« 曾野綾子さんの弁明 | トップページ | 東京へ »

2015年2月17日 (火)
戦争の概念

世界中で戦争が起きているような気がします。中東以外でも、アフリカでもエジプトがリビアを攻撃しています。
戦争の概念が変わりました。今までの戦争は、戦場で行われました。現在の戦争は戦場がなく、前線がありません。兵士は民衆の中に紛れ込んでいますから、見分けがつきません。結果、多数の市民が巻き添えになり殺されるのが特徴です。
戦場のない戦争にどう対応するのか、それは優秀な武器ではなく、確実な情報です。
市民がいつどこで戦争に巻き込まれるか分からない時代になりました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争の概念:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。