを大量に掘りあげたが、利用しないか、と知り合いから電話。
あす、どれくらいの量なのか、下見に行ってきます。
ラベンダー畑の草刈りを終わりました。午前中、手伝いに来て下さった方がいて、大いに助かりました。
苗の提供、労働の提供、感謝感謝です。
猫は、母さん猫とジュニアが夕飯を食べに来ました。 昼間は、ブルーベリー畑にいたと、何人もの人が教えてくれました。 可愛いから、みんなが、関心を持ってくれているようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)
田舎のネコ

Neko

今朝、母さん猫を無理矢理抱いてみました。
毛づやもよし、ケンカの様子もなし、痩せてもいず、平和な生活をしているのだな、と思いました。目やにを取ろうとしたら、嫌がって逃げました。
ラベンダー畑の草刈りをしました。
ラベンダーが姿を現しました。明日も、続きをします。
Hatake
近くの方が休耕田でアヤメを育てておられます。
行って見てきました。
Ayame  Aayame2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ハチミツ

Haney

今年のハチミツです。(中村保男さんの管理生産)
ブルーベリーの花からのもの。(蜂に聞いてみないと分かりませんが、多分)
大量注文が多く、限りがありますが、お分けします。
 2,200円(1キロ)+送料
(この地域の蜂組合の標準価格は2,700円だそうです。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)
田舎へ

早起きして飛行機に乗りました。
草が気になっていて、1週間草刈りをしようと思いました。
ラベンダー畑とブルーベリー農園の草刈りを出来るところまでやります。
写真は、ラベンダー畑です。
Lavender  Lavender2
猫は、シナモンがエサを食べに来ました。あとは、まだ現れません。
Cat
右目がちょっとヘンかな?
捕まらないので、確認できません。
ブルーベリーの木は一段と大きくなり、たくさん実をつけています。気が遠くなるほど、実をつけています。
収穫の人手がないので、今年も、落ちて腐ります。
田布施か周辺地域で、摘み取りのアルバイト捜しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)
一事が万事

ヤジを飛ばして、しらばっくれていた都会議員・鈴木章浩という男が謝罪会見をしました。嘘をつき通して、やっとの会見。
「心からお詫びします」と。
こういう人間は、ベースになる教養がないのだから、ヤジ発言を謝ったからといって、人格が変わるわけではなく、また同じ事をやります。一事が万事。
環境大臣の石原伸晃にしても、「最後は金めでしょう」と国民をなめきった傲慢な態度は、発言を謝ったからといって、それは彼の体質ですから、他のことでも、同じです。一事が万事。
両者とも、人間としての素養に欠ける、欠陥人間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


絵本「ビビ」人気

横須賀の小さなギャラリーで開かれた「絵本フェア」で「ビビ」が人気だったと徳田純一さんを通じて報告が届きました。
ありがとうございました。
Bb2  Bb1 Bb3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)
「たぶせ花めぐり」動画

TMKP主催の「たぶせ花めぐり」第1回(バラ)を山口放送が取材放送してくれました。
(6月19日熱血テレビ)
VTR部分だけをYouTubeへアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


旅行用のトランクを整理したら、早速、寝場所にしようと入っています。
海(かい)です。
Neko
使ったお金の領収書など、覚えている内にやっておかなければ、忘れるので、
雑用やっています。雨です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)
帰国

20:10分、成田着。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


マニラの交通信号

マカティ地区にあるホテルから歩いて10分程度の所まで食事に出かけました。金曜日の夜ということもあって、混んでいました。
信号を無視して、人はどんどん渡ります。ロンドンもニューヨークも、同じです。
そんなに急いでどうするの?
Manila

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)
マニラへ到着

タクロバン(レイテ島)を出発する前に、仮設住宅の追加取材に行きました。

Kasetsu1  Kasetsu2  Kasetsu3  Kasetsu4  Kassetsu3
犠牲者を埋葬した集団墓地にも寄りました。
Bochi1  Bochi2
明日、東京へ戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


取材終了

今日で終了しました。親善大使は午後マニラへ向かいました。1泊して帰国します。
スタッフは1日残って、不足している映像を撮って、明日マニラへ向かいます。
破壊された小学校に近い海岸。
Kaigan2
マンゴーとバナナは抜群でした。
Kudamono
電柱の電線です。
Densen
陸に上がった船を俯瞰で。
Fune
人々は海に張り出して家を作り住んでいます。違反だそうですが、土地を使わないのでタダだからだそうです。夕方、楽しそうに水泳を楽しんでいました。
Suiei
台風被害にあって家を失っても、彼らは明るい。日本人ほど深刻さがないのは、国民性だろうか?
元気に立ち直って欲しい。
放送は
7月27日(日曜日)14:00 テレビ朝日系列

