« 訃報 | トップページ | ネコ歩き »

2017年6月16日 (金)
学問の重要性

人類が英知を重ね作り上げてきた「民主主義」というシステムが目指すものは何なのか、どんな歴史をたどったのか、学習が足りない政治家が政治をやっています。
調教されていない野獣のように、欲望だけで行動する政治家たちです。民主主義をきちんと勉強した知性の持ち主であれば、これほどの暴走は出来ません。学問の必要性を感じる人たちを見るのは悲しいことです。
アメリカも同じです。ニューヨークの不動産屋が大統領になりました。判断基準が「損得」だけで、民主主義を勉強しているとは到底思えません。
思います。
政治家になるための検定試験が必要だと。
無教養で理念のない政治家が跋扈している日本は、世界の笑いものになろうとしています。安倍政権は歴史の残る最悪の政権です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/65417269

この記事へのトラックバック一覧です: 学問の重要性:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。