« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)
快晴

快晴の一日でした。
7匹いる猫はみんな仲良しです。母さん猫が、時々シャーと威嚇することがありますが、どの猫も平気で、威嚇効果はゼロ。
Wm
裏山に明日桜を植えるので、穴を掘っていたら、シナモンがやってきて遊んでいました。
L

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)
今日のこと

雪の予報でしたが降りませんでした。雨が降ったようで農園はぬかるんでいたので、午後、少しだけ仕事をしました。
マンサクが咲いてるのに気づきました。春一番に咲く花です。
Img_5924
猫は、みんな元気です。
ホワイトはどこかへ出かけています。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)
寒い一日

午前、午後、農園の仕事をしました。
側に木工の作業場があり、主の藤森さんが「はかどりましたねー」とビックリ。
ぼつぼつでも、やれば出来る。もみ殻まき。
明日は雪の予報。
猫はみんな元気です。
Photo
水道が大好きなM.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)
命への感性

アメリカ人の「命」への感性と日本人のそれは極端に違うと、人質事件を機に、感じました。
アメリカは日本に対して言いました。(公の記者会見で)
身代金は払ってはならない。
人質交換はしてなならない。
アメリカは常に戦争をしている国です。何千人、何万人の兵士が命を落とします。
国を守るために、国民の命が犠牲になるのは仕方ないことだと思っているのだと思います。
日本は70年間、戦争をしていません。国のために命を落とすものはいませんでした。
一人の命でも大切にと思ってきました。
この日本人の感性がアメリカによって変更させられようとしています。
政権もアメリカ化が正しいと思っているようです。
ボクは、アメリカ人になりたくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


黒柳徹子さんのさんの活動情報

◎2015年1月31日(土)2月1日(日) 第34回「手話狂言・初春の会」 @国立能楽堂
※チケット発売中:お問合せ 社会福祉法人トット基金 TEL:03-3779-0233
※2/1(日)のお席に余裕があります。
◎2015年5月16日(土)~5月31日(日)東京公演
海外コメディ・シリーズ第29弾「ルーマーズ~口から耳へ、耳から口へ~」 @EXシアター六本木
※特別先行電話予約(パルコ)2015年1月31日、2月1日、2月2日(三日間)
※前売り開始:2015年3月29日(日) 
問い合わせ先:パルコ TEL:03-3477-5858
◎2015年2月1日(日)~2015年2月9日
東京ドーム テーブルウェアフェスティバル 
テーブルウェアセッティング展示
◎2015年2月4日(日)19時~21時 地上波テレビ朝日系
「出張!徹子の部屋 パート8 夢トークお宝映像スペシャル」出演
◎書籍刊行予定:
講談社「トットちゃんとトットちゃんたち 1997~2014」
発売予定日:2015年2月27日(金)
1984年から1996年までの第一巻に続き、
ユニセフ親善大使の活動と現地報告の続編です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)
公園作り

大岩周辺に桜を植えるため、重機で穴を掘りました。クズと野バラの根がはびこって、人間の力では不可能でした。2月1日、午後、15本植え付けます。
Rock  Rock1  Rock2
親子です。
左(ホワイト)が子ども。
Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)
雨の一日

畳の下の板が湿気で朽ちて、ぺこぺこしていました。岡部充さんにお願いして、板の取り替えをしてもらいました。(午前中)

雨の日は、猫の出入りで、床はザラザラ。
いま(午後8:30)、部屋に4匹います。
Photo  Photo_2  Photo_3  Photo_4
人質の湯川さんが殺害され、そのことについてのコメントがないのは納得がいきません。
政府は、救うことが出来なくて申し訳なかったと謝るべきだと思う。
後藤さんの生存を祈るばかり。
錦織くんの活躍で、なんとか、心が晴れる。
今日のフェレールとの試合を見ていて、錦織くんは頭がいい、頭脳プレーをしていると思いました。相手は、単純にボールを打つだけで戦略がないように思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)
今日の猫

