« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)
コスモス

「秋晴れは今日まで」と天気予報が言うので、コスモスを見てきました。
(昭和記念公園)
Img_6784  Img_6782  Img_6780
40万本、盛りの始まり、3,4割の開花。
毎年品種が違います。今年は背が低い品種(名前は忘れました)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)
田舎のネコ

Mがいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


倫理観

経団連会長の会見記事が小さく載っています。(朝日新聞朝刊6面))
「武器輸出を、国の関与のもとで推進すべきだ。」
人殺しの道具を作ってお金を儲けようというのです。彼らを「死の商人」と呼びます。
「金儲け」は人から「倫理観」を奪い取ります。
VWの会長は、詐欺罪で刑事訴追されるようです。購買者を騙してお金を奪ったという罪です。人を騙してまでお金を儲けて、あるいは、人殺しの道具を売って儲けて、いい人生だったと死んで行けるのだろうか、そんなはずはない。恥ずかしい人生だったと死んでいくことになる。
貧しくても気持ちよく死んでいきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)
田舎の猫

ここにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ドイツ人(3)

今日のニュースから。
ソフトを開発した会社から2007年に、このソフトを販売車に搭載するのは違法である、という文書を送っていたが無視されたという記事。
傲慢企業の片鱗が見える。
アメリカの環境保護局が不正を指摘し始めてから、それを認めるまで1年かかった。
技術的なエラーであるとか、計測の仕方が悪いなど、ケチを付けて、のらりくらり逃げていたという。
「来年度の販売を認めない」と脅されて、初めて不正を告白したという。
しぶといドイツ人。
このしぶとさは、今後の制裁金や裁判に、悪い印象として、影響を与えるはずだ。
この不正は、車の所有者だけでなく、空気を吸う生活者をも裏切った地球規模の悪事だ。
VW が、立ち直るか、没落していくか、確かめてから死にたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)
東京の月

外を歩いてみようと思いました。街灯があるし、電線はあるし、虫の声も、車の走行音と混ざって聞こえるし、ダメでした。
田舎が恋しい月見の夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)
ドイツ人(2)

「ドイツ人は大嫌い」と言ったのは、ピアニストのフジ子ヘミングさん。
ドイツに下宿していたとき、下宿代を滞納したら、下宿屋のオヤジが、便器を取り外して持ち去ったそうです。こんな非人道的な仕打ちをする国民は、世界広しといえども、ドイツ人以外にはいないと。
自動車会社のスズキは、VWとの提携関係を解消してホッとしたと会見で言っていました。情報を出さないので、何のメリットもなかったと。つい最近の話です。
VWに話は戻ります。
不正なソフトを作った人間、それをテストした人間、数多くの人間が関わっていながら、よく内部から漏れなかったものだと感心します。ドイツ人は、悪事にもしぶとさを発揮するのでしょうか。
こんなに大がかりで、リスクの高い悪事は、会社ぐるみでないと、怖くてできないでしょう。傲慢な会社だったのだなぁ、と思います。
日本では、三菱自動車の大がかりなリコール隠しがバレて、業績が悪化していった。VWも同じ道をたどるだろう。三菱自動車も傲慢な会社だった。(ようだ。)
「余談」
フジ子ヘミングさんは、大の猫好き。
貴方にとってピアノとは、と問われて「猫を養うための道具」と答えた逸話は有名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


小型ビビ(木製)復帰

シッポが折れてリタイアしていた木製ビビ(小型)が復帰しました。
(紀伊國屋書店国分寺店)
側に注意書きがありました。
Img_6773  Img_6774
店長に会いました。
「1冊でも多く売るよう努力します」と言ってもらいました。
「ビビ」を発売してから3代目の店長さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)
SmartLetter(スマートレター)

絵本「ビビのアフリカ旅行」を、いままで、友人たちへ、そして注文を受けた方たちへ、何十冊も郵送しました。
「ゆうメール」215円で。
今日、立川の若葉町郵便局で
「スマートレターの方が180円で安いです。宛名を書き換えるのが面倒でなかったら、こちらにされませんか?」と勧められました。絵本がピッタリ入ります。
Img_6759  Img_6760
厚さ2センチまで、重さ1キロまでOK.
スマートレターの存在を知りませんでした。そして、いままで何十冊も送ったのに、郵便局の不親切さに腹が立ちました。
いまのところ、これが一番安い送り方のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


ドイツ人

ドイツ人の知り合いもいないし、ドイツ人と仕事をしたこともないので、イメージだけですが、ルールーや規則は厳格に守る国民だと思い込んでいました。
フォルクスワーゲンの排ガス規制のデータを誤魔化して逃れるインチキには、驚きました。このインチキ行為は、地球環境なんかどうでもいい、お金さえ儲かれば、という考えです。
もっと言えば、人間の健康なんかどうでもいい、お金さえ儲かれば、ということです。地球環境には最も厳しいと言われた ドイツ人の行為だけに、ショックは大きく、ドイツという国のイメージも大きく毀損しました。
だまし通せると思ったのか、バレたときのリアクションの大きさに想像力が及ばなかったのか、ドイツはこの事件で大きく「品格」を失いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)
今日のこと

中村みつをさんに、久しぶりに会いました。立川で。
読売新聞(多摩版)の記者に二人で会いました。絵本の紹介をしてもらいます。
中村さんは、11月にやる個展の制作を始めているそうです。
古いパソコンの処理に困っていましたが、先日、廃棄受付の新聞広告を見たので、デスクトップ1台、ノート1台、荷造りをしました。HDに残ったデータは消去して、証明書を送ってくるということです。古い携帯電話やカメラも引き取るというので、荷物に入れました。
田舎のネコ情報はここにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)
絵本の売れ行き

「ビビのアフリカ旅行」が発売されてから1ヶ月半になります。売れているのか、売れていないのか、情報がないのでわかりません。
自分の本の買い方は、本屋で偶然見つけて、自分の意志で買うという事がなくなりました。他の人もそうだろうと思います。評判を聞いたり、書評を読んだり、他人の評価を頼りにします。自主性がないなぁ、と思いますが、自分の意志で買って、スカを食らうことが多いので、他人に頼るようになりました。タイトルの付け方が上手いから、つい騙されることが多いですね。
だから、絵本の存在を知ってもらうために、知り合いの新聞記者やミニコミ誌にお願いしたりします。
今朝、故郷の山口放送(KRY)のラジオに10分間電話出演して絵本のPRをさせてもらいました。聞いた友人からメールをもらいました。「売れるでしょう」と。
ボクの返事は
「3冊くらいは売れるでしょう」
CMの世界で、1,000通のDMを出して、実際に消費行動を起こす人は3人程度だと言われています。なので、CMは、何回も何回も、繰り返し繰り返し、行わないと効果がありません。
ボクの場合、1,000人ものDMを送る対象者はいないし、ひたすら、皆さんの口コミにおすがりする次第です。
「いい絵本だから絶対広める」と頑張ってくれている友人もいます。
よろしくお願いします。
Hyoushi1
「ビビのアフリカ旅行」ポプラ社
1,296円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)
夏の疲れ?

読まなければならない本がたくさんありますが、読み始めると眠くなり、また眠くなりで、なかなか進みません。ダラダラの連休です。
「終わった人」内舘牧子著 
今日、半分読みました。
「十五少年漂流記」椎名葉・椎名誠 訳
お嬢さんと共同で翻訳されたもの。人生初めての共同作業らしい。
「時を歩く」松村崇夫著
元朝日新聞記者の自伝。
「ブラックメール」上下巻 斎田祐造 著
元テレビ朝日の同僚が書いた国際推理小説。
うーん、大変だぁー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)
裏付きシャツ

所用で新宿へ行ったので、エディバウアーへ寄りました。
「裏付きシャツ」があったので、こりゃ珍しいと飛びつきました。
Img_6758
裏付きのチノパンは気に入って何本か持っています。これもエディバウアーが最初だったような気がします。
裏付きだよ、と人に示すには、ズボンの裾を折り返す必要があります。
シャツも、袖口をめくらないと、裏付きシャツだとわかりません。
さて、そこまでやるか、思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


政治状況あれこれ

民主主義に欠陥があるとこがよく分かった。
数を与えすぎると独裁政治になる。
我々は、選挙で自民党と公明党を減らす以外に道はない。
共産党がいち早く「国民連合政府構想」をぶち上げた。野党が協力して自民党員を落選させようという構想だ。これ以外に方法はないと思う。しかし、共産党を嫌う民主党員がいる。こんなに痛い目に遭っていながら。小異を捨てて大同につけ、と思う。
国民連合政府を作り、安保法制の廃止法案を出すという。期待しよう。
自衛隊の諸君、もし、他国の戦争に参加を命じられたら拒否すればいい。憲法違反の法律に従うことはないからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)
憲法違反の判決では?

裁判所も憲法を無視するのか、一体この国はどうなってるんだと思う。
アイドルグループの少女(17歳)が、男女交際を禁ずる契約に違反したとして、マネージメント会社から訴えられ、裁判所は65万円の損害賠償を少女に言い渡した。
(東京地裁)
これは基本的人権を侵害する判決です。もともと「男女交際を禁ずる」という契約自体が憲法に違反しています。イメージを壊すから「男女交際はしないでね」というお願い条項が、縛りの限度だ。
憲法を守るべき裁判所が、憲法を無視して判決を書く。
どうなってるんだ、これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)
田舎のネコ

田舎のネコはここに。
キンモクセイが盛りです。
Img_6754

| | コメント (0) | トラックバック (0)


木製ビビ(小型)

紀伊國屋書店国分寺店の店頭から「木製ビビ」の姿が消えている、との情報はいただいていましたが、訪ねる時間がありませんでした。
今日、行ってきました。
子どもが触って落下し、尻尾が取れたから、という説明でした。
事務室にあったのを持って帰りました。
Img_6757
接着剤で修復しました。
元の店に戻すかどうするか、決めていません。
下の写真は「ビビのアフリカ旅行」の陳列です。20冊くらいありました。
この書店では、前作「ビビ」が200冊売れました。
Img_6755

| | コメント (0) | トラックバック (0)


虚脱状態

こうなるだろうと思ってはいましたが、ホントにそうなると、情けなく、力が抜けて、新聞もテレビも見たくありません。
憲法違反の法律が数の力で作られる。国会は無法状態。法を守らないのは、反社会的勢力、暴力団。自民党は暴力団だ。
当分、気力がでない日々が続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)
世界ネコ歩き

今晩21:00からNHKBSプレミアム
田舎のネコたちはこちらで。
http://d.hatena.ne.jp/reonmanma/201509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

昨晩からの雨が続いています。
インプラントのメンテに行き、帰りに映画「日本のいちばん長い日」を見ました。
(明日終了)
現在の政治状況に似ているような気もしますが、いまほど思慮の浅い政治家はいなかっただろうと思います。
憲法学者たちも、我慢できなくなって「反知性主義」なんて表現を使い始めました。
要するに、安倍晋三を初め閣僚たちは無知蒙昧のバカだと言い始めたのです。
いままで、そうは思いながら、我慢していたのでしょうが、堰を切ったように・・・、雇われマダムと言った学者もいましたね。アメリカのです。
沖縄の辺野古問題といい、民意を無視する姿は、あわれな雇われマダムのそれですね。
「悪魔の総理」として歴史に名を残すことになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)
出版記念会

友人の斎田祐造さん(テレビ朝日OB、営業畑だった)が国際推理小説を書いたと聞いて驚いた。退職して8年かけて書き上げたという長編(上下巻800ページ)。外国取材もしたそうだ。その粘り強さに感服。
「ブラックメイル上下巻」文芸社 
読むのが大変だなぁ。
Img_6747  Img_6750  Img_6752
真ん中の写真はプロゴルファーの服部道子さん。
100名くらいの参加者で女性は数人、こんなに女友だちがいない人も珍しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)
猫たち

田舎の猫たちは、吉岡さんのブログで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


絵本の紹介記事

河北新報(宮城県)の記事をJunichi ArakawaさんからFacebookを通じていただきました。
Img_6746
共同通信の配信だと思います。
他の地方紙も、この記事を使ってくれるといいな。
「追記」
共同通信、11日の配信だそうです。加盟社が使ったかどうかは、共同通信では分からないそうで、残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


東京へ

今日、東京へ戻ります。
10月半ばには、椎名誠さんの図書館展示の打ち合わせのため、田布施に来ます。
猫が、なんとなくそわそわしています。
元気で仲良く暮らせ、よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)
絵本

隣町の平生町(ひらおちょう)にあるTSUTAYAを覗いてきました。
児童書の正面に見事は陳列、ありがとうございます。
Img_6744
しかし、残り冊数から、売れているとは思えませんでした。
この絵本には思いがこもっています。
沢山の方に読んでいただきたいのです。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)
秋晴れ

子どもたちが農園へやって来ました。農園開設当時、草取りなど手伝っていただいた河内美鈴さんのお知り合いの家族。
ブルーベリーの実はほとんどありませんでしたが、カエルやカブトムシを捕まえて、楽しそうに遊んでいました。
Img_6741  Img_6742  Img_6740
福本卓雄さん製作の「いちじくジャム」
ハチミツで煮た高級品、美味しい。
Img_6743
午前中、部落のクリーン作戦、続いて、農園の肥料やり、やらなければならない仕事は一応、終了しました。
ひと夏、身体がよく保ったなぁ、と思ったら、右腕が痛くなって、自由に動かなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)
ラジオ出演

山口放送「おはようKRY」 23日あさ 9:05分から10分間 絵本の紹介をしてもらいます。
(東京から電話出演)
絵本の存在を知ってもらわないと売れません。本屋で偶然見つけて、という買い方は、あまりないと思います。
山口放送には、ボクから出演のお願いをしました。
24日には、読売新聞の取材を受けます。
(中村みつをさんと一緒)
東京へ戻ったら、営業活動を一生懸命やるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)
秋は寂しい

お世話になった摘み取り隊のみなさんとお別れ。事務処理のために集まってもらいました。
よく摘み取ってもらいました。
ヒヨドリが「おれたちのエサが無くなった」と怒っているかも。
お疲れさまでした。
Img_6737
別れは、どんな小さな別れでも寂しい。
萩が咲いています。
Img_6734
ここへ来たときは、田植えが終わったばかりだった。
もう実りの秋。
猫たちとの別れも寂しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)
彼岸花

今年は開花が早いです。例年、9月1週に草刈りをしておけば、月末にきれいな花が観賞できました。今年は、草の刈り方が早すぎるなぁと思いながら先月末に刈りました。
自然がボクをそうさせたのでしょうか。よかったです。
Img_6733  Img_6731  Img_6732
夕方は、爽やかな秋晴れでした。斜光の中でトンボが沢山飛んで、これが幸せというのだと、しばらくトンボが舞う空間に身をゆだねていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)
しとしと雨

ほぼ一日中、降っていました。仕事はダメだと思い、温泉へ。
道の駅に寄ったらサザエがあったので買った。小ぶり7個500円、一人で全部食べた。
反省中。
ジュニアです。家には入りませんが、土間や納屋でしぶとく暮らしています。
Img_6727
中にいる3匹の夜の風景。
Img_6728  Img_6729  Img_6730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)
明屋書店(はるやしょてん)柳井店

隣町の柳井市にある明屋(はるや)書店には配本されていなかったので、取り寄せて売って欲しいとお願いしました。
今日、寄ってみました。なんと、店で作った説明ボードとともに、目につきやすい最高の場所に陳列してありました。お礼を言って帰りました。
Img_6724  Img_6722  Img_6723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

3匹が仲良く暮らしていますが、早起きで困ります。4時くらいからベッドに飛び乗ったり、うろうろします。
外に出す訓練をしていますが、すぐ、家の中へ入ります。
Img_6721
シナモンとLです。(夜9時ころ)
農園の草刈りは終わり、土日でお礼肥をやる予定です。
その他の所の草刈りをやっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)
今晩の猫

3匹が部屋にいます。
段ボールに入っているのはシナモン。
(Lかな?)
Img_6719
ボクの机で寝ているのはM。
Img_6720
ソファーで長くなっているのはL。
(シナモンかも?)
Img_6718

| | コメント (0) | トラックバック (0)


閉園

ブルーベリー農園「花夢果夢」は今週金曜日(11日)で閉園します。
(摘み取り終了)
食べていただいたみなさま、ありがとうございました。来年も、元気でいたら、続けます。
15日に東京へ戻る予定です。

今朝は、ブルーベリーを出荷している地域交流館で販売サービス係という役をやってきました。 (会員が当番でやるのです) 質問に答えたり、商品棚の整理や、万引きの監視(あるのだそうです)などをやってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)


難民

難民を受け入れたとき、想像してください。
住居、食料の提供、そして何より、あれだけの人(数千人)が排便、排尿をします。
放置すると、極めて不衛生、病気の発生にも繋がります。
一カ所にまとめて(キャンプ)面倒をみることになります。
難民の健康と命を守るには、想像を絶する大変さです。
日本も、お金を出すとか、スタッフを送るとか、協力して欲しいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)
シルバー川柳

ポプラ社のベストセラー「シルバー川柳」の5冊目が出版されました。
「ビビのアフリカ旅行」と同じ編集者です。累計65万部のヒット作品。
面白いです。笑えます。
Img_6716

| | コメント (0) | トラックバック (0)


シリアからの難民ほか

何千人というシリア人が自国を脱出し難民になる。毎日流れる映像に心が痛む。
受け入れに奔走するドイツやフランスにも頭が下がる。
黙って見ているだけでいいのか、日本政府よ。取りあえず莫大なお金が必要になる。
受け入れ国、そして国連( UNHCR)。率先して動き、尊敬される国であって欲しい。

18歳から酒もタバコも解禁しようという動き。彼らにいとって、どういうメリットがあるのか説明してほしい。税金を取りたいだけではないのか。青少年の身体をむしばんでも、税金が欲しいのか。なんという国だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)
悪臭(猫の尿の臭い)

発生源が分からなかった悪臭はソファーとわかり、カバーを洗ってもベースに染みこんでいるので効果なし。悩んでネットを検索、ペットの消臭剤(臭いの元を分解する)を購入し、今晩、テスト中。今のところ、臭いは消えたようです。
Img_6715
商品名「 カンファペット」スプレー式。試供品1,520円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)
バーベキュー

Img_6713 Img_6714

樹木希林さんの講演会の打ち上げパーティー。
午後から晴れて、爽やかな夜、楽しいバーベキューだった。
食べ物いっぱい、お腹がはち切れそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)
小さな訪問者

隣り町(平生町)の保育施設「おうちえん」のこどもたちがブルーベリー狩りにやって来ました。
Img_6706  Img_6708  Img_6710
この実はなんでしょう?
Img_6703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)
絵本の紹介記事

瀬戸内タイムス(31日夕刊)に「ビビのアフリカ旅行」が紹介されました。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)


いただき物

ブルーベリーとハチミツを購入されたお客様(福岡県在住)から、ブルーベリー入りベルギーワッフルとパンを大量にいただきました。食後でしたが、いっぱい食べました。美味しかった。
この方は、職人顔負け、ブッシュドノエルをいただいたことがありますが、見事でした。
Img_6702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »