« 支持率急落 | トップページ | 晴天 »

2020年12月22日 (火)
ニュース雑感

安倍前総理の「桜を見る会」前夜のパーティ費用について、国会答弁で、118回のウソをついていたそうです。
(衆院調査局調べ)

事務所は関与していない 70回
明細書はない      20回
差額は補填していない  28回

こんなにウソがつけるものだろうか、と自分を省みる。
間違いを指摘されたら「すみません」と謝るのが日常生活の常識。
「秘書の言うとおりに答弁した」というだろう。
こんな分かりきったウソを、それで押し通せるだろうか。
国会に呼ばれてなんと弁解するか、「ウソをついて悪かった」と素直に謝れば、国民も、なんとか許す、かも。
秘書がと、言い逃れをすれば、人間失格。



|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。