« 今日も寒かった | トップページ | 田舎のネコ »

2018年1月28日 (日)
ギャラクシー賞

「記憶の澱」(55分バージョン・山口放送制作 )が放送批評懇談会のギャラクシー賞を受賞しました。(12月の月間賞)
ディレクターは佐々木聰さん、ナレーションは樹木希林さんが担当しました。
12月3日深夜、NNNドキュメント'17 枠で放送されました。
この番組は、もともと90分番組として放送され、二つの賞を受賞しています。
1)日本放送文化大賞 グランプリ
2)民間放送連盟賞 報道番組部門 最優秀賞

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギャラクシー賞:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。