« 田舎のネコ | トップページ | 今日のこと »

2017年6月28日 (水)
謝罪はいつも仮定法(政治家)

「誤解を招きかねない発言があった」ので「撤回します」。稲田防衛大臣。
誤解を招きかねない=誤解を招くかも知れない、まだ招いてはいないが、一応撤回する、という意味です。
政治家の謝罪は、いつも、潔さがありません。
以下、よくある謝罪です。
「ご迷惑を掛けたとすれば、謝りたいと思います」。
迷惑を掛けたとは思わないが・・・しかも、今は謝りたいと思っているが、考えが変わるかも知れない・・・と。
国語の勉強をやり直して欲しいと思います。
もう一つ、気に入らないこと。
官房長官の発言。
「発言は撤回されました。全く問題ありません」。
何を言っても「撤回」すれば、問題ないのか?そんなことはないだろう。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/65468429

この記事へのトラックバック一覧です: 謝罪はいつも仮定法(政治家):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。