« 天候不順 | トップページ | 当たる天気予報 »

2016年1月28日 (木)
政治家としての矜持

甘利大臣の記者会見は嫌味がなく、爽やかだった。
言い逃れをしようとする態度も見えなかったし、告発した相手と記事にした週刊誌に対する
非難もなかった。自分側が犯した行為の説明に終始した。これが爽やかに感じた理由だと思う。
“政治家としての矜持”に鑑み閣僚を辞任する、という言葉は新鮮だった。
矜持(きょうじ)=誇り、プライド。
いままで、プライドが許さない、と言って辞めた政治家はいなかった。
女性の下着を盗んだことがある御仁が大臣を辞めないでいる。
「矜持」という言葉を知らないのだろうか。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治家としての矜持:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。