暖かかったので、のびのび、遊んでいました。

Cats
ホワイトは、ずーっと、ここにいます。
飼い主が心配しているかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


極限状態

極限状態になったとき、人間はどう行動するか、その人の真価が問われます。
平時に理想を語るのは簡単です。
「国民の命を守る」
国会で、何回、この言葉を聞いたでしょうか?
国民の命が殺されようとしているその時に、「国民の命を守る」と発言し続けた首相は、国民の命を見捨てました。
相手の要求を飲まなかったからです。(身代金を払わなかったからです。)
では、どういう行動を取ったのだろうか?我々には見えません。
政治家には覚悟が必要です。
身代金を払わないのなら、自らがシリアに行く。私が人質になるから捕らえている日本人を解放せよ。私には国民の命を守る義務があると迫る。
言葉に責任を持つと言うことは、こういうことだと思います。
ボクはもう、彼の言葉を信じません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


人質殺害

「テロには屈しない」というのは、どういう意味ですか?
もうすでに屈しています。
もう一人殺されても、まだ言い続けますか?
殺害されたことは、日本政府の交渉の仕方が間違っていたことを意味します。
国は、国民の命を守る義務があります。そう言い続けながら、安保法制を強行しています。
「義務を果たしていますか?」
プライオリティが最も高い「義務」です。
政府が発する言葉の、なんと虚しいことか。
「言語道断の許しがたい暴挙」
「断固非難する」
「直ちに解放するよう強く要求する」
「テロには屈しない。国際社会と手を携え、卑劣なテロとの戦いに万全を期す」
「人の命は地球より重い」と言った日本の政治家がいました。
その通りです。
身代金を払えば、
彼らは武器を買い、次のテロを生む。
国際社会(特にアメリカ)との連携が崩れる。
このような理由が「命を守る」ことより優先されてはなりません。
「国民の命を守る」
場合によっては、守らないこともあることが証明されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)
今日の猫

今日の猫は吉岡さんのブログで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


公園作り

大岩周辺に桜を植えて公園化しようと整備しました。
2月1日に桜を植えます。
Ooiwa1  Ooiwa2  Ooiwa3  Ooiwa4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)
ホワイト(猫)現る

夜9時ごろ、ホワイトが現れました。
お腹が減ったいたようで、沢山食べました。
White

| | コメント (0) | トラックバック (0)


農園作業

農園の作業を始めました。剪定ともみ殻を撒く作業です。
時間はあります。ゆっくりぼつぼつやります。
Work
海藻を使ってみませんか、といただきました。
海岸に打ち寄せる海藻です。ミネラルが豊富で、実が甘くなり、土壌改良にも役立つとの見立て。期待して使います。
Weed
猫は木登りをして遊んでいました。
シナモンと母さん猫。
Cats

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)
ひざに違和感

去年から1ヶ月以上、ひざに違和感がありました。痛くて歩けないほどではありませんが、痛いのです。湿布や消炎剤を使いましたが、改善しませんでした。
気になりながら、病院に行くほどでもない状態でした。
雨の今日、暇だったので、クリニックへ行きました。レントゲンを撮ってもらいました。
写真を見ながら医師は、
「骨も靱帯も大丈夫。何故痛いのか分からない。こんなことはよくあるよ。」
これで終わり。
仕方ない、このままの生活が続きます。
昨年は山仕事をしました。平坦なところはなく、いろいろな角度を歩きます。
そんなことが影響しているのだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


