« 舌戦(選挙) | トップページ | 選挙 »

2016年6月20日 (月)
イギリスの選択

理想を掲げて、困難を乗り越えて、折角作ったEUを、離脱しなくてもいいだろう、と素人ながら思う。新しい、世界で初めての枠組みだから不都合はいろいろあると思う。短絡的に離脱を叫ばなくても、枠内で解決する方法を模索するのが正しいのではないかと思う。
他の国へ迷惑を掛けて、自分(英国)は落ちぶれていく、そんな姿を想像します。
短気は損気という諺がある。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの選択:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。