« 驚きの雪 | トップページ | アナウンサーの思い出 »

2021年2月18日 (木)
勇気ある知事

「聖火リレーの中止を検討」
島根県知事の勇気にびっくりしました。
国と東京都のコロナ対策に不満があってのことらしい。
オリンピックは、再度、感染を拡大させる行為だと、聖火リレーだけではなく、オリンピックそのものへの反対表明だ。
リレーをやれば警備費など、9千万円かかるという。
しかし、県の飲食店などへの支援はゼロ、そのことも腹が立つらしい。
同調する県知事が現れるかも知れない。

組織委員会の会長に橋本聖子さんが有力候補だという。
週間文春では、彼女のセクハラ写真が掲載されるらしい。
混乱の五輪、ホントにできるのだろうか?

(橋下聖子のキス強要写真は、ネットに出回っていました。こりゃ、ヤバイ。世界へ拡散して大騒ぎになる予感)

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。