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)
レイテ島の猫(3)

Cat1 Cat2 Cat3 Cat5 Cat6_2 Cat7_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


傘が必需品(レイテ島)

Casa1 Kasa2 Kasa3 Kasa4 Kasa5 Kasa6 Kasa7 Kasa8 Kasa12 Kasa14


 
Kasa15
最後の写真は、病室に入り込む太陽光線を傘で防いでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)
レイテ島の猫(2)

今日は1匹だけしか見かけませんでした。

Cat1  Cat2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


台風の爪痕(レイテ島)

今日は、主に、台風の被害を取材しました。
どれだけすごい台風だったか、よく分かりました。
破壊された小学校、打ち上げられた船など。
D1  D2  D3  D4  D5  D6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)
レイテ島の猫

今日出会った猫です。

Cat1  Cat2  Cat4  Cat3
余談
フィリピンのホテル事情。
カード式ですが、外出するときカードを抜くと、部屋の電源がすべて落ちます。
冷蔵庫もエアコンも。電気を節約するためだと思いますが、我々は、カメラに使うバッテリーを充電する必要があります。なので、もう一枚カードを借りて(保証金が必要)部屋の電源が落ちないようにします。
うーん、不便。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


レイテ島(タクロバン)の取材

昨年の11月8日の台風(フィリピンでは“ヨランダ” 日本では“30号”)は、この地域を直撃しました。瞬間最大風速は90メートルを超えていたそうです。被災者1,400万人。
ユニセフは、家族を失った子ども、流される人間を見た子ども、彼らの心のケアに力を注いでいます。また、被害にあった家族が自立するための資金援助もしています。
そんな被災者の取材でした。
写真は、被災者のための仮設住宅周辺で撮影したモノです。
Peaple1  Peaple2  Peaple3  Peaple4  Peaple5  Peaple6  Peaple7_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)


テレビ番組(山口県の皆様へ)

「田布施町まるごと公園化プロジェクト」主催の「たぶせ花めぐり」(5月18日分)をKRY(山口放送)が取材してくれました。
放送日が決まりました。ご覧いただきたくご案内します。
6月19日(木曜日)16:45から。
「熱血テレビ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)
タクロバン(レイテ島)へ到着

高温多湿、日本では経験しない暑さ。
今日は移動と現地でのブリーフィングで終わりました。
明日から殺人的スケジュールで取材が始まります。
写真は、元気のいい親善大使と我がスタッフです。(空港で)
Tetsuko Stuff

| | コメント (2) | トラックバック (0)


移動日

今日は移動日です。ミンダナオ島からレイテ島へ。
雨期ですが、まだ雨に降られていません。今日も、朝方、強い雨の音で目が覚めましたが、今は、太陽が出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)
ミンダナオ島の猫

小学校の校庭と周辺の商店にいた猫です。

Cat1  Cat2  Cat3  Cat4

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ミンダナオ島の小学校

川から数百メートルの所にある小学校の防災・減災教育を取材。

ミンダナオ島は南にある島で、台風は来ない地域でしたが、最近、南部にも台風が来るようになったそうです。気候変動は、世界中に異変を起こしています。

加えて、この地域は、民族間の争いがある地域で、災害との二重苦に悩まされています。

もの凄い数の軍隊と警察に守られての取材でした。

School1_2  School2  School3  School4  School5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)
子どもも猫も犬も・・

昼間、子どもを見かけません。
現地の人の説明によると、暑いので、昼間は、こどもも猫も犬も外に出ない、という。
夕食に行ったレストランに1匹、黒猫がいました。
Cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ミンダナオ島

マニラからミンダナオ島のコタバトという街へきました。 移動とブリーフィングで時間を取られましたが、デルタ地帯を流れる川の取材に行きました。 ホテイアオイが流れています。これが一カ所に留まって水をせき止め、水害の原因になるのだそうです。 日本では園芸店で買います。 川沿いに民家があります。水害に弱いことが一目瞭然です。 子どもが橋の上から飛び込んで遊んでいました。

River1_2  River2  River3  River4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)
マニラ到着

