« 今日も快晴 | トップページ | やらせ »

2018年11月 8日 (木)
言葉

中間選挙期間のトランプが使った相手を攻撃し罵倒する言葉の数々には、ただただ呆れていました。
国のリーダーが、これだけ憎しみを込めて相手を罵倒すれば、 銃で簡単に人を撃ち殺す国民が生まれるなぁとも思いました。
「移民キャラバン」を「犯罪者集団」といい、「石も銃弾も同じだ」という。彼らが石を投げたら銃弾をぶち込む、という意味です。
中止になった共和党のCMには、身の毛がよだちます。
移民の犯罪者が言います。
「俺は人を殺した。刑期を終え、社会に出ても、また人を殺すだろう。」
“移民は犯罪者”を印象づけるCMです。
トランプは好きになれない。

日本では、
やさしい日本語を使おう、という運動があちこちで展開されています。
オリンピックを控え外国人旅行者が増えるからです。
横浜市の例。
市営→市の
収集→集める
など。
ボクが気になっていること。
空港のアナウンス。
危険物は持ち込めません、に続いて、
「放棄箱(ほうきばこ)があります。」
これは、難しすぎると思います。
「箱に捨ててください」でいいと思います。
英語の機内アナウンス。
「Ladies and Gentlemen」(レディース、アンド、ジェントルメン)
約8割のアナウンスが“ジェントルマン”です。これは、複数形の“ジェントルメン”ではくてはなりません。乗っているのは一人ではないし、女性(レディース)は複数形になっています。
なぜ、会社(ANA)は放置しているのか、毎回、気持ちが悪い思いをします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505418/67359157

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。