« 大岩公園 | トップページ | 猫のストレス(2) »

2017年6月11日 (日)
猫のストレス

「過剰グルーミング」
初めて聞いた言葉でした。ネットで調べて知りました。ストレスが原因だそうです。
Mが背中の同じ所の毛を舐めて、毛がなくなって肌が見えています。舐めるだけではなく、毛を口でくわえて引き抜いたりします。塊になって抜けます。𠮷岡さんから報告は受けていましたが、だんだんひどくなり、範囲が広がります。首輪をなくしたので、別の首輪をしています。今までと変わったことは、それだけです。取りあえず、首輪をはずしました。でも、治りません。
対処の方法があるのかもしれないと思い、動物病院へ電話しました。
「フェロモン剤があります。いま在庫がないので取り寄せておきます」
猫が寝る場所や、よく座る場所へ吹き付けておき、どうやら、気分を落ち着けるモノらしいです。
明日、入荷すれば取りに行きます。
人間のストレスも、何が原因なのか、はっきり分からない事があります。
ましてや、猫のストレスとなれば、原因を突き止めるのは困難です。一緒に暮らしている猫たちも、いままで通りで、減ったり増えたりしていません。不可解です。
動物と暮らすと心配事がいろいろ発生します。
今日は雨の予報でしたが、降りませんでした。
左腕が痛くて上がらないのですが、この天気はもったいない、と思い草刈りを少ししました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/65398949

この記事へのトラックバック一覧です: 猫のストレス:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。