時差が1時間なので、日本にいるのと同じ感覚。蒸し暑いです。
ホテルの玄関にいる麻薬犬も暑くてのびています。
Dog2  Dog1  Night
今晩は満月か?マニラの夜。
明日は、朝7:00発で、ミンダナオ島のコタバトへ移動します。
(飛行機)
さすが首都、ホテルではWi-Fiが使えます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


成田空港にて

立川からバスで成田空港へきました。快晴です。集合時間まで時間があるので、パソコンを開きました。
石垣島へ遊びに行っている友人から猫の写真が届いていました。
Neko_2
猫好きにはたまらない写真。
フィリピンに猫がいるかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)
フィリピンの通信事情

マニラは大丈夫だと思いますが、地方へ行くと、どんな状態か分かりません。泊まるホテルのHPを見ても、インターネットのことが表示されていません。ということは、多分使えないのだと思います。
その場合、街のインターネットカフェへ行く事になります。それも面倒だし、夜1人で出かけるとヤバイし・・・。
というわけで、フィリピンで使えるWiFiルーターを借りました。
日本でのイーモバイルと同じだと思います。なのでインターネットはできると思います。
なるべく、このページの更新はする努力をしますので、覗いて見てください。
夜が弱くなっているので、寝てしまうかもしれませんが・・・。
行ってきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)


出発準備

フィリピンへ行きます。13日〜21日まで。
黒柳徹子さん(ユニセフ親善大使)の同行取材。
マニラ(首都)、コタバト(ミンダナオ島)、タクロバン(レイテ島)の三カ所。
雨期に入っているので、雨具の用意、靴の用意、などなど、悩みながら準備しています。
植村直己さん(故人)がマッキンリーへ登るとき、ベースキャンプでの準備で、5センチくらいの使いかけのロウソクを「どーしようかなー」と悩みながら荷物に入れたり出したりされていたと、同行のカメラマンから聞いた事があります。
フィリピン行きでも悩みます。
爪楊枝とか耳かきとか、どうでもいいじゃないか、と思われるでしょうが、無いと困るモノです。割り箸、醤油、ワサビなど、あると嬉しい。
蚊がいるそうなので、蚊取り線香、虫除けスプレーなども用意します。
気温は30度を超えているようで、一気に夏に突入、帰国したら、また日本の夏が待っています。今年は、長い夏になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)
本や雑誌の売り上げ減少

朝日新聞。
本の売り上げ、特に雑誌の売り上げの減少傾向が止まらないと報じています。
有名作家の本でも初版3千部というのがあるらしい。本屋も減少。
新聞の発行部数の減少については、先日、このページで書きました。
紙媒体の衰退です。そして、その弊害が語られます。
新しいメディアが登場するときは常に、旧メディアの利点が強調され、新しいメディアが否定的に語られ、嘆かれます。読書しない若者は、思考が浅く軽薄だ、などなど。
ベルが電話を発明したとき、便利すぎて「人が会わなくなる」と批判されたそうです。しかし、いま人々は、「会う」ために電話を使っています。
と同じように、人類はバカではありません。紙媒体がなくなっても、思考が衰えたりはしないとボクは確信しています。新しいメディアをキャッチアップ出来ない人々が悔し紛れに批判しているのだと思います。
昔、人類は「紙」というものを使っていたらしい。そのために森林を切り倒して、環境を破壊したらしい。
そんな時代が来るのだと思います。
思い出したことがあります。
今年、朝日新聞への就職希望者で、東大生が1人もいなかったそうです。
朝日新聞もショックを受けたらしい。新聞は斜陽産業、若者の感覚は鋭い。
製紙会社も斜陽産業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)
田舎の猫

吉岡幸子さんから写真が届きました。
母さん猫です。いつもジュニアと一緒にいるそうです。
Neko1

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ブルーベリーを使ったケーキ

Bb

これは美味しい。
レアチーズの上にブルーベリーの砂糖煮が乗っています。
スタバに登場。420円。今日で2回目。
香料を使っていないのも好感がもてます。日本中の、どこのメーカーも同じ香料を使うので、イヤになります。しかも、強烈な香りです。
飾り程度に使うケーキが多くて、気に入らないなぁと思っていましたが、これは、満足。たっぷり使ってもらわないと、ブルーベリーを食べたという感じがしないので、不満が残ります。
ボクの農園は、そろそろ早生(少量)が色づきますが、取材に出かけるので残念。
本格的な収穫は7月20日頃から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)
白いベンチ