身代金

「人命尊重の立場から」
身代金を払うべきか、拒否すべきか、悩ましい決断です。
私見です。
払って命を救って欲しい。
拒否して殺害映像を見せられるのは、あまりにも残酷です。
アメリカは拒否を宣言しています。加えて、テロに屈するな(身代金を払うな)とメッセージを発しています。
しかし、国の事情が違います。アメリカは、自国の人質がどこにいるかの情報を持っていて、武力で救出を試みます。日本はそれが出来ないのです。交渉で解放されるとは考えにくい。だったら、人命第一、身代金を払って人質を取り返して欲しい。
もう一度いいます。彼らは殺害シーンをネットで流すでしょう。お願いです。見たくありません。彼らを救い出して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)
雨になりました

午後から雨になりました。午前中は、農園の草刈りとこれから始める施肥の肥料の購入などの準備をしました。
夕方、近くの温泉へ。
猫は外で遊べず、部屋の中で寝ています。
Cats
昨日から読み始めた本「捏造の科学者」〜STAP細胞事件〜 須田桃子著(毎日新聞記者)
文芸春秋
これは面白い。
熱狂から捏造発覚へ向かう過程を取材を通じて克明にドキュメント。
誰が、いつ、なぜ、不正を働いたのか、解明されるのではとドキドキしながら読んでいます。
Book

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)
人質

錦織くんが勝って、サッカーも勝って、気分いいはずの今夜、イスラム国に行方不明だった2人の日本人が人質にされ、身代金を出さないと殺すと日本政府を脅しています。
安倍首相がイスラム国対策費として拠出を表明した2億ドルと同額の身代金を要求しています。
これ(拠出金)により、日本は欧米と同等の敵だとの認識を示しました。
この出来事は、政府に取って、想定外だったのだろうか、あり得ることだと思っていたのだろうか。拠出金を高らかに宣言することで、彼らがどう反応するか、検討がなされたのだろうか。不明の日本人が使われることもあると想定しただろうか。日本の海外情報収集能力の弱さと、想像力のなさを露呈したのではないかと思います。
首相は言いました。
「人命尊重の観点から・・・」
交渉で2人を取り戻す事は考えにくい。身代金を払うと言うことなのか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日のこと

昨日下見した大岩周辺の草刈り(笹やクズの弦で大変でした)を、仲間の高木さんと二人でやりました。土曜日に焼却します。
Ooiwa
車で通過途中で、仲間の林山さんが竹炭を作っている現場を見かけ
、止まって写真を撮らせてもらいました。
Hayashiyama1_2  Hayashiyama2  Hayashiyama3
木酢液は入浴用、虫除け、園芸用などに使われ、竹炭は消臭用、部屋の湿度調整などに有効だそうです。
猫のM&Lは、元気です。
夕ご飯を待っています。
Cats

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)
TMKP

不思議な大きな岩が近くにあります。
だれも、何故か、知りません。この周辺に桜を植えて公園にしようと、地権者の方と下見に出かけました。
自由に使ってください、との嬉しいお話。
早速、草刈りをして、植え付けます。
他の地権者とも交渉中で100本くらい植えられるといいなぁ、と思っています。
Ooiwa3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)
民主党

岡田克也さんで、取りあえずホッとしました。
しかし、辺野古は、他に案がない以上、これで行くしかない、という。
沖縄県民をどう説得するのだろうか。
県知事と会わない、予算は減額する、話し合いの勇気も自信もないから、実力行使、
もう、これは自民党の負けです。これは独裁政権です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の初日

いい天気でした。落ち葉の処理を午前と午後、やりましたが、身体がまだ東京仕様になっているようで、疲れました。
猫は元気です。
M1  L1  Ml
ホワイトはまだ現れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)
寒いです

強烈に冷えます。猫は元気です。シナモン一家3匹、ジュニア、かあさん猫、親分猫、見かけないのはホワイトだけ。
Cat1  Cat2  Cat3  
夜は、シナモン一家3匹、団子になって寝ています。
Cat4

| | コメント (2) | トラックバック (0)


田舎へ移動

羽田空港にいます。晴天です。北へ向かう便は、雪のため着陸できない場合は、というアナウンスがされています。(8:30)
ここまで来ると、頭の中は、田舎のことで充満します。冷蔵庫の中身を思い出したりしています。今晩、何を食べるかなぁ。
猫と遊べるのが嬉しい。東京への戻りは来月20日頃の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)
田舎の猫(今日)

吉岡さんのブログをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


山口県(周南地域)物産展

東京の日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」で開催される物産展で「花夢果夢」のブルーベリーを使った製品も登場します。 21日から。
覗いてみてください。
以下のチラシを参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


雑談(メール復旧など)

やっと夕方メールが復旧しました。地元の小さなプロバイダーです。社長が来て、やっと不具合の状況がわかり、復旧させました。まだいじっているらしく、途中、不通になるかもと言っています。ともあれ、ホッ。
明日、田舎へ移動します。
ブルーベリー畑の作業が主な目的です。

広島カープへ黒田博樹投手が復帰します。
嬉しいニュースでした。
環境が(地域が)性格を作る、というのは、当たっていると思います。
黒田の心情は広島が育てたのです。アメリカで野球人生の幕を下ろすなんて出来ない。
やっぱり広島で、と思ったとテレビで語っていました。
ボクも4年間広島で学生時代を過ごしました。愛着があります。
広島がボクをどのように育てたか、それは、何回か書きましたが、原爆の恐ろしさを教えてくれました。下宿のおじさんもおばさんも被爆者でしたから8月6日のことは時々聞きました。当時はたくさんの被爆者の方が生きておられ、苦しんでおられました。
その苦しみは、ボクの身体にしみ込んでいます。
だから、いくら電気が不足しても、電気代が高くなっても、原発はイヤです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)
メール不調

午後からメールが不調です。ご迷惑をかけているかも知れません。
こちらは使用可能です。
tagawai@icloud.com
不調はこちらです。
tagawa@inv.co.jp
(受信が出来ません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫(今日)

今日の猫はこちらから。(吉岡さんのブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


風刺画(シャルリーエブド)

転載して連帯の意志を示すか、攻撃的すぎると転載を見合わせるか、世界の主要紙の動向を毎日新聞が報じています。
そして最後に、毎日新聞が転載しない理由を述べています。(編集局長談)
「言論や表現は他者への敬意を忘れてはならない。絵画による予言者の描写を『冒とく』と捉えるイスラム教徒が世界に多数いる以上、掲載には慎重な判断が求められる」
朝日新聞には見当たりませんでした。
余談ですが、サザンの桑田佳祐が紅白で歌った「ピースとハイライト」が政権批判だと話題になっています。NHKがよく放送したよなと。
歌詞を読んでみました。
確かに、戦争に向かいそうな政権を批判し平和を希求する歌詞です。ヒゲを付けて登場したのはヒトラーを思わせるためだったようです。
感心したのはタイトルです。
「ピースとハイライト」
政権批判と平和を願う心を タバコと思わせるギャグは“うまい”と思いました。
これくらいの風刺歌がどんどん登場する日本であって欲しいと思います。
不満は、サザンの歌は、どれもBGMになって、訴える力がないことです。折角の歌詞なのに読んで初めて理解できました。
他に、面白い感想がネット上にはたくさんありました。
勲章を国からもらった男が政権批判もまた面白い、NHKは1年の恨みを紅白で果たした、などなど。
「追記」
桑田佳祐が謝罪文を発表しました。
ここにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


LIVE

新居由香理くんのライブへ行ってきました。(銀座・昨晩)

Nii1  Nii2
怠けずに練習しているなと思わせる歌唱で、一安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)
シャルリーエブド

