« 草刈り(2) | トップページ | 広告 »

2016年10月 8日 (土)
白紙領収書

政治家のパーティでの会費の領収書が「白紙」で渡されていたことが暴露された。
白紙とは、自分で好きな金額を書き込むことができる。
「問題ない」と官房長官。相手から「委託」されていて、嘘を書く政治家はいないということらしい。なんというデタラメな答弁だろう。
質問者は共産党の小池書記局長。
もう一押し、質問が欲しかった。
「だったら、国民も、白紙領収書を渡したり、もらって自分で書き込んでいいのだな」と。
国民がやったら罪になり、国会議員なら問題ない。そんなバカな。
法は万人に平等でなければならない。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/64314924

この記事へのトラックバック一覧です: 白紙領収書:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。