白いベンチの製作者(補修)・岡部充さんからのメール。

「ベンチに会いに行ったらキジが出迎えてくれました。ラベンダー、よく咲いています。草もよく伸びています。」
Bench
(ベンチの向こうに、キジの雄が見えます。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)


猫はどこでも寝る

猫の寝姿が集められています。笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


日本国憲法(2)

3日間、止むことなく雨が続いています。
日本国憲法の気になった部分を書き写しています。
以下、基本的人権に関わる部分です。
放射能被害で村を追われた人たち、また、原発立地地域で、避難訓練をしたり、ヨウ素剤を配布されたり、不安を抱きながらストレスのある毎日を暮らす人々、彼らは、明らかに、幸福を追求する権利(基本的人権)を侵されています。
人類が制御できない原発は、存在自体が基本的人権を侵す憲法違反です。

第11条
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保証する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与えられる。

 13
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)
日本国憲法

雨の土曜日、日本国憲法を読み、前文と9条の戦争の放棄をパソコンへ書き写しました。
憲法を読む機会は、なかなかないと思います。
これに曲を付けて歌にしたらどうだろうかと思って、書き写しました。
日本国憲法は格好いい、と思います。現実にそぐわないとかファンタジーだとか悪口を言う人がいますが、政治家は、なぜ、この憲法に書かれた世界を実現しようと努力しないのだろうか。
9条は短いので、読んでみて下さい。自衛隊は合憲か、集団的自衛権はこの条文に違反しないのか。

9
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権はこれを認めない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)
黒柳徹子さんフィリピンへ

ユニセフ親善大使・黒柳徹子さんの今年の訪問国はフィリピンです。
今日(6日)ユニセフが発表しました。
以下、メディアリリースです。

トットちゃん 親善大使30年目の訪問地は

フィリピンへ

被災から立ち直りつつある子どもたち、紛争を経験した子どもたちに寄り添うために

 1984年にUNICEF親善大使に任命された、トットちゃんこと黒柳徹子さんが、613日(金)から約1週間の予定で、台風30号の被災から半年たったレイテ島タクロバン市、40年以上紛争の続くミンナダオ島のコタバト市を訪問します。

 台風の被災地では、各地で復興の兆しが見られています。しかし、未曾有の災害で、強い恐怖や衝撃を受けた子どもたちの多くは、目には見えないストレスを抱えています。UNICEF などの最近の調査によれば、フィリピンの台風30号の被災地の、およそ80%の子どもたちに、雨や風に対する異常な恐怖や、不安反応、夜鳴きなどの行動障害の傾向がみられています。また、度重なる衝突がおこる紛争地では、将来の見通しが立てにくいため、貧困などの困難を抱えている子どもたちも少なくありません。

 6月になり、新しい学期がスタートした学校では、多くの子どもたちが、仮設小屋や、テント村、応急に修理した家に住みながらも、元気に通っています。黒柳さんは、UNICEFが支援している学校や、両親や家財を失うなど、困難な生活を余儀なくされている家庭を訪問し、子どもたちに寄り添い、心の声に耳を傾けながら、傷ついた子どもたちを支えてくれている家族や地域の方々と交流します。

 コタバト市に隣接するイスラム教徒ミンダナオ自治地域は、フィリピンの中で、子どもたちの発育障害の率が最も高い地域で、40年以上の紛争では、6万人以上の人たちが命を失っています。訪問する予定の地域は、フィリピンの中でも大きな川沿いにあり、たびたび洪水の被害にもあっている場所です。UNICEFでは、子どもたち中心の防災・減災対策の重要性を提唱しており、訪問を予定している学校では、平和教育とともに、PTAや子どもたちの積極的な参加による防災教育が行われています。

 困難な時だからこそ、自由に楽しく遊べる環境や、安心して勉強できる学校が、子どもたちをさらなる不安や恐怖から救うために必要です。黒柳さんは、この訪問を通じ、子どもたちへの継続した支援と、今月から始まる台風シーズンに備えることの重要性を、国際社会に訴えます。タクロバンでの現地記者会見(619日朝予定)や、帰国後の視察報告(テレビ朝日で放映予定)なども行われます。

 現地・同行・帰国後取材・報道用素材のお申し込み・お問い合わせ先

UNICEF(国連児童基金)日本・韓国管轄 東京事務所

電話 03-5467-4431 (代表) ファックス 03-5467-4437 担当(岩橋)

(ボクも同行取材します。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)


映画

「アナと雪の女王」見てきます。

0137
見ながら思ったこと。
CGアニメがすごい!日本でも、多分、ゲームの世界では、これを越すアニメがあるのではないかと思いますが、なぜ映画に展開されないのだろうか?
技術はあるが発想力がない?
音楽も大ヒット。日本からは、なぜ世界的ヒット曲が出ないのだろうか?
淋しい。
神田沙也加の存在を初めて知りました。
アナの声を担当。神田正輝と松田聖子のお嬢さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)
新聞発行部数の激減

電車の中で、新聞を読んでいる人は皆無になりました。ホントに1人もいません。全員がスマホか携帯を覗いています。印刷インクで手が黒くなる、めくる音がうるさい、など昔の話になりました。
新聞の発行部数が激減しているそうです。
新聞は自分のことは書かないからネットで知る以外にありません。
昨年の11月から今年の4月まで、1千万部を誇った読売新聞が52万部減らして950万部に、朝日も同時期に9万部減らして740万部へ。
52万部といえば、地方紙の発行部数に匹敵します。
地滑りが起きています。このまま減り続けて、近い将来、危機的状況に陥る可能性があります。制作費の削減で、国内外の支局が整理されるでしょう。ニュースは通信社から購入ということに。
部数が減れば広告収入も減る、宅配サービスがなくなり、読みたい人はコンビニへ、そんなことを想像します。
読者はネットへ流れていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)
出版記念会

絵本「ふたりのたからもの」の出版記念会があり、出席してきました。(青山)
作者の山本優介さんと絵を描いた本間ちひろさん。
ベンチもみなさんへ紹介してもらいました。
Fuari
作者の朗読(手話つき)。
Futari1

| | コメント (0) | トラックバック (0)


4Kテレビ

昨日、ビックカメラの売り場で4Kテレビを見ました。
奥行きがあって鮮明です。
しかし、今のテレビを買い換えようという意欲は起きそうにありません。
日本の場合、技術が最先端を走り、それを使った製品を「さあ、買ってくれ」という。
大衆が欲していないのに無理に需要を喚起しようと努力する。
逆な発想はあまりないように思う。つまり、
こんなモノを作れば大衆は喜び便利になる、そのための技術を開発しよう、という発想。
アップルの思考は、まさに、こちらだった。いまも、そうだ。
グーグルもそうだ。
4Kの次は8Kだそうだ。
大衆はそれを望んでいるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


世界ネコ歩き(番組)

「世界ネコ歩き」
22:00 NHKBSプレミアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)
白いベンチ(2)

「白いベンチ」の寄贈については、このページで紹介しました。
今日、古いベンチの修復ができて、ラベンダー畑に設置されました。
座りに来て下さい。
Bench1  Bench2  Bench3
「解説」
絵本「ふたりのたからもの」(西村書店)
作:山本優介
絵:本間ちひろ
若い二人は「白いベンチ」が大好きで、お気に入りの場所でした。
花を摘んだり、自転車を立てかけたり、パンをかじったり、唄をうたったり・・・。
時が経ち、ベンチはぼろぼろになりました。
ひとりのおじいさんがやってきて腰を下ろしました。
あの時の少年です。春の花を摘んで持っていました。少女はいません。
おじいさんは、そっと横を向き、飛んで来て肩にとまったチョウチョウに、ほほえんで、あいしてる、と。
ボロになっても、このベンチは「ふたりのたからもの」

あす、出版記念会があります。
このベンチを紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)
雑談

ひどい暑さです。自宅にいますが、エアコンを使っています。
(エルニーニョの関係で冷夏という予報ではなかったのか?)
友人(先輩)が、ヤンゴン(ミャンマーの首都)へ語学の勉強に出かけました。
学校の寮に入って勉強を始めたと昨日メールがきました。
高齢になって、なお、勉強しようとする意欲に感服していますが、暑いそうです。午前5時頃にやっと涼しくなると書いてありました。
彼は、毎日新聞のアフリカ記者で、手取り足取り、アフリカのことを教えてもらった恩人です。篠田豊さんと言います。

九州と山口県は梅雨に入ったと思われる、とニュースが伝えました。
山口県出身のボクは、安倍晋三の地元ということで、肩身が狭い思いをしています。
ボクの気分も、当分、梅雨模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »