« 仔猫 | トップページ | 中川安奈くん死去 »

2014年10月18日 (土)
小説家

昨日、何年振りかで(多分10年以上会っていなかったと思う)友人の小説家・井ノ部康之さんに会いました。
湯河原(神奈川県)に住んでいましたが、最近、息子との同居を目的に都内(高円寺)に引っ越してきました。
本格的に小説を書く前は、テレビ番組の構成をやっていて、お世話になりました。その頃、彼から、文章の書き方を習いました。ボクの先生です。
ボクが初めて出版した「楼蘭からの手紙」は、彼が編集を担当してくれました。
挫けそうなボクを「面白いよ、書き続けなさい」と励ましてくれ、書き終えた事をよく覚えています。
2時間ほど雑談しましたが、彼の顔を見ていると、うーん、また何かやりたいなぁと思いましたが、うーん、お互いに、もういつ死んでもおかしくない歳になってきたからなぁと、思ったり・・・。
取りあえず、元気でよかった。
彼の作品は、アマゾンのこのページにあります。歴史物が得意です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/60498537

この記事へのトラックバック一覧です: 小説家:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。