« 喧嘩の仕方 | トップページ | 桜の苗木配布(明日) »

2018年1月19日 (金)
今日も春だった

隣のおばちゃんの家のロウバイがきれいに咲いています。
もうすぐ春です。
Img_0045
Lが来ました。
猫缶を与えたら食べました。10メートルくらい離れたら食べに来ました。
ここで仲良く暮らした記憶がないのが悲しい。
Img_0041
肥満体だから、どこかで大事に飼われているのだと思います。
音楽家の小室哲哉さんの会見を見ました。
なんだか、哀れで、可哀想でした。私生活を暴かれて、引退を決意したという。
才能を失うことは国民的損失。
やられる方も、もっと強気でいいんじゃないかな、と。
「それがどうかしましたか?」
愛人の存在を指摘された元フランスのミッテラン大統領の有名なセリフです。
その後、愛人との間に出来たお嬢さんの写真を持って現れた記者に「きれいだろう」と自慢したそうです。
「掲載しますよ」
「それを止める権利をボクは持ってないよ」
政治家の山尾志桜里さんが「やましい関係ではない」と突っ張りましたが、離党したから、迫力不足でした。
有名人の私生活を、無理矢理暴いてほしいと国民は思っているのだろうか。
(昔、自分も、少なからず、ワイドショーでこんなことをやっていた時期があるので、うーん、なんとも、ですが・・・)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/66299549

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も春だった:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。