最新号が今日発売だそうで、表紙がネットやテレビで紹介されています。
「言論の自由」は暴力には屈しないと300万部(通常6万部)を発行するそうです。
風刺か侮辱か、見る人によって違います。テロ事件に対する感情の波に理性が押し流がされていないか(毎日新聞)、立ち止まる必要もあるのでは、思います。
ペンと銃との、終わりなき戦争に突入します。
日本の新聞のことを思います。
各紙とも、当然のことながら、言論の自由を主張します。
言論を暴力で押さえ込むのは断じて許せないと。それから先へ進まないのが歯がゆい思いです。言論の自由を主張するのなら、シャルリーエブドの風刺画を転載したらいいのに、と思うのです。転載しないのなら、その理由を述べるべきです。そうすれば、その新聞の考え方がはっきり読者に伝わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)
風刺精神

そういえば、気付いたことがあります。最近、新聞で「政治風刺マンガ」を見なくなりました。圧力がかかって止めたのかなぁと疑ったり・・・。
爆笑問題が政治ネタはダメよとNHKで拒否されたそうだし・・・。
友人のHさんがメールをくれました。
日本にも風刺精神が根付いていたら、報道が与党的中立を押し付けられても、松元ヒロさんとか爆笑問題がいて「笑い」で人々の脳を動かして、そうしたら、もっと違う選挙結果になっていたかもしれないね。
風刺、ユーモア、日本人は不得意で、すぐ怒ったりして・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫情報

白内障の手術をして、まだ静養中の吉岡さんからの報告です。
こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


新聞記者は気楽だなぁ

「天声人語」(今日)
言論への暴力は許されない。それは動かぬこととして、週刊新聞“シャルリー・エブド”の宗教風刺画をめぐる議論などは、あってしかるべきだろう」
(多分)同じ筆者が9日に以下の文章を書きました。
「挑発的だったとの声もあるが、上品、下品、穏健、過激、いずれも“言論”である。民主主義の根幹へ向けた暴力は断じて許されるものではない」
言論の自由は絶対であると言い切っています。批判があったか、自分で感づいたか、今日の文章になっています。
特に、ボクが新聞記者は気楽な商売だなぁ、と思うのは、
9日「挑発的だとの声もあるが」
13日「風刺画をめぐ議論などは、あってしかるべき」
いずれも、人ごとで、自分はどうなのか、を書いていません。ぎりぎりまで自分を追い込んで考えるべきです。
自分の勇み足(言い過ぎ)をそれとなく訂正する姑息な表現、それを人ごとにする卑怯さ、うーん、新聞記者の頭脳の劣化を見る思い、悲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)
島田洋七さん

「徹子の部屋」へ出演、今日、収録がありました。
スタジオへ行って会ってきました。
手に持っている絵本を出版するそうです。今月の25日頃のようです。(徳間書店)
大活躍。
Yosichi1  Yosichi2
「徹子の部屋」の放送日は、追ってお知らせします。
番組は40周年、いろいろなイベントがあるようです。
笑い転げる「徹子の部屋コンサート」は今年は武道館だそうです。(11月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


成人の日

どうしてこんなつまらない社説を書くのだろうと思いました。
(朝日と毎日)
両紙とも若者の現状批判。旅立つ若者を奮い立たせるような文章が読みたかったのに。
(朝日)
「答え合わせと黒のスーツ」
政治の話しは嫌われるからしない。就活は黒のスーツ。異物を嫌う大人社会の批判。
(毎日)
「大きな優しさと強さを」
本を読まない若者を批判。知性を磨けと庄司薫さんの「赤頭巾ちゃん気をつけて」から長々い引用。
(サントリーの広告)
これが最も成人式にふさわしいと思いました。
伊集院静さんの文章。
「むかい風を歩くんだ」
ラクな道、甘い水は君たちに何も与えない。
むかい風の中だけに他人の辛酸の声が聞こえる。
真の大人というものは己だけのために生きない人だ。
記事より広告がすばらしいとは、情けない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)
表現の自由

天声人語(9日)
「挑発的だったとの声もあるが、上品、下品、穏健、過激、いずれも“言論”である。民主主義の根幹へ向けた暴力は断じて許されるものではない」
“言論”をなした当事者が殺害されるという衝撃性により、“言論の自由”がすべてに優先するという雰囲気がフランスだけでなく世界を覆っています。
人権や平等の精神を他の国に先駆けて獲得したフランスです。
人が不快に思っても、表現の自由が優先されると大統領も言います。
そうかなぁーと悩みます。
そうなら、日本での“ヘイトスピーチ”も許容されます。
名誉毀損という法律も不要になります。
ムスリムの女子が着用する“スカーフ”を禁止する法律を作ったのはフランスです。
表現の自由を侵していないのでしょうか?
多様な宗教を認め、多様な生き方を認めるのが西欧の民主主義の根幹ではないのか?
「天声人語」の筆者へ。
一連の風刺画を見て自分の感想を書いて欲しい。
「挑発的だったという声もあるが・・」
あなたはどう思うのですか?表現の自由の範疇ですか?
「すべてが言論である」
そうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)
Cafe(PR)

Cafe1
ボクの家から100メートルくらいの所にオープンした「Cafe Tiny Garden」は生パスタが美味しくて、時々立ち寄ります。昨年の5月にオープン。
まだ人に知られていなくて、立ち寄ると、いつも1人が店を独占状態。というわけで、ちょっと宣伝です。
料理上手で美人のママの笑顔に癒やされます。
お立ち寄り下さい。
HPで場所やメニューなど確認してください。
(ママの顔写真を撮ろうとしたら、ダメよ、ダメダメと断られました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)
クラリネット

Cl1

左の男性はクラリネット奏者の田中正敏さん。古い友人です。
そのお弟子さん二人が下関出身で、ボクと同県人だから会わせたいということで、今晩立川のギリシャ料理の店で食事をしました。
真ん中:兼澤祐衣さん(芸大の修士課程・マネージメントを学んでいるそうです)
右:坂井瞳さん(芸大卒クラリネット奏者)
共に下関の高校で同級生だそうです。
田布施でクラリネットの演奏会(クラリネット奏者5名のアンサンブル)をやろうと約束しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


誕生パーティー

荒木一郎さんの誕生日は1月8日。ボクが6日。年齢はボクが5歳くらい上だと思います。自宅へ伺うのは久しぶりだったので、道を間違えたりして。
ここに集まる人たちは、みんなユニーク、面白い、そして、やる気満々。刺激を受けます。
Araki1  Araki2  Araki3  Araki4Araki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)
異物混入(食品)

ボクはブルーベリーをジャム店に納入しています。昨年は400キロ近くを納入しました。
ジャム店が言います。
「茎は完全に取り除いて下さい。ジャムに混ざるとクレームが来ます。」
茎=実と枝を繋ぐ部分。正式には「柄」というのだと思います。
確かにそう思う。ジャムを食べていて、茎が口に入ると舌を頼りに選り出すことになり、気持ちが悪い。選り出せない場合、全部吐き出すことになる。
収穫したブルーベリーを水を張ったタライに入れて洗います。このプロセスで、茎は浮くか沈むかするので、完全に取り除かれます。水から引き上げ時も確認します。それをビニール袋に1キロづつ入れて冷凍します。いままで、クレームはありません。
マクドナルドの謝罪会見を見ました。
「甘い」と思いました。
異物混入をゼロにすることは出来ない、ゼロに近づける努力をします、というニュアンスは納得出来ない。今回の事例は公表案件ではないというのが本音らしい。健康被害がないからだろう。しかしネット社会だ。公表しないとネットが炎上し、公表を上回る悪影響が出ると考えたのだろう。
食べた側が、どんな不快な思いをするか、考えて欲しい。
楽しい食事が一気に不快になる。
評論家の意見も納得がいかない。
「全量廃棄は食品ロスの観点から、もったいない。やり過ぎだ。」
(ペヤングなどの事例を含めての論評だろう)
食事とは何か、考えて欲しい。
食事は、健康被害がなく、必要な栄養素を摂取すれば、それでいいのか。違う。
食べる楽しさ、家族や友人たちとのコミュニケーション、それを台無しにする異物混入はゼロではければボクは納得しない。
虫が飛び込んだコーヒーを飲み続けることは出来ない。
砂を噛んだ素麺を食べ続けることは出来ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)
STAP細胞

「STAP細胞は存在しない。論文はねつ造だらけ。」
これが結論です。
関心を持って推移を見守っていましたが、一体、何故こんな事になったのか、その詳しい説明がないまま幕引きになりました。
どこで間違ったのか、論文の共著者たちは信じていたのか、数々の疑問を残しての幕引きは、今後の参考にもならず、税金で運営されているのですから、国民への説明責任もあると思います。
不可解な事件でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)
FM八ヶ岳へ

小淵沢(山梨県)にあるコミュニティFM「FM八ヶ岳」から出演の依頼があって、やって来ました。
Fm1
昨年制作したCD「千の声」がきっかけで呼んでもらいました。
八ヶ岳に別宅を購入して農業を始めた友人がCDを局に持ち込んでくれたのがきっかけでした。45分番組「ひと交差点」の録音をしました。放送は13日9:15分からですが、この地域以外は聞けません。
別な話ですが、古い友人(JALのキャビンアテンダントだった)が、退職して「ドッグランカフェ」をやっていて、連絡したら、局まで迎えに来てくれました。
いま、そのカフェで書いています。
Fm2  Fm3  Fm4  Fm5 Fm6
名前は「ドッグランカフェ・フルール」です。1月2月は休業していますが、季節がよくなったら立ち寄ってください。
0551-38-3158
電話をください、道筋はお教えします、と店主が言っています。
店主は美人です。(写真はイヤだと、撮らせてもらえませんでした。)
中央高速長坂インターで降りて5分だそうです。
この写真は、店主からもらった季節のいい時期のものです。
Fm7  Fm8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)
万年筆

Fountainpen

パイロットが力を入れて売っている「Kakuno(カクノ)」という万年筆だそうです。
プラスチック製でインクはカートリッジで交換できます。いろいろな色があって楽しめるらしい。
歌手の新居由香理くんにもらいました。
「お誕生日プレゼントです」と。
何年振りだろう、万年筆で字を書くのは・・・。
使ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫

今日の田布施の猫はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)
大河ドラマ

「花燃ゆ」(NHK)を見ました。山口県が舞台だからです。
これは勇気が湧くドラマです。毎週見ることになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)
田舎の猫

今日の猫です。
こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


快晴

立ち寄り猫が水を飲むので、庭にバケツが置いてあります。植物への水やり用でもあります。
こんな厚い 氷が張っていました。
これでは、水が飲めないので、取り除いてやりました。
Ice

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)
初詣

晴天でした。家族は風邪で発熱、一人で近くの不動尊へ行きました。
混雑でカメラを出す気力もなく・・・。願うは、ただ健康のみ。
残り時間は、雑学本を読んで過ごしました。
田舎の猫はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)
馬子にも衣装

年末恒例の荒木一郎さんのパーティーでは、ボクが死ぬまで「乾杯の挨拶」をすることを約束させられています。毎年テーマがあります。今年は「和」でした。
というわけで、羽織袴を着せてもらいました。
こんな経験は二度とないので、アップします。
(荒木さんが送ってくれました。格好よかったと。)
Araki

| | コメント (0) | トラックバック (0)


謹賀新年

Nenga

明けましておめでとうございます。
今年も、TMKP(田布施町まるごと公園化プロジェクト)へのご協力、よろしくお願いします。1年が経過し、みなさまの反応から、テーマの設定は間違っていないと確信しています。頑張ります。
(冒頭の絵は、ボクの今年の年賀状です。中村みつをさんが書いてくれました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »