« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

田舎の猫はここにいます。
立川の立ち寄り猫、タヌキと呼んだりポンタと呼んだりしています。
Img_6265
昔話。
新宿河田町には東京女子医大があります。フジテレビもありました。
近くで朝まで 麻雀をやった事があります。
隣の卓はドクターでした。
朝6時頃、
「おい、もう止めよう、俺は9時からオペなんだ」
手術は無事だったろうか?
その病院は、今日、安全管理態勢が不十分だという理由で、高度な医療を提供する「特定機能病院」の指定を取り消されることになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)
「やらせ」と「過剰な演出」

昨晩の「クロ現」の検証番組を活字で読み返して思うこと。
NHKは「 やらせ」の表現を避けようとして苦慮したようです。そのために「過剰な演出」という言葉を考え出したのだと思いました。
「過剰な演出」を「やらせ」と言うのです。
取材対象者と話がついているにもかかわらず、わざと偶然に路上で発見したように、対象者を歩かせて、カメラが追って捕まえるというシーンを「過剰な演出」とNHKは言います。これを放送界では「やらせ」と呼んでいます。
「ブローカーの拠点を発見」とのナレーションで説明した部屋は、知り合いの部屋を使ったものでした。これは明らかに「虚偽」であり悪質です。
なにより、ブローカーとして登場した人物が「おれはブローカーではない」と言っているのに、NHKはその知識の豊富さから「お前はブローカーだ」と断じています。
これは、人権問題ではないだろうか。
NHKは「やらせ」と「過剰な演出」の違いを明確にする必要があります。
BPOは、この検証番組が妥当であったかどうか、検証すべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


番組

「世界ネコ歩き」SP
21:00 BSプレミアム
今朝のブラウニー。
Img_6262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)
「クロ現」検証番組

7時のニュースでも長時間(2分〜3分)やり、続く「クロ現」枠を全部つぶしてやりました。
これほどやる必要はないだろう、視聴者は理解できなかっただろう、約1年前の番組で、記憶にある人は、あまりいないのでは、と思いました。
お詫びに、国民の大事な時間をこんなに使っていいのか、と思いました。
視聴者ではなく、自民党に対してやってるんだな、と思いました。

役員の報酬自主返納、テレビ朝日の「報ステ」でも、役員の報酬カットが発表されました。テレビ局以外でも、不祥事を起こした会社の社長や役員が報酬カットを発表します。カットしたお金は、結局、その会社に残ります。
どこかに寄付をする習慣ができないだろうかと、ずっと思っています。
災害があったりすると、寄付金を集めます。贈呈するシーンが放送されます。募金をされた方への説明として必要ですが、自分の局も、視聴者から集めたお金と同額程度を寄付する習慣がつけばいいなと思います。アメリカのある会社には、マッチングプロジェクトという制度があって、社員がどこかへ寄付すると、同額を会社も寄付するのだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫たち

ここにいます。
「世界ネコ歩き」
今晩11:15分 BSプレミアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)


展覧会

中村みつをさんからのお知らせです。

「東日本大震災被災地支援チャリティー展」
ひとり一点、ぼくも参加してます。
*ギャラリーまぁる
*4月28日~5月3日
http://galeriemalle.jp/
「月に願いを」
Photo  Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)
今日のこと

インプラントのメンテナンスで口腔外科へ。
2ヶ月に一度行きますが「今回はよく磨けています。問題ありません。」と褒められました。8年間で初めて。
帰りに眼科によって、眼圧調整の点眼薬がなくなったので、処方してもらいました。
医師がいいました。
「ぼつぼつ白内障の手術をしよう」
うーん、いつやるか、今年の冬かな?
昨日紹介した本「トットひとり」は、泣かされます。亡くなった友人たちとの交流が愛情に満ちた筆致で綴られています。胸を打ちます。 昨晩は、興奮して眠れませんでした。森繁久彌さん、向田邦子さん、渥美清さん、などなど。そうだったのか、と初めて知る事実もたくさんありました。筆者の人生がにじみ出ています。お勧めします。
これはすごい、と思う本が届きました。
「中国残留孤児がつづる この生あるは」中島幼八 幼学堂
Book
400ページを超える超大作。筆者は、中国語の通訳として活躍中。中国取材でお世話になりました。
最後まで読むエネルギーがあるか、不安ですが、いつか読んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

「トットひとり」 黒柳徹子 新潮社
Toto
交友関係を中心としたエッセイ。愛情に満ちた、文句なしに面白い本。愉快。
小説新潮に連載したものを大幅に加筆、とあります。
アマゾンに予約しておいたら、発売前に届きました。(28日発売)

植物の本2冊。
Plants1  Plants2
「植物はすごい」 田中修 中公新書
植物好きにはたまらない本。人間が逆立ちしてもできない、植物の生きる知恵。
「スキマの植物の世界」 塚谷裕一 中公新書
アスファルトの割れ目、ブロック塀のすき間、力強く生きる植物たちを写真で紹介。
田舎の生活では、引き抜いていましたが、これを読むと、愛おしく、引き抜かずに楽しむことになりそう。
天気に誘われて、近くにある「都立薬用植物園」へ行ってみました。
Img_6251_2  Img_6252_1  Img_6255_1  Img_6257_1  Img_6259

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ネパールの地震

カトマンズにネパール人の知人がいるので、届かないだろうぁと思いながらメールをしました。(昨晩11時)
まもなく返事がありました。
「私と家族大丈夫です。余震が続いています。」
今朝の報道(CNN)では、死者は1,500人を超えたそうです。
ヒマラヤ山脈は岩盤と岩盤がせり上がって出来たのですから、地震が多いことは想像できます。なのに、人々が住んでいる家は、耐震性を考えて作られているとは思えません。
被害は、もっと大きくなると思われます。
2009年に取材で訪れました。その時通訳をやってくれたラクスマンくんは、日本の大学を卒業していて、完璧な日本語を話し、書きます。連絡を取ったのは彼です。
時々、日本に来ます。日本の大学にネパールからの留学生を紹介する仕事をしているようです。
取材時のネパールの様子がここにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)
田舎の猫たち

ここにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


納得する言葉

総理談話が注目されています。総理は「侵略」や「おわび」などの言葉を入れたくないらしい。一昨日の朝日新聞の社説だったと思いますが、一行、こんな言葉がありました。
「誰を利するのか」
それを入れないことで、だれが得をするか、という問いかけです。
なるほどそうだ、隣国から非難されるだけで、誰も得をしない。総理のわがままが国益を損なうのだと、納得しました。

佐藤愛子さんのコメント。(赤旗日曜版)
私は作家だから、人間はどうなるのか、日本人はどうなるのかを考えてしまいます。ところが、安倍首相は経済最優先で、目先の損得ばかり。金のことばかりを国を挙げて考えるようになってしまった。こういう精神性の乏しさが問題だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


Epson120_1
「家族という病」下重暁子 幻冬舎新書
売れているという広告(15万部とか、正確な記憶ではない)を見たので、読んでみました。
著者自身の家族への嫌悪感がベースにあって、伝統的な日本の家族観をたたき切っています。そーでもないんじゃないの、と思いながら読みました。
ボクは家族を大切にしてこなかったから、家族団らん、兄弟仲良し、などに憧れているので、それを否定されると、淋しくなります。
結局1人なんだよ、と著者は言います。そうだよね、と同感しながら、あこがれを否定されて淋しかった本。
「追記」
今朝の毎日新聞の広告(3面下)
デカーイ!!
Img_6249_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)
 マクドナルドの凋落

ボクの家の近くのマクドナルドです。(五日市街道沿い)
午後4時、誰もいません。
Img_6244  Img_6245
若者に聞いたことがあります。
「なぜ、マックへ行かないの?」
「気持ち悪い」
食べものが気持ち悪いといわれたら、聞いた人も、行きたくなくなります。
この感じが伝染してるのだと思います。値段をいじっても、セットメニューをいじっても、家族用のスペースを 作っても、客は来ないでしょう。
清潔な食べものを提供しているというイメージを展開しないと客足は遠のくばかり。戦略を間違えていると思います。
異物混入の時の記者会見も記憶に残っています。
「これは、我が社では、公開事案ではないが、ネットで騒がれ出したので、仕方なく公開した」という発言を、役員がしました。こんな話しは握りつぶす話しだ、というのです。
これは、かなりのダメージだなぁ、と思いました。客をなめているからです。
傲慢な企業は潰れていきます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)


放送法

「NHKだけ写らないアンテナ」を筑波大准教授が作って、一般の人にも使ってもらっているそうです。受信料問題に一石を投じたかったと。NHK と裁判で争いたいらしい。それでも受信料を取るのか、と。
(フライデー)
受像器を設置したら自動的にNHKと契約しなければならないという放送法は、どう考えても憲法違反。
面白い裁判が紹介されています。
18万円の不払いでNHKに訴えられた視聴者が勝ちました。契約書のサインが本人のものではなく、ニセモノだったのです。(松戸簡易裁判所 4・15)
ということは、契約しなければ払わなくてもいい、となったから画期的です。
現在の支払い率は76%だそうです。籾井会長になってから不払いは増加しているという。
もう一つ、放送法に関して、痛快な判断。(池上彰の新聞ななめ読み)
自民党がテレ朝とNHKを呼んだのは、放送法違反だと。
この法律は「表現の自由」を確保するためのもの、権力の介入を防ぐ仕組み。
自民党には法律に定める権限がないから、放送局に干渉することは出来ないのだと。
テレビ局を放送法違反だと脅す行為こそが放送法違反だと。
胸がすく指摘でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)
絵本製作中

「ビビ」の姉妹編、「ビビのアフリカ旅行」を製作中です。
6月刊行が7月刊行になりました。いくらなんでも、絵が間に合わないだろうとの編集者の配慮です。
嬉しいことがあります。
解説をお願いした黒柳徹子さん、推薦文をお願いした椎名誠さん、内舘牧子さん、いずれも超多忙な中、「いいですよ、協力します」と快く引き受けてくださいました。
スタッフ一同、大喜びをしている所です。
アフリカの子どもたちがテーマです。黒柳徹子さんとは、途上国の子どもたちのために、一緒に仕事をしてきました。
絵とテキストが届いたら、一生懸命書くから、と言ってもらいました。
嬉しいです。
1人でも多くの方に読んでもらえるよう、楽しい絵本にします。頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)
黒柳徹子さんの活動情報

◎舞台公演
【東京】2015年5月16日(土)~5月31日(日)東京公演
海外コメディ・シリーズ第29弾「ルーマーズ~口から耳へ、耳から口へ~」 
@EXシアター六本木
※チケット発売中 
問い合わせ先:パルコ TEL:03-3477-5858
http://www.parco-play.com/web/program/rumors2015/
【大阪】2015年6月4日(木)~6月7日(日)大阪公演
海外コメディ・シリーズ第29弾「ルーマーズ~口から耳へ、耳から口へ~」 
@シアタードラマシティ
※チケット発売中 
問い合わせ先:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  06-6377-3888
http://www.umegei.com/schedule/446/

◎書籍刊行:

・新潮社「トットひとり」
発売予定日:2015年4月28日(火)
http://www.shinchosha.co.jp/book/355007/


◎BS朝日で「徹子の部屋」の再放送が見られるようになりました。
2015年4月から、BS朝日で再放送が再開されました。
毎週土曜日 ひる0:00~1:00 
その週に地上波で放送した回を2回分続けて放送されます
http://www.bs-asahi.co.jp/room/

◎BS朝日「黒柳徹子のコドモノクニ~夢を描いた芸術家たち~」(毎週水曜22時~23時)レギュラー番組放送開始!
藤田嗣治、竹久夢二、野口雨情、北原白秋…
大正から昭和にかけて愛された絵雑誌『コドモノクニ』をつくった芸術家たちの人生をたどり、
未来へ伝えたいメッセージをひもときます。
http://www.bs-asahi.co.jp/kodomonokuni/

◎テレビ・ラジオ・コンサート出演情報
・2015年4月29日(祝・水)テレビ朝日「ワイド!スクランブル」12:30~13:45
・2015年5月7日(木)ニッポン放送「大谷ノブ彦 キキマス!」ラジオ出演14:00~14:30
・2015年5月10日(日)大阪城ホール「母に感謝のコンサート」出演
・2015年7月29日(水)Bunkamuraオーチャードホール「徹子の部屋クラシック」第3弾 出演
◎2015年5月 雑誌発売
2015年5月12日 雑誌「婦人公論」発売
2015年5月12日 雑誌「FRaU(フラウ)」連載 発売
2015年5月20日 雑誌「美しいキモノ」発売


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)
田舎の猫

遊び疲れたMがいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


言論弾圧ではないのか?

政権は異常です。

政権に刃向かうヤツは許さん、という高圧的な態度です。

テレビ局を呼びつける。福島瑞穂さんの「戦争法案」という言葉を取り下げろ。

この非常識に声を上げる自民党議員がいないのも不健康。これを独裁政治という。

朝日新聞も今日の社説で、この2件をテーマに書いていますが、1日遅い。反応が鈍い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


なんでも鑑定団

田舎の同級生(現在は西宮在住)が、「開運なんでも鑑定団」の収録に東京まで来て、恥をかいた、と言っていました。今日が放送日のようです。
(テレビ東京20:54分・地方は曜日と時間が違うと思います。)
久坂玄瑞の書、ニセ物だったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)
 降ったり止んだり

一日、家にいて、立ち寄り猫の面倒をみていました。
Img_6238  Img_6239  Img_6240

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)
クラリネットアンサンブル「たぶせ」の音源

サンプル音源を師匠の田中正敏さんがYouTubeへアップしてくれました。

(映像はスライドショー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


会うと何かが起こる

メールの便利さに馴れて、人に会う機会が少なくなった気がします。
先週、金曜日に友人のクラリネット奏者・田中正敏さんと食事をしました。若い女性のお弟子さんも一緒でした。雑談のなかで、お弟子さんが、来月6日に福岡で演奏会をやるという話をしました。ボクは半分冗談で、福岡と田布施は近いよ、と言いました。
9日に東京へ帰るチケットが買ってあって、8日なら田布施へ往復できますよとなって、それでは、野外コンサートをやろう、と話しは発展していきました。
メールのやり取りでは、こんな事は起きません。会うことは大事なんだ、会うと何かが起こると痛感したのでした。
もう一度、フライヤーを掲載します。
駐車場がないことと連絡先が追加されました。
Clarinet_concert
ベルが電話を発明したとき、人々は、用事を電話で済ませ、人が会わなくなる、と批判されたそうです。  その後、人々は会うために電話を利用するようになりました。
さて、メールはどうだろうか。電話のように、会うために 利用しているだろうか?違います。会わずに済ませるためにメールを利用しているように思われます。
「会う」
怠けずにこれを実行すれば、何かが起きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)
今日の猫

今日の田舎の猫はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


クラリネットコンサート

クラリネットコンサートをやります。
クラ3本のアンサンブル。クラリネットは吹奏楽などで、他の楽器と一緒に使われますが、クラ単体で音色を楽しむ機会は、あまりありません。
楽しんでいただけると思います。
田布施町および、周辺地区のみなさん、聞きに来て下さい。
新進気鋭のプレイヤーです。
Clarinet_concert
詳しくは、TMKP事務局へ。
 0820−55−5402

| | コメント (0) | トラックバック (0)


野外同窓会

田布施で同窓会をやったことはお知らせしました。(4月8日)

その模様をドローン(無人飛行機)で撮影した映像が届きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


古賀氏の誤算(報ステ問題)

テレビジャックをして、政権批判をしましたが、これが逆効果。自民党はテレビ朝日を呼んで事情聴取しました。明らかに番組に対する圧力です。すべてのテレビが萎縮します。個人の恨みを晴らした行為が、言論の自由を制限される結果を生みました。
古賀氏の読みの浅さです。
政権と対峙するには、巧妙さが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)
今日のこと

椎名誠さんの写真展を見てきました。「風の道 雲の旅」(新宿・ニコンサロン)
すべてモノクロ。一緒に旅をした楼蘭あたりの風景もあって懐かしかった。
いつもの事ながら、上手い!
Img_6234
その後、
友人のクラリネット奏者の田中正敏さんと、そのお弟子さんと食事をしました。
山口県下関市出身のお弟子さんがいて、田布施での演奏会は出来ないか相談しました。
ひよっとすると??
Img_8337_2
クラリネットアンサンブル「たぶせ」と命名しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫

吉岡さんのブログでご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)
政権党、やりたい放題

明日、自民党は、NHKとテレビ朝日を呼んで、「クローズアップ現代」と「報道ステーション」について事情を聞くという。
検閲が始まったのか、どこまで傲慢なのか、と憤りを覚えます。強い抗議の意志を表明します。 「圧力ではない」と言いますが、メディアは萎縮します。報道の自由を侵す行為です。
この行為は、日本を見る世界の目が変わります。日本は民主主義の国ではないと。
メディア側も、政権につけ込まれないような慎重さが必要です。
「追記」
政権からの圧力や介入を阻止し、放送の自由を守ろうという思いで、NHKをはじめ、全民放が参加して、BPO(放送倫理・番組向上機構 )という組織を作りました。
ここが機能していないではないかと自民党は言っているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

留守中にいただいた本(献本)。
1)
詩集「つたえたいことがあります」 堤江実  三五館
Boo_2
すばらしい詩集です。感動しました。
作者のあとがきより。
「戦後七十年、日本が急旋回で危うい方向に向かっているように思えるいま、私たちが紆余曲折をかいくぐって、それでも大切に守り続けてきた宝物にもう一度心を寄せ、私は何を大切に思っているかを、ぜひ伝えたい。」
堤江実さんは、ジャーナリスト・堤未果さんのお母さんです。
2)
誰も書けなかった「笑芸論」 高田文夫  講談社
Book2
作者は放送作家。タレントの松村邦洋くんの師匠。
森繁久彌からビートたけしまで、彼が出会った芸人の面白さを分析。
まだ、読み始めたばかり。松村邦洋くんが送ってくれました。
3)
「298日間の海外支援奮闘記 」吉村守 同友館
Book3
中小企業診断士として途上国で活躍された記録。
ボクのサイトから、読んで欲しいとメールをもらいました。
未読。

| | コメント (1) | トラックバック (0)


東京へ

荒れ模様という予報ですが、今のところいい天気です。
東京へ向かいます。
今朝の猫です。
元気で仲良く暮らせ、と外に出しました。別れは、いつも辛い。
Img_6232
( 岩国空港で、10:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)
今日のこと

Img_6230

畑でラベンダーの移植作業をしていました。猫が2匹、遊びに来ました。L&M。
以下の写真は、同窓会の写真です。(岡部正彦さん撮影)
Photo
みんな、喜んでくれました。よかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)
降ったり止んだり

まだまだ、仕事はありますが、明後日、東京へ戻ります。
ジャスミン。
Img_6222
夜はまだ寒い。
Img_6224

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)
夜から雨

ラベンダーの移植作業をやりました。約70本。
夜から雨になりました。
昼の猫です。
Img_6221
ミツバチを飼いたい人が、中村さんの点検作業を見学に来ていました。
Img_6220

| | コメント (0) | トラックバック (0)


田舎の猫

朝はまだ寒い。

Img_6218  Img_6219

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)
晴天の一日

昨年植えたラベンダーを移転させる作業をしました。最適な畑が見つかったので。
母さん猫が畑にやってきて遊んでいました。
Img_6213  Img_6214
歩く道に、こんな可憐な花が・・・。
Img_6215
ニュースから。
ソウルで高校生が集団で万引きをしたと言うニュースは、世界が驚いたでしょう。
日本のイメージを損ないました。
教育の問題です。人間が生きるのに一番大切なことはRespect、相手に敬意を払うことです。彼らが韓国をどう思っていたか、だいたい想像できます。敬意を抱いていたら、万引きはしなかったでしょう。
副校長が会見していました。顔なし会見です。これを許すメディアもどうかしています。公人ですよ。この教育者にして、この生徒あり。
埼玉県、本庄第一高校。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)
雨の一日

止むことなく降り続いています。
猫は、ほとんど家の中で寝ていました。
ソファーに寝っ転がって本を読んでいたら、猫が2匹乗っかってきました。
(左手を伸ばしてやっと撮りました。)
Img_6209
読んだ本は
「火花」 又吉直樹  文藝春秋
現役の漫才師(ピース)として活躍中。
ベストセラーというので、読んでみました。
人を笑わせることを、こんなに本気で考えている芸人がいるのか、と嬉しくなりました。芸人としての生き方、その本気度が尋常ではないので、時々、悲しくなります。
文章は、さすが漫才師、状況説明は少なく、飛びます。整っていない分、迫力があるのかも。小説です。
Img_6210
猫は雨で一日中寝ていたので、夜になっても寝る気配なし。
イタズラをするので、見張りが大変。
Img_6212

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

Img_6205

稲作農家は、もう、今年の植え付け準備。昔は苗代で苗を育てましたが、今は田植機ですから、ポットで苗を発芽させます。サラサラした土が必要らしく、ボクの山の土が最適だから欲しいと言われ、掘り出し作業が続いています。ボクはスペースが出来て嬉しいから一挙両得。来年も取りに来て欲しい。
美味しいお米が出来ますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)
同窓会

寒かったけど、お天気に恵まれ、贅沢な同窓会になりました。
うましま荘では、オーナーの西村さんの魚料理を満喫、開発中の大岩周辺での昼食には、岡部さんのアイディアによるサプライズの連続、楽しみました。
アルプホルンの演奏、ドローンによる空中からの撮影など、驚きの連続。
たった6人の豪華で贅沢な同窓会、みんな満足して帰って行きました。
Img_3202  Img_3208  Img_3205  Img_3221  Img_3222  Img_3228
アルプホルン奏者は蔵田亜由美さん。
4メートルもある楽器です。
「この長い木に触ると長生き出来ます」と言われ、みんなが触っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


馬島の朝

宿泊した民宿「うましま荘」とそこから見る瀬戸内海の朝。(6:30分)

Img_6180_2  Img_6179
遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)
馬島へ

同級生、元気でやって来ました。横浜、名古屋、奈良、広島から。
馬島へ渡りました。
「いいねー」と気に入ってもらいました。
馬島荘の夕食は、新鮮海の幸、みんな満足。よかった。
広島に住んでいたから、みんなカープファン。食後は野球観戦。
Img_6176  Img_6177  Img_6178

| | コメント (0) | トラックバック (0)


クラス会

夕方、馬島という島へ渡り、民宿へ泊まります。
6名。
更新ができないと思います。(電波状況が不明)
明日の夜、まとめて報告します。
猫は一晩、留守番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)
寒い一日

雨はお昼頃には上がりました。気温が低く、猫はご覧の有り様。朝と夜です。
Img_6173  Img_6174
あす、大学時代のクラスメートが田布施に集まります。
馬島荘へ泊まり旧交を温めます。翌日、大岩付近へ案内して、サプライズを計画中。今日、協力いただく音楽家と現地で打ち合わせをしました。
8日11:30分にハプニングが起きます。お近くの方、参加自由です。お待ちしています。
「たぶせ花めぐり」は順調な申し込みが続いています。
お早めにお願いします。
Hanameguri2015pop

| | コメント (2) | トラックバック (0)


「粛粛」という言葉

政治家の常套語になっている「粛粛」(しゅくしゅく)という言葉を翁長知事が「上から目線だ」と一刀両断。
「粛粛」=しずかなさま、おごそかなさま。
お前たちは、ギャアギャア騒いでいるが、俺たちは、おごそかに事をすすめる。問答無用だ、という態度にみえるということだろう。
翁長知事の発言の引用。
「上から目線の“粛粛”という言葉を使えば使うほど、県民の心は離れ、怒りは増幅していくのではないか」
何百回聞いたか分からない「粛粛」に「上から目線」の意味を指摘され、なるほど、と思いました。
今日以降、政治の世界で「粛粛」は死語になるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)
さくら祭り終了

正午前から太陽が顔を出し、かなりの人出になりました。
用意した苗木はすべて配布しました。
以下写真です。
Img_3189  Img_3188  Img_3187  Img_3192  Img_3176  Img_3180  Img_3182  Img_3186

| | コメント (2) | トラックバック (0)


さくらまつり

大雨でしたが、朝、止みました。1時間遅れの10:30分開始との連絡。
苗の配布をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)
夜の猫

シナモン一家3匹がコタツで寝ています。シナモンはボクを怖がって、いままでこんなことはなかったです。一人で外で寝ていました。珍しい。
Img_6167
(22:30分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日の仕事

一昨日、耕してもらったラベンダー畑に、黒マルチを敷きました。高木さんご夫婦の応援を得て。金糸梅60株も植えました。
明日、桜祭りで配布する苗木の準備をしました。
ラベンダー(100株)、金糸梅(20株)、もみじ(100本)、陽光桜(18本)です。
「森のエリア」で配布します。(先着順)
Img_6157  Img_6158  Img_6159
ブルーベリーの早生が花をつけました。
Img_6165
「今日の猫たち」
Img_6161  Img_6162  Img_6164 Img_6160
猫も季節の良さを満喫しているようです。夏や冬には、こんなのどかな風景は見られません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)
大雨

午前中、強い風も吹いて、花びらが土間に舞い込んできました。
午後から、強い雨で、何も出来ません。
樋に枯れ葉が詰まり、バチャバチャ雨水がこぼれ落ちるので、合羽を着て、樋掃除をしました。
桜の季節に無情な雨になりました。
猫が2匹(MとL)、ここから出られないかなぁ、と相談しています。
Img_6153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)
 畑作り

中村保男さんにお願いして、ラベンダー畑を作りました。

Img_6149
ジュニアです。
Img_6144

| | コメント (0) | トラックバック (0)


たぶせ花めぐり

昨年、大好評だった「たぶせ花めぐり」、第2回を開催します。
下記のフライヤーをご覧いただき、申し込んで下さい。
Hanameguri2015pop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)
黒柳徹子さんのテレビ・ラジオ出演番組(4月分)

2015年4月4日 BSフジ「五木寛之の風のカフェ」出演
2015年4月4日 TBS「オールスター感謝祭」出演LIVE
2015年4月5日 TBS「報道60年」出演
2015年4月10日 NHK「スタジオパーク」出演LIVE
2015年4月19日 ラジオJWAVE「ヴィンテージガレージ」出演(もしくは26日放送) 
2015年4月19日 フジ「ヨルタモリ」出演
2015年4月22日 ラジオ文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」出演LIVE

2015年5月 「徹子の部屋」放送一万回を予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)


やったー!ついに、もみじ饅頭が実った!

7年前、友だちから、もみじの苗木をもらいました。この木には“もみじ饅頭”がなるからと。半信半疑でしたが大事に育てました。今年、ついに、見事に、実をつけました。食べました。(恐る恐る)美味しです。酸っぱ味があります。

Momiji3   Momiji5

この木を増やした苗木100本を無料配布します。

4月5日(日曜日)

たぶせ桜祭りの会場、森のエリアで。

(先着順)

他にも、ラベンダー、金糸梅、陽光桜の苗を無料配布します。

(田布施町まるごと公園化プロジェクト)

「追記」

このもみじ饅頭のなる苗木は、漫才師の島田洋七さんからもらったものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »